『トレンド』の検索結果(1ページ目)

【気になるトレンド用語】これであなたも″PASMO″通!

最近よく耳にする新しいキーワード、よく聞くので知ってるつもりになっているけど、実際はよく知らないということがありますね。そんな、気になるキーワードを、ちょっぴり調べてみましょう。今回は、駅や車内でよくみかける"PASMO"。定期券や乗車券カードみたいなものだけど、今までのものとは何処が違うのでしょう?乗車…

【気になるトレンド用語】″読み逃げ″は新ネチケットなのか?

みなさんは、"読み逃げ"という言葉を聞いたことはありますか? この"読み逃げ"とは、ソーシャルネットワークサービス(SNS)の国内最大手「mixi」で、日記を読みながらもコメントを残さない行為のことを指し、ニュースサイトで取り上げられるやいなや、一躍ネットの話題をさらいました。今やいたるところで耳にする言葉で…

【気になるトレンド用語】″FON″は無線LANの無料天国をつくれるか?

最近、ITニュースなどでも、盛んに"FON(フォン)"という無料で使える無線LANの話題をよく見かけるようになりました。無線LANはケーブルレスでネットに接続できる便利な方法ですが、どうやって"無料"になるのでしょうか?今回は、無料で通信できる無線LAN"FON"をみてみましょう。そもそも無線LANとは、高速な通信速度とケ…

【気になるトレンド用語】誰のためのデジタル著作権!″DRM″は本当に必要なのか?

アップルの世界最大の音楽配信サービス"iTunes Store"が、DRMを適用していないEMIの音楽コンテンツ販売を開始するといったニュースが報じられるなど、"DRM"という用語がにわかに話題となっています。DRMは、デジタルデータ化した音楽や映画などの映像のコピー(複製)を制限する技術です。デジタルデータは、オリジナルと…

【気になるトレンド用語】モバイルブロードバンドで″モバイル天国″はやってくるのか?

モバイルブロードバンドという言葉が最近、にわかに話題となっています。ドコモがHSDPA通信対応端末を発売し、イー・モバイル株式会社が"EMモバイルブロードバンドサービス"を開始しています。どちらも、既存のモバイル通信より高速な家庭などで利用しているブロードバンドに近い速度を外出先でも利用できることが特徴とな…

【気になるトレンド用語】ラオウの葬儀!世紀末覇者拳王は今こそ求められている?

マンガ「北斗の拳」の人気キャラクターでもある"ラオウ"の葬式が現実に本日2007年4月18日に行われます。この葬儀は、劇場版アニメ「真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 激闘の章」の公開に先だって、東京・高輪の高野山東京別院にて「昇魂式」が開催され、遺族代表、葬儀委員長なども立てるといった本式の葬儀とあって、ITニ…

【気になるトレンド用語】電光石火のゼロデイ攻撃!防御は可能なのか?

パソコンを使っていると、セキュリティホールや脆弱性(ぜいじゃくせい)、ゼロデイ攻撃されたなど、なにやら危険そうなニュースを目にすることが多くなりました。記憶に新しいところでは、よく仕事で使っている、マイクロソフトOfficeのワードやエクセルなどが、"脆弱性を悪用したゼロデイ攻撃をうけた"などといったニュ…

【気になるトレンド用語】イタイ?楽しい?あなたの知らない″腐女子(ふじょし)生活″

最近、ネットやテレビのバラエティなどでも"婦女子"ならぬ"腐女子"という言葉を聞いたことはありませんか?アニメや漫画など、サブカルチャーとよばれる文化が好きな人は、"ヲタク"と呼ばれることが多いのですが、これは男性を指すことがほとんどです。男女平等が叫ばれる今の世の中、サブカルチャーだって男性だけのもの…

【気になるトレンド用語】コレなくしてネット長者になれない!SEOの秘密とは

インターネットを使用していると、人気サイトや儲かっているサイトで、よく"SEO"という言葉を見かけますよね。ネット広告の記事や、ネットで儲けるための記事などでは、とくに多く使われているようです。SEOは、GoogleやYahoo!などの検索エンジンで、自分のサイトを上位に表示させる方法です。自分のサイトが検索結果で上…

【気になるトレンド用語】いまさら聞けない?初心者のためのツンデレ

現代用語の基礎知識にも収録された"ツンデレ"。もう一般的になったともいえそうな言葉ですが、知ってるつもりで考えてみると、使い方がわからない、意味はどんな意味だったっけ? というようなことは意外とあるのものです。いまさら、"ツンデレ"ってなに?って、人に聞くのもなにやら"気恥ずかしく"感じますね。そんな"ツ…

【気になるトレンド用語】″○″じゃない!とっても怖いマルウェアってなに?

