『作者』の検索結果(1ページ目)

小学生女子に大人気の「モフモフ」に、「やわらか戦車」作者も登場「東京国際アニメフェア2009」

世界最大級のアニメーション総合イベント「東京国際アニメフェア2009」が有明の東京ビッグサイトにおいて2009年3月18日(水)に開幕した。2009年3月18日(水)・19日(木)がビジネスデー、3月20日(金)・21日(土)がパブリックデー。「東京国際アニメフェア2009」は、国内外のアニメ制作会社、テレビ・映画会社、玩具・…

NatsuLion for iPhone作者は超人見知りなのにコミュニケーション派【注目クリエイター列伝】

話題のクリエイターを紹介する「注目クリエイター列伝」の第2回は、iPhone用のTwitterアプリケーション「NatsuLion for iPhone」開発者の森琢磨(もりたくま)さんだ。森さんの代表作「NatsuLion for iPhone」は、今話題のつぶやきコミュニケーションTwitterをiPhoneやiPod touchで簡単にコメント投稿できる人気アプリケー…

アプリは作者の写し鏡「本日のOh!-アプずも +α」【iPhoneでチャンス掴め】

今回のアプリクリエイターは、レンボーアップススクール第6期生のIs.Sakouさんだ。彼は、「本日のOh!-アプずも +α」というアプリを出している。キャラクターを使ったちょっとユニークなお題アプリだ。そんな、Is.Sakouさんからコメントいただいたので紹介しよう。■一度IT業界を辞めました − 元プログラマー自分は、…

園子温監督が、「稲中」作者のダークな作品に挑戦。主演は、染谷将太と二階堂ふみ

『愛のむきだし』『冷たい熱帯魚』で強烈な才気を見せつけた園子温監督が、次に手がける作品は、2001年から週刊漫画雑誌「ヤングマガジン」で連載され大人気を博した「ヒミズ」の映画化である。原作者の小谷実は、ギャグ漫画「行け!稲中卓球部」で爆発的人気を博したことで有名。しかし、この「ヒミズ」は、ギャグ一切な…

「GANTZ」作者が『X-MEN』最新作をベタ褒め。シリーズの魅力を語る公開講座も実施決定!

人気シリーズ最新作『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』が、観客動員数ランンキング4位と順調なスタートを切った(2011年6月第2週ランキング)。作品の満足度も高く、各著名人からも絶賛の声が次々と届いている。 今作は、「X-MEN」シリーズの原点に迫った内容。正義の組織・X-MENのリーダーであるプロフェッサーXと悪…

【Special Report】ミドルレンジのビデオ制作者の有志が 集まって結成したHD Usersが選んだATEM 1M/E Switcher【ビデオSALON】

“ミドルレンジ”といわれるビデオ制作者たちがいる。企業VP、CATV、ブライダル、ミュージックビデオ、イベント映像、デジタルサイネージ映像など、映画・TV番組、TVCM以外の多くのビデオコンテンツを制作しているプロ制作者たちのことだ。2010年4月より、このミドルレンジのプロビデオ制作者の有志たちがあつまり、ビデオ映…

『劇場版 FAIRY TAIL』の一部を原作者が暴露

5月6日、『劇場版 FAIRY TAIL −鳳凰の巫女−』(8月18日公開)の公開を記念して、FAIRY TAIL Webラジオ「魔導士ギルド放送局 やりすぎソーサラー」公開録音イベントが行われた。パーソナリティを務める主人公ナツ役の柿原徹也、ジュビア役の中原麻衣、ゲストとしてルーシィ役の平野綾、ハッピー役の釘宮理恵、原作者の真島…

【終了しました】原作者をも唸らせる仕上がりに期待!『るろうに剣心』舞台挨拶付きプレミア試写会にご招待

和月伸宏のベストセラーコミック「るろうに剣心―明治剣客浪漫譚―」の実写映画『るろうに剣心』が8月25日より公開される。日本はもちろんのこと、世界中から注目を集めている話題作だ。 本作の主人公・緋村剣心は、幕末に「人斬り抜刀斎」として恐れられていた伝説の剣客。彼は、明治という新しい時代の訪れとともに姿を消…

