『任天堂』の検索結果(1ページ目)

任天堂の新しいお茶の間ビジネスが始まった!「Wiiの間」で有償視聴サービス

任天堂株式会社は2009年11月21日、家庭用テレビゲーム機「Wii」向けの有償動画配信サービス「シアターの間」を同日より開始した。「Wiiの間」の画面同社は本年5月1日より開始したインターネット接続された「Wii」向けの動画配信サービス「Wiiの間」に、「シアターの間」を開設。その新しい映像体験空間で、家族そろって楽…

【速報】任天堂、新型ゲーム機「ニンテンドー3DS」を正式発表

任天堂株式会社は2010年3月23日付のニュースリリースにおいて、裸眼で3D映像のゲームが楽しめ、ニンテンドーDSシリーズの後継機となる新ゲーム機「ニンテンドー3DS」を、今2011年3月期中に発売すると発表していたが、ついに発表となった。同社は2010年6月16日、米国時間6月15日にロサンゼルスにて開催された世界最大のビデ…

任天堂、Wiiの後継機は6月7日にお披露目

任天堂は25日、Wiiの後継機となる新しいゲーム機を2012年に発売することを発表した。Wiiは2006年の発売以来、2011年3月末時点で全世界向け累計連結販売台数が8601万台。マーケティング用語の「ブルーオーシャン戦略」の代名詞としても使われるヒット商品だ。ニュースリリースによれば新商品の詳細は2011年6月7日から米国E3…

【速報】社長”娯楽の全く新しい構造”!これが任天堂の次世代ゲーム機「Wii U」だ

任天堂株式会社 取締役社長 岩田聡氏は去る4月25日に「Wii後継機の発売に関して」と題したニュースリリースにて、アメリカ合衆国ロサンゼルスで開催される世界最大のゲーム展示会であるE3ショー(ELECTRONIC ENTERTAINMENT EXPO 2011)において新製品に関する発表を行う旨を表明していたが、その新製品が明らかとなった。…

任天堂がライブ中継でお届け!本日、ニンテンドー3DSの新製品発表会を開催へ

任天堂は本日(2011年9月13日)、「Nintendo 3DS Conference 2011」特設サイトにおいて、「ニンテンドー3DS」の新製品発表会をLIVE中継することを明らかにした。特設サイトの情報によると、プレゼンテーションの模様は、ライブ中継される。なお、ライブ中継は、Ustream、ニコニコ動画でも実施予定。■「Nintendo 3DS Confer…

スーパーマリオ 3Dランドの発売が決定!任天堂、ニンテンドー3DSに新色を追加

任天堂は2011年9月13日、日本国内におきまして、ニンテンドー3DSの本体カラーの新色「ミスティピンク」を10月20日に発売すると発表した。メーカー希望小売価格は、1万5,000円(税込み)。同社は年末商戦期から来年にかけ、「スーパーマリオ 3Dランド」(11月3日発売予定)、「マリオカート7」(12月1日発売予定)をはじ…

【ニュース】3DSが売れない!任天堂が初の赤字か

任天堂は27日、2012年3月期の連結当期損益が200億円の赤字になるとの見通しを発表した。これは前回予想の黒字200億円から一転している。この予想通り最終赤字になれば、任天堂が連結決算を開示して以来、初めての赤字となる。これは任天堂のゲーム機「3DS」の不振が原因だということだ。巻き返しを図るため…

やっぱりマリオはスーパーだった? 任天堂をマリオが救う!【話題】

任天堂は、2012年3月期の連結当期損益が200億円の赤字になるとの見通しを発表している。これは任天堂が連結決算を開示して以来、初めての赤字になる。この危機的状況を打破してくれるのは、任天堂の有力ソフト「スーパーマリオ」かもしれない。11月3日に任天堂は「ニンテンドー3DS」のソフトとして「スーパー…

任天堂「Wii U」は年末商戦期に発売決定 − 販売エリアは日米欧豪【ニュース】

任天堂は26日の決算発表で、ゲーム機「Wii U」の発売日についてコメントした。岩田聡社長によると、今年の年末商戦期に日米欧とオーストラリアで発売するということだ。海外ではクリスマスシーズンに消費が増える傾向が日本に比べて大きいため、売れる時期を逃さないということだろう。一時期販売台数が伸び悩んでい…

任天堂は赤字でアップルは黒字!スマホからゲーム機への施策は【デジ通】

iPhoneやAndoridなどスマートフォンの普及で、携帯ゲーム専用機の将来が不安視されている。任天堂は同社の2012年度第三四半期決算説明会・経営方針説明会において、3DSで行ったいくつかの施策の結果、2011年末の販売数が好評だったことから、市場はあるとしているようだが、短期的な結果が出てもそれ以降が問題だ。■ゲーム…

