『ロボット』の検索結果(1ページ目)

工作感覚で作ろう!お手軽なロボット教材キット【ロボマニア】

最近、初心者向けのロボットキットが多数販売されるようになった。初心者向けとはいっても、パーツ数が多かったり、マニュアルがわかりづらかったりと、まだまだ難しいと感じている人は多いようだ。ロボットキットは、自分の手でロボットを組み立てる楽しさを体験できるところの楽しさやおもしろさがある。また、最終目標…

鉄腕アトムの腕だけなら! 「ロボットアーム」は手軽で最先端【ロボマニア】

ロボマニアでは、工作感覚で作れるロボットを紹介してきたが、鉄腕アトムのように人間に近いロボットが誕生する日はまだまだ先のようだ。しかし、モノをつかむことができる「ロボットアーム」の世界は着実に進化を続けている。そこで今回は、秋葉原のロボット専門店「テクノロジア」の荒井店長に、手軽に体験できる「ロボ…

じっくり作るか、バトルするか、クリスマスを楽しむロボット【ロボマニア】

クリスマスまであと1ヶ月。クリスマスの過ごし方は人それぞれだが、感謝の気持ちを込めてプレゼントを贈る人は多い。なかでも子供たちは、プレゼントを心待ちにしていることだろう。そこで今回は、秋葉原のロボット専門店「テクノロジア」の荒井店長に、子供向けのクリスマスのプレゼントとして喜ばれそうな工作キットを紹…

機能で選ぶか、安さで決めるか!クリスマスは二足歩行ロボットで決まり【ロボマニア】

今年も余すところ1ヶ月となった。年末のビックイベントといえば、紅白歌合戦もさることながら、クリスマス。仲間や恋人、家族と一緒に過ごすなど人それぞれだが、多くの人が楽しみにしているのがクリスマスプレゼントだ。とくに子供たちにとっては、クリスマスプレゼントは一年でもっとも楽しみにしているイベントかもしれ…

アニメだけじゃない!動画で見るロボットシミュレータ

二足歩行ロボットは、人間に近いので、さまざまなアクションを楽しむことができる。しかし、二足歩行ロボットは、10万円クラスも多く、二足歩行ロボットを購入するまで踏み切れない人も多いだろう。そこで今回は、リアルな二足歩行ロボットをパソコンの中で再現する「ロボットシミュレータ」を動画とともに紹介しよう。■実…

熱くなるのは人間だけじゃない!動画で見るロボットサッカー【ロボマニア】

サッカーは世界中の人々に親しまれているスポーツだが、世界各国で普及してるだけでなく熱狂的なファンも多い。そんなサッカーに対する熱気が、なんとロボットの世界でも広まりつつあるという。そこで、秋葉原のロボット専門店「テクノロジア」の荒井店長に、ロボットサッカーの現状についてうかがってみた。■ロボットサッ…

荒井店長が選ぶ!今年のお勧めロボット ベスト5【ロボマニア】

今年のロボット業界は、激動の年とも言って良いくらい様々な新製品が登場した。また、ロボットを学習するための工作キットや、ハードウェア制御のためのプログラミングを覚えるのに最適な入門キットにも新製品が登場し、業界全体が活気づきはじめている。今年1年の締めくくりとして、ロボット専門店「テクノロジア」の荒井…

市販ロボットでガチンコ勝負!ROBO-ONE Light 開催へ

二足歩行ロボットによる格闘大会を主催する「ROBO-ONE委員会」は、市販のロボットで参加できる競技大会「ROBO-ONE Light(ロボワンライト)」を2010年3月20日に開催する。入場料は、無料。参加費は、1台1,000円(税込み)。ROBO-ONE委員会は、「市販ロボットと自作ロボットの間にハンデを設けることで、初心者と熟練者が同…

ロボットもリサイクルの時代だ!最新ロボットでロボカップの勝利を【ヴイストン真ロボット伝説】

二足歩行ロボットでは、日本は世界でも最先端の技術立国だ。海外では、宗教感から人型ロボットは敬遠されているという話もあるが、日本ではアニメでアトムやガンダムが人気を呼ぶなど、二足歩行ロボットへの情熱が熱い国なのだ。■世界初の二足歩行ロボットは日本から1969年 早稲田大学 加藤一郎教授が世界初となる二足歩行…

組み立てるだけで大車輪が出来るスーパーロボット「RB2000」【ヴイストン真ロボット伝説】

近年、小型の二足歩行ロボットを趣味として楽しむ人が増えている。ほんの十年ほど前まで、大学や企業の研究室でしかお目にかかれなかったようなロボットが、今や秋葉原などのショップで簡単に手に入るのである。それと同時に、少し頑張れば手が届くレベルまで低価格化が進んでいる。技術の進歩とは素晴らしいものだ。世間…

