『投資』の検索結果(1ページ目)

本格的な経済回復が始まった!大企業のIT投資がプラスに

PCが過去最高の出荷台数を記録するなど、個人消費が回復傾向にあるなか、企業のIT投資も緩やかに回復基調を示すようになってきた。IDC Japanが国内産業別 企業規模別に調査したIT支出動向の結果によると、大企業(1000人以上)の2010年IT支出額は前年比0.6%の成長に転じた。全体でも0.3%の成長を記録しているが、小規模…

通信事業者の設備投資の真実!ユーザーのメリットにつながるのか

モバイル端末を使ったデータ通信では3.9GやLTEが開始され、各社がユーザー獲得にしのぎを削っている。KDDI(au)「WIN HIGH SPEED」、NTTドコモ「Xi」、イー・モバイル「EMOBILE G4」が相次いで開始され、ソフトバンクモバイル「ULTRA SPEED」も開始が待たれている。エムレポートの「事業者各社の投資動向と展望−201…

投資会社 マネージャー「何事も最初にやったもん勝ち」 - 年収1000万円プレイヤー図鑑 vol.9

今回の1000万円プレーヤーは、投資会社のマネージャーとして投資活動や投資先の戦略立案・実行を手掛ける竹下貴之氏だ。まだ29歳の竹下氏だが、年収は1230万円。この会社に移る前は外資系コンサルティングファームでITと戦略部門のコンサルタントを経験。だが、2年前マネージャー昇進を目前に「もっと現場の仕事にこだ…

中東マネーがすごい! サウジアラビア王子がTwitterに投資で、その額3億ドル!!【話題】

サウジアラビア王家の一員であり、Kingdom Holding Companyのファウンダー・CEOでもあるアル=ワリード・ビン・タラール・ビン・アブドゥルアズィーズ・アール・サウード王子がTwitterに投資を行った。驚くのはその額だ。アル=ワリード王子の投資額はなんと3億ドルだった。アル=ワリード王子は投資について、Twitterの…

投資に必須の知識が無料で学べる! iPad用アプリ「QUICK投資情報館」がオススメ【デジ通】

新しいiPadの登場の影響もあるのかiPad用の投資関連アプリが増えてきた。ただし、これまで紹介してきたものも含めて投資関連アプリのほとんどは証券会社が提供していることが多いため、企業情報や株価チャートの表示を中心としている。だが株式相場の状況をリアルタイムに知ることだけでは、投資に関わる知識としては十分…

誰でもわかる資産運用!「小沼正則の投資・ビジネス塾」がオープン【ビジネス塾】

「アベノミクス」の影響で株価が上昇している。この流れに乗って、「そろそろ投資を始めてみようかな」と思っている人も多いであろう。ただ、金融自由化がグローバル化した現在、個々人が「賢く」ならない限り、自らの資産・財産を首尾良く増やすことはできない。たとえ目前の投資がうまくいったとしても、その先には思わ…

目前の「利」を追うな!投資家バフェット氏の教え【ビジネス塾】

筆者がもっとも尊敬する投資家は、世界長者番付の第1位のウォーレン・バフェット氏(米国・バークシャー・ハサウェイ会長兼最高経営責任者=CEO)です。投資を行おうとする場合、その対象はさまざまにあります。現在のように株式相場の上昇が目立ってくると「デイトレ(デイトレーダー)で一攫千金(いっかくせんきん)」…

個人こそ長期・分散投資! 投資初心者は投資信託に【ビジネス塾】

資産運用においても「自己責任」が強調されています。しかし金融についての知識が十分でない一般の生活者にとって、「貯蓄から投資の時代」と言われ、他方で自己責任とは酷な話です。自己責任の時代とは、アドバイザーをどう生かすかという時代にほかなりません。資金力や情報力などで劣りがちな個人が、自己流でプロと伍…

NTTドコモ、docomo LTEサービス「Xi(クロッシィ)」の設備投資を強化!2014年末には5万基地局設置および高速化対応加速へ

Xi基地局数を1年前倒し倍増へNTTドコモは26日、2012年度の決算内容および2013年度の見通しを説明する「2013年3月期決算説明会」を開催し、その中で、2013年度に高速データ通信規格LTEによるサービス「Xi(クロッシィ)」の設備投資を強化するという計画であることを示した。それによって、Xi対応基地局数を1年前倒しで倍増…

投資信託は何を基準に買うか 数字にダマされない買い方とは【ビジネス塾】

前回は、分散投資と投資信託についてお話ししました。投資信託とは、多数の人から資金を預かり、専門家がそれを運用することで得られた収益(または損失)を分け合う金融商品です。投資対象は株式や債券、不動産などさまざまなな上、期間が限定されたものや無期限のものなど、その組み合わせはほとんど無限。銀行や郵便局…

