『囲碁』の検索結果(1ページ目)

基礎から学べるiPhone囲碁アプリ!「石倉昇九段の囲碁講座 入門編」

囲碁って日本の誇るべきゲームですよね。だけど、碁に触れ合う機会なんて全然なかったからぜんぜんルール分からないもんな〜。このまま、碁の事知らないで生きて行く事もできるけど、やっぱりここは少し勉強してみようかな。と思っている人って多いと思うんです。でも、碁盤とか買うのはもってのほか、ルールブックとか説…

棋力四段のスゴイやつ!コンピューターなのに強いぞ「AI囲碁」

囲碁は将棋と並んで人気があるテーブルゲームだ。マイクロソフトの創設者であるビル・ゲイツ氏は、若かりし頃、一緒に暮らしていた韓国からの交換留学生に囲碁を教わり、その後、ハーバード大学に入ったが、囲碁の強い学生がいなかったことから、MITにまで囲碁を打ちにいったという逸話がある。ビル・ゲイツ氏をも熱中させ…

頭を使うアプリをお探しのアナタに!陣取り合戦風で囲碁にも似たブロックゲーム「Blokus」【iPhoneでチャンスを掴め】

盤面上に21枚のピースと呼ばれるブロックを置き、自分の陣地を確保するゲームが「Blokus」です、頭脳を駆使して最も広い面積の陣地を確保できた人が勝ちというシンプルながら奥深いゲーム性で、ついついやり込んでしまいます。こんな人におすすめ:ブロック系ゲームが好きな人こんなときにおすすめ:頭脳を駆使してブロッ…

将棋の次は囲碁だ!でプロ棋士がコンピュータと戦う「第1回囲碁電王戦」開催

株式会社ドワンゴは、公益財団法人日本棋院および国立大学法人電気通信大学の協力のもと、人間と最強コンピュータ囲碁が対局する「囲碁電王戦」を開催することに決定した。第1回は、2014年2月11日(火)と2月16日(日)の2日間にかけ、日本棋院市ヶ谷本院内の「幽玄の間」にて行う。1日目は、張豊猷(ちょうりゆう)八段…

総視聴者数は213万人!第3回将棋電王戦が閉幕 超会議3の囲碁・将棋ブースの内容発表

株式会社ドワンゴおよび公益社団法人日本将棋連盟が主催する「第3回将棋電王戦」の最終戦第5局が4月12日(土)に行われ、将棋ソフト「ponanza」が屋敷伸之九段に白星を挙げ、結果4勝1敗でソフト側がプロ棋士との団体戦に勝利し幕を閉じた。■ニコニコの将棋番組史上最高の視聴者71万人超疲れも知らず感情を持たずに膨大なデ…

Googleロゴが江戸時代の日本の無敵囲碁棋士の生誕185周年を祝うイラストに

5月27日に『Googleロゴがアメリカの水産生物学者の生誕107周年を記念するイラストに』でGoogleロゴが環境保護活動といった運動が始まるきっかけを作ったアメリカの水産生物学者の生誕107周年を記念するイラストになっているのをお伝えした。本日6月6日は、江戸時代に無敵と言われた囲碁棋士本因坊秀策の生誕185周年を祝う…

現役囲碁棋士による棋譜解説付き!「ヒカルの碁 名局鑑賞会」を実施

ドワンゴとニワンゴが運営する日本最大級の動画サービス「niconico」にて、8月26日(水)17時より「ヒカルの碁 名局鑑賞会」を生放送される。大人から子供まで幅広く支持され続ける囲碁アニメ「ヒカルの碁」。今回ニコニコ生放送で実施する「ヒカルの碁 名局鑑賞会」は、アニメ作品中から厳選された5局の対局を放送。1局終…

ドワンゴ、日本棋院と最強コンピュータ囲碁ソフトを開発へ

ドワンゴは、公益財団法人日本棋院の協力のもと、日本最強のコンピュータ囲碁ソフト「Zen」の開発者である尾島陽児氏・加藤英樹氏を中心としたプロジェクト「DeepZenGo(ディープゼンゴ)プロジェクト」を発足し、世界トップレベルの囲碁ソフトを開発していくことを決定した。本プロジェクトでは、新生囲碁ソフトのベースと…

