『伝説』の検索結果(1ページ目)

デキルオトコは今年中に“伝説”を作る 【新生活特集】

新入社員が入社してもうすぐ1ヶ月が経とうとしています。早い会社ではすでに配属が決まっているでしょうし、5月のゴールデンウィークが明ければ後輩たちは本格的に職場へと投入されていきます。株式会社ポッカコーポレーションが発表した「『仕事』に関する意識調査」(20代の男女500名を対象)によれば「目標とするビジネス…

タタミ一畳でオフロード!自分だけのコースつくりで燃えろ【真ロボット伝説】

いよいよ夏休みもカウントダウンがはじまった。夏休みに入れば、子供や学生にとっては毎日が日曜日、大人にしても大型の休暇をとってリフレッシュのシーズンだ。せっかくの夏休み、遊びだけじゃなく勉強やスキルアップも・・・と言われても、そうそう器用にできないのが、世の常というもの。そこで、遊びながら学ぶという…

最先端のロボットを実際に見てみよう!「Robovie-R3」がやって来た【真ロボット伝説】

人サイズの大型ロボットに接したことのある人は、どのくらいいるのだろう。小型のロボットは出軽に見たり、ふれたり、購入したりできるようになったが、こと大型のロボットとなると話は違う。そうそうはお目にかかれるものではない。しかし、この夏、秋葉原のロボット専門店「ヴイストン ロボットセンター」に、最新の大型…

伝説のタッグチームが、人気アパレルブランドのTシャツで復活!!

80年代のプロレス界で絶大な人気を誇ったタッグチーム=ロード・ウォリアーズの名前、そして、インパクトを覚えている30〜50代の男性は多いだろう。「暴走戦士」の異名で全日本プロレスに来日を果たしたホークとアニマルは、疾風の如くリングに現れると、短時間で対戦相手を蹴散らし“秒殺”という言葉を広めた。しかし、200…

鉄人28号が復活!最新技術でパワーアップしたリアル二足歩行ロボット【真ロボット伝説】

ロボットといえば、SFやアニメで活躍する人気キャラクターも多い。マジンガーZや機動戦士ガンダム、マクロス、エヴァンゲリオンなど、近年に至るまで様々なロボットが登場しているが、巨大ロボットの先駆者といえば、鉄人28号だ。鉄人28号は、、横山光輝氏の原作による漫画から、ラジオドラマ、特撮テレビドラマ、テレビア…

液体窒素でマイナス190度超の世界へ!伝説のオーバークロッカーduck氏がキングストンの新メモリで奇跡を起こした【週アスLive!】

アスキー・メディアワークスが先週末に開催した「週アスLive! 週刊アスキー800号記念やりすぎましたスペシャル」では、アイドルが登場するスペシャルステージや、協賛ブースのPCメーカーによる新製品の展示など、週刊アスキーファンや自作PC好きには、興味をそそられる内容ばかりだった。その中でも、とくに来場者の注目を…

都市伝説上の恐ろしくも魅力的な世界【iPhone・iPad無料動画】

Tomovie氏は、2008年ブロスタTVアワードでグランプリに輝いた映像作家だ。現在は、受賞作品の「頭に回るは笑い声」に見られるような、紙芝居風の作品イメージがすっかり定着しているが、実写ムービーや楽曲作りも得意としている。過去の作品から、清掃のプロが繰り広げるアクションムービー、J-ホラーの方法論を用いた短編…

伝説のワンクリッカー(?)がオススメする超危険アプリ「Amazon Mobile JP」【iPhoneアプリ】

こんにちは、あるかでぃあさん。おすすめ商品があります。皆さん、ネット通販サイトのAmazon(アマゾン)は使ったことがありますか?かくいう筆者は自他共に認めるネット通販魔人で、年間100万円以上、2日に1回はアマゾンで商品を購入しているという重症のアマゾニストです。そんな筆者がこのアプリを愛用していないはずも…

大人気の伝説FPSで大暴れ!洋物シューティングゲーム「DOOM Resurrection」【iPhoneアプリ】

DOOMを知っている方は30代以上が大半?今回は、iPhone/iPod touch向け洋物ゲーム(洋ゲー)アプリ「DOOM Resurrection」を紹介したいと思います。リリースは2009年なので少し前のゲームとなります。洋ゲー好きの方の中には、「DOOM」と聞いて「ん?」と反応された方もいらっしゃるかと思います。DOOMとは、パソコンが非力…

伝説のカルト格闘ゲーム!?海外で大人気の「Ultimate Mortal Kombat 3」【iPhoneアプリ】

モータルコンバット、ついにiPhoneに上陸!!今回紹介するアプリは…と、その前に、この「アプリの紹介をしたい!」と編集長に打診したのですが、まさか通るとは思いませんでした(笑)。というのも、海外で大人気の実写風格闘ゲーム「モータルコンバット」iPhone版なのです。私も十数年前にメガドライブで遊び、衝撃を受け…