ダウンロード版ゲームはお得に購入できるのか? 新たに始まった任天堂のダウンロード版ゲーム【デジ通】

販売店にもよるが、専用ゲーム機用のパッケージソフトは、定価で販売されることは、ほとんどなくおよそ定価の2割引き程度で購入できるような値段になっていることが多い。しかし、ダウンロードで販売されるゲームソフトは、一般に定価で販売されることが多く、店頭価格でパッケージ版を購入するより高くなることもある。そ…

ダウンロードカードも販売! 任天堂によるソフトダウンロード販売の詳細が明らかに【デジ通】

任天堂はいままではパッケージソフトの販売は、ゲーム販売店や大手量販店で販売する方法が主流だったが、それがパッケージ版と同じ内容のダウンロード版ソフトを、今週末の2012年7月28日から販売するようになる。このダウンロード版ソフトの販売について、ダウンロード版ゲームはお得に購入できるのか? 新たに始まった任…

DL版は高く使い勝手も良くはない 任天堂のダウンロード販売始まる【デジ通】

先週末の7月28日、以前紹介したように店舗での決済を含めてニンテンドー3DSでソフトのダウンロード販売が本格的に始まった。販売方法や価格などは直前になって公表されたがユーザーとして気になるのは各店舗での価格と、ダウンロード販売の使い勝手だ。ゲームは今までも販売店によって価格などに差があったが、ダウンロー…

ドラクエX情報やダウンロード販売詳細 任天堂のゲーム関連情報をまとめてみた【デジ通】

デジ通コーナーでPCやスマホ、Linuxやアップル関連情報をお伝えしている【デジ通】の連載。ゲーム関連では、PS Vita等も扱っているが、最近取り上げる頻度が増えてきているのが任天堂のゲーム関連情報だ。3DSやソフトのダウンロード販売、そして大タイトル「ドラクエ」シリーズ初のネットゲームである「ドラクエX」情報な…

任天堂がWii Uの詳細を発表! Wiiに続く大ヒットとなるか?【デジ通】

任天堂が新しい据え置き型のゲーム機本体「Wii U」の詳細を発表した。日本では2012年12月8日(土)に発売で、価格は25,000円(税別)からとなっている。同時発売ソフトには「Newスーパーマリオブラザーズ U」などが用意される。本体価格がやたら高くて、なおかつ魅力のあるソフトや気楽に遊べるソフトがないというような、…

スマホに夢中なアメリカンチルドレン 任天堂ゲーム機が振るわない北米市場【デジ通】

任天堂の2012年第3四半期決算(2012年10月から12月)が発表され、それに合わせて通期(2012年4月から2013年3月)の予想が下方修正されることになった。これは、携帯型ゲーム機「ニンテンドー3DS」の不振が原因の1つとされている。日本にいると、2012年末からの「とびだせどうぶつの森」のヒットなどがあるので、不振とは真…

任天堂、無料ミニゲームなどを提供でスマホ積極活用へ!本格的な有料・課金型ゲームは見送り――1月30日に経営方針説明会にて発表予定

任天堂がスマホ向け無料ミニゲームなどを提供へ!任天堂は29日、2014年3月期第3四半期(2013年10〜12月)決算説明会を開催し、その質疑応答の中でプレゼンテーションを行った同社代表取締役社長の岩田聡氏が「スマートデバイスをどう活用するかは明日(1月30日)に開催する経営方針説明会で話したい。」と述べ、スマートフ…

任天堂、スマホ向けアプリを年内に提供へ!既存ゲームのスマホへの移植はせず、ニンテンドーネットワークID(NNID)でマルチプラットフォーム連携を促進へ

任天堂が年内にスマホ向けアプリを提供!任天堂は30日、都内にて経営方針説明会を開催し、年内にもスマートフォン(スマホ)およびタブレットなどのスマートデバイス向けにゲームアプリを提供することを明らかにしました。ただし、事前報道の通り、既存の「ニンテンドー3DS」や「Wii U」などの専用ゲーム機向けに提供して…

NTTドコモと任天堂、ニンテンドー3DSで簡単にスマートフォンのテザリング機能を利用できるアプリ「かんたんテザリング for ニンテンドー3DS」を提供

ニンテンドー3DSでドコモスマートフォンのテザリングを簡単に使えるアプリが提供開始!NTTドコモと任天堂は14日、任天堂のポータブルゲーム機「ニンテンドー3DS」および「ニンテンドー3DSLL」でいつでもどこでもネットワーク対応ゲームを楽しむため、NTTドコモのスマートフォンで簡単にニンテンドー3DSからテザリングが利…

ついにNintendoがスマホ参入!任天堂とDeNA、業務・資本提携でマリオなどのキャラクターを含む知的財産を活用したスマホなど向けゲームアプリを開発へ

任天堂とDeNAが業務・資本提携でスマホなど向けゲームアプリ開発!任天堂とディー・エヌ・エー(以下、DeNA)は17日、グローバル市場を対象にしたスマートフォン(スマホ)などのスマートデバイス向けゲームアプリの共同開発・運営および多様なデバイスに対応した会員制サービスの共同開発についての業務・資本提携につい…