囲碁AIとプロ棋士の対局「第2回囲碁電王戦」開催決定!DeepZenGo vs 趙治勲名誉名人

ドワンゴは、日本棋院の協力のもと、今年3月に始動した世界トップレベルの囲碁AIの開発を目指す日本発のプロジェクト「DeepZenGoプロジェクト」の進捗状況および今後の展開について、以下の通り発表した。同プロジェクトが手掛けるコンピュータ囲碁ソフト「DeepZenGo」において、開発着手から約半年後の9月時点で、棋力の…

囲碁AI「DeepZenGo」も参戦! 世界最強棋士を決定する「ワールド碁チャンピオンシップ」を全局生中継

ドワンゴが運営する動画サービス「niconico」の「ニコニコ生放送」にて、3月21日(火)より、日本棋院が主催する「ワールド碁チャンピオンシップ」の全対局を生中継する。日本、中国、韓国の各国棋院より推薦された代表棋士および囲碁AIが参加し、総当りリーグ戦にて世界最強棋士を決定する「ワールド碁チャンピオンシップ…

囲碁AI「DeepZenGo」が「ペア碁方式による“囲碁AI”の研究親善対局」に出場。日中トップ棋士とペアを組み対局

ドワンゴは、日本発の囲碁AI開発プロジェクト「DeepZenGoプロジェクト」が手掛けるコンピュータ囲碁ソフト「DeepZenGo」が、2017年10月4日(水)にセルリアンタワー東急ホテル(東京都渋谷区)で行われる「世界ペア碁最強位戦2017 世界ペア碁最強位決定戦」(以下、最強位決定戦)の前日併催イベント「ペア碁方式による“囲…

日本発の囲碁AI「DeepZenGo」囲碁AI大会「AI 竜星戦 2017」に出場。ニコニコ生放送で中継

ドワンゴは、日本発の囲碁AI開発プロジェクト「DeepZenGoプロジェクト」が手掛けるコンピュータ囲碁ソフト「DeepZenGo」が、2017年12月9日(土)より、囲碁将棋チャンネルおよびAI竜星戦実行委員会が主催する囲碁AI大会「AI 竜星戦 2017」に出場すると発表した。大会の模様は「ニコニコ生放送」で生中継される。「AI 竜星…

和製AI「DeepZenGo」最後の対局!「囲碁電王戦FINAL」niconicoで完全生中継

ドワンゴは、日本棋院の協力のもと2016年3月に発足した日本発の囲碁AI開発プロジェクト「DeepZenGoプロジェクト」が、今春をもって終了すると発表した。これを受け、DeepZenGoは引退となり、最後の対局となる「囲碁電王戦FINAL」を2018年3月24日(土)に中国・北京、4月1日(日)に韓国・ソウル、4月7日(土)に日本・東京…

DeepZenGo最後の雄姿!「囲碁電王戦FINAL」第1局目の結果はミイク廷九段が勝利

ドワンゴは、2018年3月24日(土)に、日本発の囲碁AI「DeepZenGo」が過去に敗退した各国トップ棋士達に挑む「囲碁電王戦FINAL」 の第1局目を中国・北京で開催した。その結果、229手までミイク廷九段の黒番中押し勝ちとなった。なお、4月1日(日)に韓国・ソウルで行われる第2局では、「DeepZenGo」が過去にワールド碁チャン…

やったぜ!「囲碁電王戦FINAL」第2局の結果「DeepZenGo」が世界最強棋士に勝利

ドワンゴは、2018年4月1日(日)に、日本発の囲碁AI「DeepZenGo」が過去に敗退した各国トップ棋士達に挑む「囲碁電王戦FINAL」の第2局を韓国・ソウルで開催した。その結果、『DeepZenGo』は現在世界ランキング1位の朴廷桓九段に対し、169手まで黒番中押し勝ちした。本対局を受け、囲碁電王戦FINALにおける『DeepZenGo』の…

これぞ有終の美!「囲碁電王戦FINAL」最終局で「DeepZenGo」が趙治勲名誉名人に勝利

ドワンゴは、日本棋院の協力のもと、2018年4月7日(土)に、日本発の囲碁AI「DeepZenGo」が過去に敗退した中国、韓国、日本のトップ棋士達に挑む「囲碁電王戦FINAL」 の第3局を日本棋院 東京本院で開催した。その結果、「DeepZenGo」は趙治勲名誉名人に対し、85手まで黒番中押し勝ちし、「囲碁電王戦FINAL」は「DeepZenGo…