自分もガチョウに乗って旅したい! Googleロゴがニルスのふしぎな旅の作者生誕155周年仕様に

11月8日に「このシルエット何に見える? Googleロゴが精神分析医ロールシャッハ生誕129周年仕様に」でGoogleロゴがロールシャッハテストで知られるスイスの精神分析医ヘルマン・ロールシャッハの生誕129年を祝う仕様になっていることをお伝えした。本日、11月20日は、スウェーデンの女流作家セルマ・ラーゲルレーヴの生誕1…

LINEスタンプを誰でも公開・販売できるプラットフォーム「LINE Creators Market」を4月に提供!40種類1セット100円で売上の50%が制作者に

LINEスタンプを誰でも公開・販売できるプラットフォーム「LINE Creators Market」を提供!LINE Corp.は26日、無料で音声通話やメールができるソーシャルアプリ「LINE(ライン)」のトークで利用できるスタンプを誰でもLINEユーザーであれば制作して「LINE ウェブストア」上で販売することができる新たなプラットフォーム「…

Googleロゴがハウルの動く城の原作者の生誕80周年を記念したアニメーションイラストに

お盆休みもあと2日、ITライフハックの記事更新間隔もお盆仕様になっている。8月12日に『同じ阿保なら踊らにゃ損損! Googleロゴが徳島阿波踊りの開催を記念したイラストに』でGoogleロゴが日本の三大祭りのひとつである徳島阿波踊りのイラストになっているのをお伝えした。本日は「ハウルの動く城」の原作「魔法使いハウル…

「進撃の巨人展」来場25万人突破で作者メッセージ付大入り袋を本日より先着プレゼント

以前に『2014年冬、“巨人”が上野の森美術館を全館ジャック!「進撃の巨人展」開催』『山手線24駅に全10種のビジュアルイメージを展開!「進撃の巨人展」間もなく開催』と言う記事で紹介したように「別冊少年マガジン」で連載中の人気漫画「進撃の巨人」が、現在上野の森美術館にて「進撃の巨人展」を開催中だ。大迫力のオ…

Googleロゴがサックスを作ったベルギーの楽器製作者生誕201周年を記念したイラストに!

11月3日に『Googleロゴがコンピューターの原点、ブール論理の提唱者生誕200周年を記念したアニメーションに!』でGoogleのホリデーロゴが、コンピューターの動作の原点とも言えるブール論理の提唱者生誕200周年を記念したアニメーションになっているのをお伝えした。本日のGoogleロゴは、サックスことサクソフォンを作った…

Googleロゴが「赤毛のアン」作者の生誕141周年を記念したアニメーションに!

11月24日に『Googleロゴが人類の起源に関わる重要な猿人の化石発見41周年を記念したアニメーションに』でGoogleのホリデーロゴが、人類の起源に関わる重要なアウストラロピテクス猿人の化石が発見されてから41周年を記念したアニメーションになっているのをお伝えした。本日のGoogleロゴは、日本でもおなじみの「赤毛のア…

ニコニコ生放送にNHKスペシャル制作者生出演!知られざる介護危機について徹底解説

株式会社ドワンゴは、同社が運営する「niconico」のドキュメンタリー配信企画「ニコニコドキュメンタリー」に、NHKの特集番組「NHKスペシャル」の制作者が出演し、同番組の徹底解説をニコニコ生放送で行う。■ニコニコドキュメンタリーにNHKスペシャルが初登場2015年7月よりスタートしたドキュメンタリー配信企画「ニコニコ…

Googleロゴが日本の童画・絵本作者の生誕97周年を祝うイラストに

11月30日に『Googleロゴが「赤毛のアン」作者の生誕141周年を記念したアニメーションに!』でGoogleのホリデーロゴが「赤毛のアン」の作者であるL・M・モンゴメリーの生誕141周年を記念したアニメーションになっているのをお伝えした。本日のGoogleロゴは、日本有数の童画・絵本作家であるいわさきちひろの生誕97周年を祝…

懐かしい童話イラストが複数楽しめる! Googleロゴが童話集作者の生誕388周年を記念したイラストに

1月9日に『Googleロゴがオオカバマダラ蝶の住む山が発見されてから41周年を祝うイラストに』でGoogleのロゴが、オオカバマダラという蝶が越冬する際に過ごす場所(オオカバマダラ生物圏保護区)が発見されてから41周年を記念するイラストになっているのをお伝えした。本日のGoogleロゴは、フランスの詩人。詩人ということ…