『セキュリティ』の検索結果(1ページ目)

完全無料!セキュリティを強化するテクニック集【知っ得!虎の巻】

ニュースサイトでは、毎日のように情報漏えいのニュースが流れている。個人情報の取り扱いについて社会の目が厳しくなっているいま、会社のパソコンだけでなく、個人所有のパソコンでもセキュリティに十分気をつけたい。とはいえ、なるべくならお金をかけずに済ませたいものだ。そこで今回は、無料でセキュリティを強化す…

2020年まで更新料0円!3台まで使えるセキュリティ対策

株式会社イーフロンティアは、世界標準の性能を装備した統合セキュリティーソフトウェア「ウイルスキラーゼロINTERNET SECURITY 更新料0円 Windows7対応 CD版」、「ウイルスキラーゼロINTERNET SECURITY 更新料0円 Windows7対応 USB版」を2010年2月5日より発売する。価格は、オープンプライス。メーカー希望小売価格は、CD…

セキュリティ産業は儲かる?日本の市場規模は7268億円

独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)は、日本の情報セキュリティ産業の構造について、海外事業者の存在が大きいことや、システムインテグレータの果たす役割が大きいことなど、産業構造の分析を行った結果を取りまとめ、2010年1月28日より、IPAのウェブサイトで公開した。■調査の狙い情報セキュリティ対策の普及には、情…

セキュリティを萌えで啓蒙!TBSとMS、ヤフーが手を組んだ

株式会社TBSテレビとマイクロソフト株式会社、ヤフー株式会社の3社は、情報セキュリティ政策会議(議長:内閣官房長官)にて制定された「情報セキュリティの日」(毎年2月2日)に合わせて、2月1日より中高生向けの情報セキュリティ対策の啓発活動を推進するキャンペーン「C.I.A 〜サイバー・インテリジェント・エンジェル…

IEから情報が漏れる?セキュリティアドバイザリを公開

マイクロソフトは2010年2月4日、Internet Explorer(IE)の新たな脆弱性の情報を公開した。今回の情報は、セキュリティアドバイザリ「980088」と呼ばれるもの。公開された脆弱性は、Windows XPまたはInternet Explorerの保護モードを無効にしていると、パソコンの情報が情報が悪意のあるWebサイトに公開される可能性がある…

今日からできる フィッシング詐欺の見破り方【役立つセキュリティ】

今週は、SONYのPlay Station 3を購入する際に訪れたオークションサイトで、実際にオークション詐欺の手法を体験したエフセキュア社員の実話エピソードが注目です。サイバー犯罪の中でも、とりわけフィッシング詐欺やオークション詐欺などは、「見破る目」を養うことが大切といわれていますが、簡単に「見破る目」が身につ…

コールバックに気をつけろ!本格的に狙われ始めたスマートフォン【役立つセキュリティ】

今週は、2月16日〜19日にかけて、スペインのバルセロナで世界最大級の通信事業界のイベント「Mobile World Congress 2010」が開催されています。もちろん、エフセキュアも参加しています。このイベントに合わせて、エフセキュアでは、先週Vodafoneとグローバル契約を締結。イベント開催中の今週にはAndroidプラットフォー…

悪い宣伝などというものは無い GoogleBuzzでプライバシー問題【役立つセキュリティ】

今週のFセキュアブログでは、GoogleのBuzzで持ち上がったプライバシー問題が話題となりました。エフセキュア・コーポレーションのショーン・サリバンが意見を述べています。■GoogleのBuzz、悪い宣伝などというものは無い…エフセキュア・コーポレーション by: ショーン・サリバン (2010年2月18日)どうしてプライバシー…

GoogleBuzzのプライバシー問題 無料サービスの対価は個人情報?【役立つセキュリティ】

新しい無料サービスが次々と誕生し、Twitterなどの情報共有ビジネスが著しい成長を見せています。無料で情報やサービスが手に入ると思いがちですが、それは大きな錯覚です。直接的な金銭が発生しない情報やサービスでも、検索したり、人に尋ねたり、図書館や文献などを探したりと、時間と労力は必ずかかるわけで、これらも…

Twitterが狙われている?サイバー犯罪者のフィッシング攻撃【役立つセキュリティ】

今週の役立つセキュリティは、私も使っている現在人気のTwitterなどのSNSが狙われているという話題が気になりました。エフセキュア・コーポレーションのショーン・サリバンによると、サイバー犯罪者たちは、TwitterなどのSNSアカウントを狙って、コミュニティーや友達などの繋がりからうまれる信頼性を悪用らしいのです。…