スパロボへの道!ロボットを組み立ててみよう Part-1【ヴイストン真ロボット伝説】

二足歩行ロボットは、組み立てが面倒と思われている人も多い。そこで、今回は、スーパーな二足歩行ロボットキット「RB2000」の組み立てを解説しよう。RB2000のキットには、わかりやすい図解の組み立てマニュアルと、ソフトウェア操作ガイドのCD-ROMは付属する。また、オフィシャルサイトの「ロボット関係の説明書」からダ…

スパロボへの道!ロボットを組み立ててみよう Part-2【ヴイストン真ロボット伝説】

準備編に引き続き、本体組み立てを紹介しよう。■腕の組み立てようここから、本格的なロボットのパーツを組み立てていく。組み立てマニュアルでは、[腕部分 → 脚部分 → 胴体部分]という順序で組み立てていく。●右サイドと左サイドを間違えるな説明書内に記載されている「右サイド」とは、ロボット本体から見て右側を指し…

ガンダムが見えてきた!関節・センサでとことん強化できる【ヴイストン真ロボット伝説】

前回は二足歩行ロボットキット「RB2000」の組み立て工程をご紹介したが、今回はその魅力をさらに引き立てるオプションパーツと、それを利用した拡張・カスタマイズについて取り上げたい。■体力を強化せよ!関節(サーボモータ)を増やせ一口に二足歩行ロボットの拡張と言っても、その内容は多岐にわたる。その方向性の多様…

先生も感激!ロボット授業のリーサルウェポン【真ロボット伝説】

ロボットというと、人型ロボットを想像する人が多いと思うが、実は人型ではないロボットも多い。発売以来、ずっと高い人気を得ているBeauto Racer(ビュート レーサー)も、そうした人型ではないロボットだ。Beauto Racerは、教育用ロボットとしても高い評価と人気を集めている。今回は、この隠れたベストセラーロボット B…

圧倒的じゃないか!ヘビー級ロボットバトルから面白すぎるロボバトルまで【真ロボット伝説】

- 第7回ロボプロステーションチャレンジカップ -2010年3月6日、大阪のヴイストン本社で「第7回 ロボプロステーション チャレンジカップ」が開催された。「ロボプロステーションチャレンジカップ(以下、チャレンジカップ)」は、ヴイストンが年に2回程度開催しているホビーロボットユーザーを対象とした競技会だ。競技の内…

通常の3倍速で動かせ!操縦技術やプログラムでバトルだ【真ロボット伝説】

- 第7回ロボプロステーションチャレンジカップ -2010年3月6日、大阪のヴイストン本社で行われた「第7回ロボプロステーション チャレンジカップ」の模様をお伝えしたい。今回は、前回の二足歩行ロボットによるバトル競技をご紹介したが、今回は車輪型ロボットやバトル以外の競技を見てみたいと思う。■通常の3倍速で迫れ! …

子供たちに夢を!ロボットの体感イベントを開催へ

ロボットというとアニメや SFを思い浮かべる人も多いだろうが、既に実社会の多くの場所で使われている。自動車を組み立てたり、災害地で人を発見したり、お寿司やおにぎりを作ったりするロボットもある。今や身近な存在となっているロボットについて、もっと詳しく知りたいと思っている子供たちも多いことだろう。そんな子…

組み立て不要!世界大会優勝ロボ「TINYWAVE」ついに国内発売【真ロボット伝説】

二足歩行ロボットは欲しいけれど、組み立てが苦手・・・と、悔しい思いをしている人に、ついにこの日が来た。世界大会で優勝できたロボットキットが国内発売されたのだ。しかも組み立て不要の完成品キットでだ。大会で勝つには、カスタマイズは必要となるが、買ったその場から動かせるキットだけに、やる気もモリモリわく…

まるで秘密基地!世界最高ロボやアルミ部品を切り出すショップ【真ロボット伝説】

- 秋葉原「ヴイストンロボットセンター」が1周年 -秋葉原にあるロボット専門店「ヴイストン ロボットセンター」が、今月でオープン1周年を迎える。ロボットセンターでは、最先端の二足歩行ロボットはもちろん、多くの方々が楽しめる幅広いジャンルの商品が取り揃えられている。■秋葉原駅に一番近いロボット専門店「ヴイス…

ロボットでスキルアップ!初めてでもできるロボットプログラム【真ロボット伝説】

ロボットは、競技会でバトルするだけではない。学習教材としても人気があり、学校の従業でも利用されている。新しい学習指導要領に対応した学習用ロボット教材「Beauto Racer(ビュート・レーサー)」も、初めての人でもプログラミングを楽しく学べるロボットとして人気のロボットだ。今回は、この「Beauto Racer(ビュー…