『作家』の検索結果(1ページ目)

女の子の本音トークにドキッ!!本命チョコは愛か味か【4コマ作家インタビュー】

4コマ漫画は女性にも人気があることはご存じでしょうか。デイリー4コマにも女性から指示されている作品があります。女の子の甘酸っぱい出来事を切り取ったゴンドウケンジ 先生の作品「青春キネマ」です。ちょっとコミカルで、愛らしい女の子の本音がどうしてわかるのでしょうか。ゴンドウケンジ 先生は、現在デイリー4コマ…

かわいい顔で毒を吐く「平成の毒婦マチ子姉さん」 ブレイク中【4コマ作家インタビュー】

現在デイリー4コマで人気急上昇中なのが独女をモチーフにした「平成の毒婦マチ子姉さん」です。かなりキツーい毒を吐く「マチ子姉さん」のキレっぷりに、女性ファンだけでなく男性ファンも続々と「マチ子姉さん」の毒に感染中です。あなたも一度見たら「マチ子姉さん」中毒になること間違いなし?こんなに素敵な「平成の毒…

妖怪の祟りか? 急病から帰還した「妖怪研究家ヨシムラ」再開【4コマ作家インタビュー】

デイリー4コマで一番の人気クリエーターと言えば妖怪?ではなく、「妖怪研究家ヨシムラ」で知られる室井大資 先生です。室井大資 先生は、「妖怪研究家ヨシムラ」の連載が開始された直後から話題を集め、今では角川書店「怪」「コミック怪」、エンターブレイン「Fellows!」などでも好評連載中です。好事魔多しとも言われま…

こんな体罰うけてみたい? 萌える羊っ娘【4コマ作家インタビュー】

デイリー4コマで、萌えパワー全開の作家といえば、「羊っ娘メリーさん」を執筆中の海月れおな 先生です。「羊っ娘メリーさん」は、デイリー4コマでは珍しい萌え属性の作品で、ネコ耳ならぬ羊っ娘がメェ〜と登場します。さらに「新キャラクター・ひとみ先生」の登場で、お色気パワーにも拍車がかかり読者も萌え!萌え!クラ…

シュールな日常よ コンニチワ【4コマ作家インタビュー】

デイリー4コマでシュールな日常を体感したかったら、ころねぱん 先生の「つとむくんと太郎くん」がおすすめです。ころねぱん 先生は、第1回Y1グランプリ佳作受賞を経て、デビュー。Y-1GPの頃からシュールな作風で話題を集め、現在の「つとむくんと太郎くん」シリーズでも、そのシュールさは健在。一瞬のうちに平凡な日常が…

ちょいエロとレトロで腰もグデグデ… あなたはどっちが好み?【4コマ作家インタビュー】

デイリー4コマでは、シリーズ作品を展開する作家さんが多くいますが、「ちょいエロ」と「レトロ」という異なるテイストの2作品を展開する異色のクリエイターが上福忍 先生です。「立川立子の屈辱」では、オフィスを舞台に「ちょいエロ」な展開に、くすぐったいような不思議なわくわく感に浸れます。一方「レトロ」な「さす…

転校生に いじわるしたいと思ったことありますか?【4コマ作家インタビュー】

転校生には甘酸っぱい思い出を持っている人は多いのではないでしょうか。気になるから、ちょっといじわるしたいとか思ってみたり・・・、と唐突に始まりましたが、デイリー4コマにも、ちょっと、いじわるな女の子がいるのです。ブラックな女の子が大活躍? する「スパルタ教育番組いろは島」です。あなたの周りに転校生にいた…

来訪者に刺激を!「OVERSEAS - 世界を選んだ若手作家たち -」写真展を開催へ

株式会社リコーは2009年9月7日、東京・銀座のフォトギャラリー「RING CUBE」において、OVERSEAS - 世界を選んだ若手作家たち - を11月18日より開催すると発表した。この企画は、海外で活躍している日本人若手写真家5人の作品を展示する写真展。アーティスト同士は、常にお互いの作品を通じて刺激しあい、お互いの作風、考…

未来の巨匠に会えるチャンス!RING CUBE、写真展「OVERSEAS - 世界を選んだ若手作家たち - 」

株式会社リコーは、東京・銀座のフォトギャラリー「RING CUBE」において、写真展「OVERSEAS - 世界を選んだ若手作家たち - 」を11月18日より開催すると発表した。今回の企画は、海外で活躍している日本人若手写真家5人の作品を展示するというもの。日本ではなく海外を作品制作の場として選んだ作家たち、アラキミキ氏、鈴…

RING CUBE、写真展「OVERSEAS - 世界を選んだ若手作家たち - 」を開催中

株式会社リコーは、東京・銀座のフォトギャラリー「RING CUBE」において、写真展「OVERSEAS - 世界を選んだ若手作家たち - 」を11月18日より開催中だ。今回の企画は、海外で活躍している日本人若手写真家5人の作品を展示するというもの。日本ではなく海外を作品制作の場として選んだ作家たち、アラキミキ氏、鈴木光雄氏、T…