米国の雇用が急回復?投資家は構造変化を見ておくべき【ビジネス塾】

米労働省は11月8日、10月の雇用統計を発表した。それによると、非農業部門雇用者数は前月比20万4000人の増加で予想を大きく上回った。併せて8、9月の雇用者数も上方修正され、米国の雇用情勢の改善が印象づけられた。7〜9月期の国内総生産(GDP)成長率も、年率換算で前期比2.8%の増加となった。10月前半には、米議会の混…

ソニー、2014年3月期第3四半期決算を発表!PC事業を投資ファンドに売却やTV事業分社化へ――スマホ&タブレット「Xperia」に集中

ソニーがPC事業を売却!Xperiaスマホは前年同期比200万台増に――写真は1月に行われたCES 2014での平井社長Sony(ソニー)は6日、2014年3月期(2013年度)第3四半期(2013年10〜12月)決算説明会を開催し、「VAIO」ブランドなどで展開しているPC事業を投資バンドの日本産業パートナーズ(JIP)に売却することや「BRAVIA」ブ…

噂は本当だった!ソニーがPC事業を投資ファンドに譲渡 「VAIO」ブランドはどうなる?【デジ通】

昨日も本連載の中で、少し触れたが、ソニーのPC事業であるVAIO部門を切り離してNECレノボジャパンと提携する話や、つい先日NECのBIGLOBE買収で名前の挙がった投資ファンド「日本産業パートナーズ株式会社」と事業譲渡について話を詰めているという話が流れたりと、きな臭い動きがあった。ソニーは、そのニュースについて「…

あえて「開発に時間がかかりそうな企業」を選ぶエンジェル投資家の視点

『「人月って言葉、失礼ですよね」 Rubyの生みの親Matzがソフト開発者に伝えたいこと』で紹介してきているように、DODAエンジニアITでは、さまざまな業種の著名人が登場してエンジニアたちへハートフルで有益なメッセージを送ってきている。著名人の中には、ゼロから会社を起こし、上場まで成し遂げた人がいる。今回紹介す…

明日へのモチベーションは? 投資家アンケートで全体の7割が自己投資を行うと回答

消費税8%化増税前の駆け込み需要で一時的にモノが売れ、にわか景気に沸いたが、いざ消費税が8%以降、急激に販売が停滞したように、今一歩日本経済が完全回復といったことにはならなかった。この景気の閉そく感により日常生活でも、ストレスを感じているというビジネスパーソンは多いだろう。この冬のボーナスで自分を元…

総務省、3.5GHz帯割当における各社の申請概要を公開!ソフトバンクモバイルは他社に比べて設備投資額が半額以下に――サービス開始も一番遅い計画

3.5GHz帯割当における各社の申請概要を公開!総務省は12日、電波監理審議会(第1011回)を開催し、年内にも割り当てを予定している「3.5GHz(3.4〜3.6GHz)帯」における「第4世代移動通信システムの導入のための特定基地局の開設計画に係る認定申請」の受付結果について報告を行ったとお知らせしました。また、この報告を…

働く意欲に直結!ベンチャー企業に高まる「オフィス投資意欲」の狙いとは?

ベンチャー企業が抱える課題の1つに「人材確保」がある。優秀な人材は大企業との取り合いとなり、特にIT人材などは激しい採用競争が繰り広げられている。最近では、オフィス環境の整備も人材獲得の大きなポイントとなりつつあるようで、特にメガ・ベンチャーの間ではオフィス投資意欲が高まってきているという。いかにユ…

ゲーム投資ファンド「LINE Game Global Gateway」の出資先をアプリ開発のトライフォートに決定

LINEは、子会社LINE Ventures株式会社が運用する日本国内のゲームコンテンツ開発会社及びゲームコンテンツ事業者を支援する投資ファンド「LINE Game Global Gateway」を通じ、ソーシャル×スマートフォン領域に特化したアプリケーションの開発事業を手掛ける株式会社トライフォートに出資することで、同社と基本合意したこ…

今や不動産投資はビジネスパーソンの定番へ! 調査結果をインヴァランスが発表

不動産経営や投資のプロフェッショナル集団であるインヴァランスは、2020年に東京オリンピックが決定し、改めて東京の不動産へ投資家たちの注目が集まっていることを受け、「不動産投資に関する実態調査」を実施した。この調査は、2015年7月9日(木)から7月13日(月)までの期間、調査会社によりインターネットアンケート…

ソフトバンクグループが半導体大手企業「ARM Holdings」を約3.3兆円で買収!100%子会社化で上場廃止し、長期的な開発や投資を強化へ

ソフトバンクグループがARMを買収!ソフトバンクグループは18日(現地時間)、イギリスに拠点を置く半導体大手企業「ARM Holdings」の発行済および発行予定の株式すべてを約243億ポンド(約3.3兆円)で買い付けると発表しています。これにより、ARM Holdingsはソフトバンクグループの100%子会社となり、今後は上場を取り…