皆さんは、"マルウェア"という言葉を聞いたことはありますか?一瞬、記号の"○"が頭に浮かんでしまうようなユニークな名前ですが、実はこれ、私たちのパソコンに害を及ぼすとても怖い存在なのです。インターネットの世界では、悪意あるプログラムから自分の身を守れるのは自分だけです。今回は、多くの人に迷惑をかける目的…

【気になるトレンド用語】陰陽師が″レッツゴー″ってなんだ?愉快痛快「レッツゴー!陰陽師」の謎

最近、インターネットを見ていて「レッツゴー!陰陽師」という意味不明?摩訶不思議な言葉を目にしたことはないでしょうか?陰陽師といえば、原作・夢枕獏、野村萬斎や伊藤英明が出演している"安倍晴明"を描いた映画を思い浮かべる人もいるでしょうが、インターネットで話題になっている陰陽師は、それとはちょっと違うよ…

【気になるトレンド用語】フィッシング詐欺、その時あなたはどうする?手口と予防

"フィッシング詐欺"という言葉が登場して以来、今にいたるまで、被害は上昇に一途をたどっています。インターネットだけではなく、各所で注意が呼びかけられているにもかかわらず、被害は減少していません。そもそも、フィッシング詐欺とは何なのでしょうか?どういう手口なのか、どうすれば防げるんでしょう?また、もし…

【気になるトレンド用語】Winnyは″エロ画像″から″機密情報″までなぜ流出させるのか?

コンピューターウイルスやスパムなど、セキュリティが声高に叫ばれる世の中ですが、それにもかかわらず一向に減らないのが個人情報の流出です。セキュリティ関連のニュースを見ると、毎日のように個人や企業などの機密情報流出事件が報道されています。なかでも有名なのは、"Winny"による情報流出事件でしょう。企業の機密…

【気になるトレンド用語】ネットから存在が消える!?みんなが恐れる″グーグル八分″とは?

グーグルは、いまや知らない人はいない検索サイトです。独自にプログラムを開発し、精度の高い検索エンジンにより、インターネットの検索市場でトップに立つ大企業となっています。ビジネス面でも検索と広告を連動させることで、大きな収益をあげています。また、検索だけでなく、Gmail、Googleマップ、Google Earthなど、…

【気になるトレンド用語】サブカル=オタクじゃなかった!?知ってるつもりの″サブカルチャー″

"サブカルチャー"と呼ばれる日本のマンガやアニメは、今や世界に大きな影響を与える文化の一つとして国内外を問わず評価が高く、新聞やネットなどのメディアを湧かせることも多くなっています。つい先日の5月22日には、マンガオタクとしても有名な"ローゼン閣下"こと麻生太郎外務大臣が「国際漫画賞」の創設を発表。マン…

【気になるトレンド用語】ネットは終わったか?″悪″にされたオンラインストレージ

5月22日、今後の日本のインターネットを揺るがしかねない判決が東京地方裁判所で下りました。訴訟の内容は、"オンライン・ストレージサービス"に関するものです。オンラインストレージ・サービスといえば、ポータル最大手のYahoo!の「Yahoo!ブリーフケース」やジャストシステムの「InternetDisk」など、私たちに身近なサ…

【気になるトレンド用語】壊れないHDD?夢のメモリドライブ″SSD″って何?

パソコンが仕事場のオフィスだけでなく、一般家庭に浸透し、誰もが気軽にインターネットを利用できるようになって、私たちの生活は便利により豊かになりました。一昔前までは考えられないたくさんの情報を毎日簡単にインターネットで手に入れ、買い物をし、メールやSNSでコミュニケーションをとる。デジカメで撮影した写真…

【気になるトレンド用語】迷惑な″スパムメール″はどこからくる? どう撃退する?

今や友達との連絡や仕事のやりとりにと、生活の中で必要不可欠なメールですが、メールを使っていて一番頭を悩まされるのは"スパム"と呼ばれる迷惑メールでしょう。人によって毎日、何十件、何百件ものメールが送られてくることもあり、重要なメールがスパムメールに埋もれて見逃してしまったという人も多いのではないでし…

【気になるトレンド用語】増えるネット依存、子どもの闇の顔″学校裏サイト″って何だ?

インターネットが生活のさまざまなところに行き渡り、今や大人だけでなく、子どものインターネット利用も当たり前となっています。世界中にある膨大な知識に簡単に触れられることは、子どもたちにとって有意義な一方で、いくつもの弊害を生み出しています。その一つが、最近話題になっている"学校裏サイト"でしょう。"裏"…