オークションで裁断本が広く流通!作家7人がスキャン代行業者を提訴

スキャン事業者は、昨年初頭には数社にすぎなかったものが、本年9月には約100社になるほど、爆発的に増加しました。現状の同事業には、後記のような数々の問題があり、これに強い危惧をもった作家122名及び出版社7社は、連名で、本年9月5日、事業者に対してスキャン(複製)を許諾しない旨を明確に通知するとともに、今後、…

日本一のミステリー作家・東野圭吾がブラックなコメディに挑戦

5月から始まったKDDIとJ:COMによる「ドラマJoKer<ジョーカー>」で、国民的ミステリー作家・東野圭吾の意外とも言える「笑い」の短編集が配信されることが決定した。 今回配信される東野圭吾シリーズ「笑」とは、「怪笑小説」(1995)、「毒笑小説」(1996)、「黒笑小説」(2005)、「歪笑小説」(2012)など、ずれもブ…

【終了しました】米国版“ガリレオ”が日本上陸!海外ドラマ『キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿』シーズン1 コンプリートBOXをプレゼント

海外ドラマファン、ミステリーファン必見! プレイボーイな推理作家とクールな美人刑事の異色コンビが不可解な難事件の数々に挑む、海外ドラマ『キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿』のDVDがこの夏ついに日本で発売された。全米ではシーズン4が大好評の内に終了するとともに、シーズン5の継続まで決定している注目の海…

宇多田ヒカルやティム・バートン、現代の表現者たちに見る“推理作家ポー”の影響力

猟奇的な殺人事件や、推理による謎解きが魅力の“ミステリー”。推理小説から映画やドラマなど今や人気ジャンルの一つとして確立し、現在もなお多くの名作が誕生している。推理小説と言えば、警察も脱帽する型破りな発想で、難事件を鮮やかに解決する名探偵の存在が欠かせない。名探偵により解き明かされる、思いもよらぬ真…

史上初の推理作家ポーと模倣殺人鬼との意外な関係

連日連夜メディアが報じる凄惨な事件は後を絶たないが、法務省が公表した犯罪白書によれば、一年間に認知される殺人は約1,000件。加害者と被害者との関係は、8割以上が親族もしくは面識のある人物だという。 マスコミの報道が過熱し、犯人の生い立ちや動機などが事細かに明かされると、視聴者の中には犯人に共鳴して、自身…

オトナも読める絵本作家生誕88年 本日のGoogleロゴはモノクロ絵本風に変化

「コペルニクス生誕540周年 本日は地動説を唱えたコペルニクスの誕生日」でGoogleのホリデーロゴを紹介した。本日は米国の絵本作家エドワード・ゴーリーの生誕88年を祝うロゴになっている。モノクロで、ちょっと不気味な雰囲気の絵と、その皮肉たっぷりのシニカルな内容から「オトナための絵本」なんて言われるような作品…

にんぎょう作家「IRIIRI」デザインの個性的なアニマルスピーカーがかわいい!

かわいいウサギのぬいぐるみに見えるが、これはにんぎょう作家「IRIIRI」デザインのアニマルスピーカー。iPodなどの音楽プレーヤーにつなぐとスピーカーになるのだ。口もぱくぱくさせながら元気に踊るぬいぐるみが部屋の雰囲気を明るくしてくれる。ウサギだけでなく、ネコやイヌのタイプもある。このスピーカー、音に反応…

Googleロゴが絵本アニメに Googleロゴが現代絵本界を代表する作家の生誕85周年アニメに

「シャーレの生みの親生誕記念 Googleロゴが細菌学者の生誕161周年を記念するアニメに」でGoogleのホリデーロゴを紹介した。6月に入って最初のGoogleロゴ記事となる本日、6月10日は、アメリカの絵本作家モーリス・センダック(Maurice Sendak、1928年6月10日〜2012年5月8日)の生誕85周年を記念するアニメーションになって…

【終了しました】2年連続全米ファン投票1位のミステリードラマ 『キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿 シーズン3』LEDブックライトをプレゼント

キレ者の人気ミステリー作家とNY市警殺人課きっての美人刑事がコンビを組み、難事件の数々に挑む海外ドラマ『キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿』が、シーズン3に突入。7月3日よりDVDレンタルがスタートし、7月17日にはDVDコレクターズBOX1が発売される。 バツ2で独身、リッチな生活を満喫する推理小説家のリチャード・…

Googleロゴが明治の女流作家樋口一葉の生誕142周年を記念するイラストに

4月22日に『本日4月22日はアースデイ! Googleロゴもアースデイに合わせてアニメーション仕様に!』でGoogleのホリデーロゴが地球の日(アースデイ)にちなんだ動画アニメーション仕様になっているのをお伝えした。本日5月2日は、明治時代の女流作家樋口一葉の生誕142周年を記念したイラストになっている。イラストの内容…