伝説の節電職人を目指せ!節電できるアナログゲーム「#denkimeter」

東北地方太平洋沖地震に伴う原子力発電所の事故により、節電が叫ばれている。電力が足りないことから、地域によっては、グループごとに計画停電があるほどだ。「マイクロソフトがPC裏技を公開!Windows PCを節電して使用する方法」では、パソコンの節電方法を紹介したが、使っていない電化製品のコードをコンセントから抜…

【編集部的映画批評】例えるならスーパー戦隊の“戦国無双”!なぎ倒されていく伝説のヒーローたち

皆さんは、子供の頃に「スーパー戦隊」に憧れたことはないだろうか。1975年、スーパー戦隊シリーズの第1作となる「秘密戦隊ゴレンジャー」が放送開始となると、今までにないカラフルで個性的なヒーローに、子供たちは目を奪われた。そして、現在の「海賊戦隊ゴーカイジャー」に至るまで、実に35に及ぶ戦隊が地球征服を企む…

不可思議な日本の童歌は、恐怖の“都市伝説”の宝庫

子供の頃に遊んだ“童歌”って、よく考えると怖い

【伝説のワンクリッカーが紹介!究極のスマホ向けアイテム「キワモノガジェット通信」特集】

面白いだけでなく意外と実用的なアイテムも!?ちょっと笑ってしまうようなジョークアイテムから実用的なものまで、ケータイやスマートフォンの奇妙で面白い周辺機器を紹介するコーナー「キワモノガジェット通信」。伝説のアマゾンワンクリッカーであるあるかでぃあ氏が紹介するちょっと珍しいスマートフォン・タブレット…

伝説のホラー映画が蘇る、『フライトナイト/恐怖の夜』の予告映像が公開

2012年1月7日(土)より全国公開となる映画『フライトナイト/恐怖の夜』の予告映像が公開された。 本作は、『フライトナイト』(1986年)を3D映像で蘇らせた、戦慄のホラー映画。主人公は、アメリカの新興住宅地に住む高校生・チャーリー。学園No.1のアイドル・エイミーをゲットし、絶好調な毎日を過ごしていた。そんな時…

伝説のロックバンド「ピンク・フロイド」を爆音で楽しむ

自分の好きな曲を爆音で聴くという行為は意外と難しい。近隣住民に迷惑がかかるだろうし、ヘッドホンを使っても外で聴く時は音漏れが気になるだろうし、良識を持てば持つほど、その願いはかなわなくなる。だが、そんな気持ちに応えてくれるイベントがある。 東京の武蔵野市にある吉祥寺バウスシアターは、ライブ用音響シス…

お金を使って使って使いまくれ!「表参道セレブ伝説 〜湯水の如く〜」【Androidアプリ】

無駄遣いシミュレーション!お金を無限に使えたらいいのになー。億万長者になりたいなー。一度はそんな事を小学生の時に思った事が有ると思います。まぁ、可愛い夢です。今回紹介するAndroid向けアプリ「表参道セレブ伝説 〜湯水の如く〜」はそんな夢を叶えてくれる(?)シミュレーションゲームです。それでは、早速紹介…

映画界の“生きる伝説”が人類の起源に迫る

決して触れてはならない“謎”に巨匠が挑む! 『エイリアン』『グラディエーター』など映画史上において、幾多の金字塔を打ち立ててきた“生きる伝説”リドリー・スコット監督の最新作『プロメテウス』(8月より公開予定)の衝撃的な予告映像、オリジナル劇場ポスターが公開された。一切ストーリーが明かされず、謎に包まれた…

伝説が、壮絶に、終わる!『ダークナイト ライジング』最後の予告編が解禁に

公開時に全米歴代2位というメガヒットを記録、ハリウッド映画の過去のセオリーを叩きつぶし、その未来までも変えてしまった『ダークナイト』。圧倒的な力技で打ち立てられたその伝説には、さらに壮絶なエンディングが用意されていた。誰も踏み込んだことのない一線を超えた世界へ…。すべてのジャンルを超越した究極のエン…

【終了しました】堺雅人が“伝説の殺し屋”になって大ピンチに!『鍵泥棒のメソッド』一般試写会にご招待

第58回カンヌ国際映画祭で4賞を獲得した映画『運命じゃない人』を手掛けた内田けんじ監督の最新作『鍵泥棒のメソッド』が9月15日より公開される。 本作は、内田監督の3年ぶりとなる作品。35才で売れない役者・桜井は、自殺しようとするも失敗してしまう。その後、とりあえず向かった銭湯で、いかにも羽振りのよさそうな男…