『男性』の検索結果(1ページ目)

草食男子は被害者なのか? 男性最後の聖域「ふんどし」まで…【4コマでわかる時事ニュース】

今週のニュースを、時事4コマとともに振り返ります。果たして被害者はどちらなのでしょうか?喫煙者と非喫煙者は、わかりやすいですが、草食男子と肉食女子・・・本当の被害者はどっちでしょうか。情報が筒抜けの政界とマスコミは、どっちが悪いのでしょうか? さらに環境破壊とそれを取り上げ騒ぐ報道や観光客は?昔は男性の…

激化する米スマートフォン戦争 男性がほしいのはAndroidで女性がほしいのは…! 

「W-ZERO3」から「iPhone」へ引き継がれていった日本のスマートフォンだが、アメリカでは「Blackberry」「iPhone」「Android」が三つ巴の戦いを繰り広げている。世界で2010年上半期のスマートフォン普及率を調査したニールセンが、アメリカ市場での動向を調べている。2010年10月のデータからは、アメリカでは携帯電話利用…

アバターなど洋画3作を違法販売!映画BD海賊版のネット販売で男性逮捕

3D映画「アバター」は、3Dテレビや3Dパソコン、3Dゲーム機などの火付け役となったが、そんな「アバター」の海賊版を違法販売していたのをご存じだろうか。大阪府警察本部 生活安全特別捜査隊と此花警察署は、ブルーレイディスクにおさめた映画の海賊版をインターネットで販売したとして、著作権法違反(頒布)の疑いで兵庫…

インタビュー:忽那汐里「男性の涙というのは、とても特別なもの」

2006年、第11回全日本国民的美少女コンテストで審査員特別賞に選ばれてから、『半分の月がのぼる空』『BECK』などの映画や、TVドラマ、CMなど、幅広く活動をするオーストラリア出身の女優、忽那汐里。今回、彼女が出演した『マイ・バック・ページ』は、騒乱の60年代末、若きジャーナリストが学生運動の幹部と知り合い、自…

既婚男性に聞いた、結婚してよかったと思う7つのとき

社会情勢、経済情勢の激変にさらされ、先行き不透明感が覆う今の日本。だからこそ、"人生の変化に強い"オトコが今を生き抜く理想像となるのではないか。そう考えたlivedoor HOMME編集部は『人生組み立てマガジン』プロジェクトを発足。「変化の時代を生き抜くヒント」を連載形式で考えてゆく。―――30代前後の男性にとって…

クイーンのボーカルが現れた!Googleロゴが男性歌手である理由

「杖を持っている人物は誰?Googleロゴが幻想的な風景の理由」で紹介したように、Googleはたまにトップページのロゴを変える。今、Googleにアクセスすると、トップページのGoogleロゴが変わっているのに、気づいた人も多いだろう。今日(9月5日)は、イギリスのロックミュージシャン フレディマーキュリー氏の誕生日だから…

【週末映画まとめ読み】椿鬼奴が、スタイルが良いと噂の“後ろ姿”で男性を悩殺 <9月17日号>

1週間に起こった出来事を振り返る「週末映画まとめ読み」。今週の観客動員数ランキングは、日本推理作家協会賞受賞に輝く東直己の「ススキノ探偵シリーズ」第2作目、「バーにかかってきた電話」を映画化した『探偵はBARにいる』が初登場1位に輝く。大泉洋と松田龍平の絶妙な掛け合いが話題を呼んだ。■『探偵はBARにいる』特集■…

要注意! 子どもが欲しい男性はWi-Fi使用に注意した方が吉?【話題】

電磁波が人体に影響があり発がん性のリスクが高まるという話は今までにも伝えられていたが、今度は多くのビジネスパーソンが利用しているWi-Fi通信が精子を傷つける可能性があるという話が出てきた。アルゼンチンの研究チームによると、Wi-Fiにつながったノートパソコンから3センチの位置に男性の精液を置き観察したところ…

女性が好きなのはFacebookで男性が好きなのはTwitterのなぜ【話題】

FacebookとTwitter、いまや多くの人が利用しているだろう。アメリカではTwitterよりもFacebookが人気のあることがわかった。Facebook を好きという人は今回の調査対象のうち41.1%でこれは、Twitter が好きと5.6%の割合を大きく上回っている。ちなみに、どちらのサービスも好きではないと回答したのは35.1%だった。さら…

男性陣は要注意か? SNSで女子が公開している写真は「チョイ盛り」だった【話題】

mixiやFacebookなどSNSを利用するときに、自分の写真をアイコンとして使っている人は多い。顔写真を使っている女性に対しアンケートを取ったところ、92%が普段の自分よりかわいくみせたい、と答えていることがわかった。「プロフィール画像はふだんよりかわいく見える画像を使いたいと思いますか」という質問に対し、58%…