寄らば大樹の陰は危険?「人気=安全」はもう古い【役立つセキュリティ】

エフセキュアブログを担当している 尾崎です。春の香りがしてくると、つい旅に出たくなったりしませんか?旅を企画している時は至福といいますが、どこに行くか、どこに泊まるか、或いはどこでご飯を食べるかなど、皆さんはどうやって調べているのでしょうか。私はもっぱらインターネットと雑誌を利用しているのですが、や…

セキュリティ会社の社員がユーザの質問に動画で答える

不正プログラムをはじめとして、ユーザを取り巻くインターネット上の脅威が複雑化するのに従い、それをブロックするセキュリティソフトの機能も複雑化している。このため、多くのユーザにとってセキュリティソフトの仕組みが分かりにくく、その必要性を理解することが難しいというのが現状だ。また、セキュリティソフトの…

ますます巧妙化するSEOポイズニングにご注意を!【役立つセキュリティ】

SEOポイズニングは、検索エンジン最適化(SEO)を悪用して、ユーザをマルウェアに感染したサイトへ誘導先、トロイの木馬やマルウェアに感染させる攻撃方法です。時事ネタやゴシップ、話題性のあるキーワードを悪用するため、日々進化していると言えます。ただし最近の攻撃者は、キーワードランキングで検索上位にあるもの…

サイバー犯罪との国境なき戦い【役立つセキュリティ】

最近は、インターネットに常時接続してる人という人も増えていますね。実は、私も就寝時を除いて1日の約7割近くがオンライン状態だと言っても過言ではありません。ネットへの接続時間が増えた理由としては、空港やカフェなどでWiFiが使える施設が増えたことや、iPhoneのようなインターネットを活用できるスマートフォンが…

気をつけろ 標的型攻撃メールってなんだ【役立つセキュリティ】

特定の個人や組織を狙ってウイルスやオンライン詐欺をしかける標的型攻撃メールというのをご存じでしょうか。標的型攻撃とは最近のサイバー犯罪の定番になりつつ攻撃スタイルで、不特定多数でなく、ターゲットを絞った攻撃です。ちょっとネットの身近な怖さを再確認できる記事です。ただこの記事、「なんか英語ばかりだな…

ゾンビ化を防ぐ5ヶ条 知らぬ間に私は犯罪の加害者に?!【役立つセキュリティ】

DDoS (Denial of Service attack)攻撃は、大量のコンピュータが、特定のネットワークにアクセスし、トラフィック過多に追い込んで回線をパンクさせてサービスやサイトの機能を停止させる攻撃です。先日、2チャンネルが受けたDDos攻撃は記憶に新しいですね。サーバ管理者には、頭が痛い攻撃ですが、エフセキュア・コーポ…

1度でも流出したら安心できない パスワードの防御力 【役立つセキュリティ】

先日、フィンランドで大人気のゲーム&クイズ・サイト「Alypaa」が、パスワードの漏えいを発表しました。この漏えいにより12万7000以上のアカウント名とパスワードの流出が明らかになりました。同サイトは現在サービスを停止しており、これで一安心と思っているユーザも多いようですが、実は楽観はできないのです。1度でも…

スパイは007だけじゃない 意外と地味な国家・企業のサイバースパイ【役立つセキュリティ】

スパイといえば、映画で見かけるような派手なアクションを思い浮かべてしまいますが、実際は、ちょっと違うようです。スパイ行為とは、つまり情報を収集することです。インターネットの世界のサイバースパイたちの場合は、コンピュータやネットワーク上のデジタルデータが標的となります。サイバースパイたちは、ネットワ…

WinもMac大規模アップデート 更新を忘れずに【役立つセキュリティ】

先週は、セキュリティパッチのリリースラッシュとも言えるほど、大規模なアップデートウィークでした。まず、MicrosoftがInternet Explorer 6および7の脆弱性を修正するアップデートをリリースしたほか、AppleがQuicktimeを含む、Mac OS X v10.6.x向けのセキュリティパッチをリリースしました。数々の重要な脆弱性を修正す…

PCが乗っ取られる? PDF攻撃から身を守る8箇条 【役立つセキュリティ】

最近、AdobeのPDF Readerなどの脆弱性を突いた標的型のサイバー攻撃が増加し、被害が急増しています。PDFは資料の保管か配布などで、ビジネスシーンにおいて必須ツールとなっており、とても便利なものですが、サイバー犯罪の標的となることが多いため、困惑が広がっています。これまで安全と思われてきたPDFが、閲覧しただ…