2012年、男性ターゲットのコラボレーションに商機アリ

子供に人気のキャラクター「ポケットモンスター」と、コーエーテクモゲームスの人気シミュレーションゲーム「信長の野望」がコラボレーションした『ポケモン+(プラス)ノブナガの野望』の売り上げが好調だ。「ポケモン」と「信長の野望」という、意外な組み合わせがヒット要因の一つであろう。世を見渡してみると、この…

インタビュー:長野じゅりあ「世の男性にもっと強く、男らしくなって欲しい」

昨年12月の劇場公開から約半年、いよいよ5月16日にアクション・エンターテイメントの決定版『リアル・スティール』がブルーレイ、DVD、オンデマンドとなって新登場する。本作は、人間同士のボクシング人気が衰退し、ロボット格闘技が全盛の近未来を舞台に、ヒュー・ジャックマン演じる主人公の元ボクサーが、かつて自らの…

スタイリッシュな男性と、きらめく女性向け! パナソニックグループ、単3形・単4形「エネループ トーンズ ウォモ/ルージュ」を限定発売【売れ筋チェック】

パナソニックグループ エナジー社は、“くり返し使うライフスタイル”を提案する充電池「エネループ」シリーズとして、単3形、単4形「エネループ」のカラーパック「エネループ トーンズ ウォモ」「エネループ トーンズ ルージュ」を9月13日に発売する。今回発表されたのは「暮らしを彩る充電池で、楽しくエコライフ」を…

男性は子どもを産ませる種馬、“いい男”とは生殖能力の高い男?(ネタバレ注意)

2010年10月、嵐の二宮和也(水野祐之進 役)と柴咲コウ(8代将軍・徳川吉宗 役)の主演で劇場公開し、誰も見たことがない男女逆転の世界が話題となって大ヒットした映画『大奥』。同作からはや2年が過ぎ、この度“連続ドラマ+映画”という壮大な続篇プロジェクトとして『大奥』が再び帰ってきた。 今年10月からは、僧侶から…

過激なまでに暴走する愛、“無敵の父親”に見る理想の男性像

先月1 日、今年で3回目を迎える「国民的“美魔女”コンテスト」の最終選考会が行われ、4人の息子をもつ門馬礼子さん(40)がグランプリに輝いた。2006年に男性ファッション誌「LEON」が提唱した“ちょい不良(ワル)おやじ”という言葉も最近ではあまり聞かなくなったが、美魔女をはじめ、何歳になっても美しくありたいと願う“…

インタビュー:野波麻帆「男性のダメな所を可愛いと思えるのは女性の特権」

var amp_med = '2000689'; var amp_site = '2000850'; var amp_frame = '2007958'; var amp_rurl = document.referrer; var amp_send = location.protocol + '//ads.adjust-net.jp/adserver/ad/ads_v.js?' + Math.random(); document.wr…

【週末映画まとめ読み】男性陣から「セクシーじゃない」 不名誉なナンバーワンにあの人気女優が選出

今週一週間に映画界で起こった出来事を紹介する「週末映画まとめ読み」。MOVIE ENTERで、特にアクセス数の多かった記事トップ10を振り返ります。 今週は、あのトレンディドラマのリメイク版が中国で大ヒットしたり、『ドラゴンボール』がプロサッカーチームとフュージョンしたり、コラボにまつわるネタが見受けられました…

パナソニックが男性美容を変える!Panasonic Beauty 新製品発表会レポ

近年、男性の美容や身だしなみに対する関心はますます高まっている。そのような環境の下、美容家電の市場も大きく成長することが見込まれている。そうした状況を踏まえ、パナソニックは2013年03月14日、パナソニックセンターにおいて、報道関係者向けに「Panasonic Beauty 男性美容 新製品発表会」を開催した。■男性美容の…

“男性から最もモテるタレント”芹那「理想のタイプはリンカーン」

本年度のアカデミー賞でダニエル・デイ=ルイスが主演男優賞を獲得し、スティーン・スピルバーグが12年間構想を温め「今こそ伝えたい、知られざる真実のドラマ」と語る映画『リンカーン』が、いよいよ19日より公開となる。1865年に暗殺されたリンカーンの148回目の命日となる15日、都内にて公開直前イベントが行われた。 …

【終了しました】アカデミー賞監督による男性ストリッパーのサクセス・ストーリー 『マジック・マイク』試写会にご招待

『オーシャンズ11』のスティーブン・ソダーバーグ監督がショーアップ・ムービーに挑戦。実話を基にした男性ストリッパーのサクセス・ストーリー『マジック・マイク』が、8月より公開される。 自称・青年実業家のマイクは、男たちが華やかなレビュー・ショーを行うクラブで“マジック・マイク”と名乗る人気NO.1のストリップ…