『シェア』の検索結果(1ページ目)

シェア急上昇!iPhoneを上回ったBlackBerryの戦略【世界のモバイル】

メールに特化したスマートフォンとして海外のビジネスユーザーに大人気のBlackBerry。海外メーカー端末が弱いといわれる日本や韓国にも進出するなど、今や世界中でその姿を見かけるようになっている。国際空港の到着ロビーでスーツ姿の海外からの渡航客のほとんどがBlackBerry端末を持っている、そんな光景も今ではめずら…

全米シェアNo.1!最新のHD対応ビデオ編集ソフトが登場

株式会社ジャングルは2010年2月25日、ハイビジョン対応ビデオ編集ソフト「Pinnacle Studio 14 HD」シリーズ 3製品を3月19日より発売すると発表した。価格は、オープンプライス。■「Pinnacle Studio 14 HD」って、なに?「Pinnacle Studio 14」シリーズは、全米シェアNo.1のハイビジョン対応ビデオ編集ソフト。ドラッグ&ド…

年間1機種のiPhoneがAppleのシェアを上げていく理由【世界のモバイル】

調査会社ガートナーの2010年第1四半期(1-3月)の携帯電話販売シェアによると、ランキングの顔ぶれに大きな変動が起きている。従来までの「トップ5社」という図式が崩れ、新たな勢力が顔を出している。中でもBlackBerryが好調なResearch In Motion(RIM)はLGに次ぐシェア4位に躍進しているが、RIMの好調は一時的なものでは…

Android2.3がiPhoneを機能で突き放す!シェアでも形勢逆転か【ITフラッシュバック】

ソフトバンクモバイルから投入が予定されていたDELL製Andoridタブレット「DELL Streak SoftBank 001DL」の発売が突然延期となったが、イー・モバイルが「HTC Aria」を12月17日に、クリエイティブメディアがAndroid搭載エンターテインメントマシン「Creative Ziio」を12月下旬から投入するなど、iPhoneを追撃するAndroid端…

前代未聞の2画面タッチ!近未来ノートPCでシェア拡大を狙うエイサーの戦略が見えた【ITフラッシュバック】

日本エイサーは、日本市場でのシェアを大きく伸ばすべく、強力なノートパソコンを投入する。スマートフォンやゲーム機でお馴染みのタッチパネルは、「iPad」をはじめとした電子書籍向けに、あるいは「libretto W100」のようなモバイルノートPC用として拡大しているが、エイサーはスタンダードサイズのノートパソコン「ICON…

AndroidがiPhoneに猛反撃!シェア逆転の快進撃が始まった【′10-11年末年始特集】

電通の「2010年・消費者が選ぶ話題注目商品」で、スマートフォンが1位を獲得した。しかも、食べるラー油や坂本竜馬を押さえての受賞となった。それほどスマートフォンが注目された1年だったのだ。2010年後半ではau「IS03」、NTTドコモ「GALAXY S」がまず発表された。ただし、「Xperia」の時と違い、各社は携帯電話の冬春モ…

初心者から上級者まで大満足!デジカメ3機種を投入でシェア拡大を狙う富士フイルム

3Dデジタルカメラ「FinePix REAL 3D W3」など、個性的なデジタルカメラを発売している富士フイルムは、レンズ交換なしデジタルカメラで、キヤノン、カシオ計算機、パナソニックなどの上位3位に次ぐメーカーとして常にトップ3を狙っている。その富士フイルムが、一気に3機種のデジタルカメラを投入した。■ワイドタッチパネ…

スマートフォンOSシェア1位へ!勢いに乗るAndroidの今後を大予想【世界のモバイル】

英国の調査会社、Canalysのレポートによると2010年第4四半期のスマートフォン出荷台数は1億台の大台に乗り、昨年同期比で約2倍に達したとのこと。またスマートフォンOS別シェアではついにGoogleのAndroidがNokia陣営のSymbianを抜きトップに躍り出た。レポートによると、Android OSを搭載した端末の同期出荷台数は3330万台…

2011年はスマートフォンでもシェア一位を目指す!シャープがスマートフォン事業の説明会を実施【レポート】

シャープ スマートフォン事業説明会5/20(金)、シャープは都内でスマートフォン事業説明会を開催し、同社の執行役員 通信システム事業本部長 大畠昌巳氏が、今夏モデルとして各キャリアから順次発売される予定の同社製スマートフォンを中心とした事業展開についての説明を行った。大畠氏から市場動向、同社の取り組みと新商…

第2四半期PCはHPがデルを抜きPCシェア4位に!トップ3は変わらずNEC、富士通、東芝

2011年第1四半期は、東日本大震災の影響がありマイナス成長となったパソコン市場だが、第2四半期は一転して、家庭市場、ビジネス市場ともにプラスとなった。IT専門調査会社IDC Japanによると、ビジネス市場は震災の影響が残ったものの企業の需要が回復し、前年同期比2.4%増の174万台、家庭市場はPCの単価が下がることで需…

iPadの独占が終了! アンドロイドの追撃に市場シェアが96%から67%に大幅ダウン【話題】

タブレット端末といえば、まず思いつくのがiPadだが、世界タブレット市場でiPadのシェアが大幅に低下していることがわかった。iPadは世界タブレット市場において以前は96%というシェアを占めており、圧倒的な強さを誇っていたが、7〜9月期のシェアはぐっと低下し67%まで落ち込んだ。この背景にはアンドロイドタブレット…

上半期のPC出荷は過去最高を更新!NECレノボグループがシェアを拡大、成長率No.1はアップル

MM総研は2011年11月9日、11年度上期(4〜9月)の国内パソコン出荷状況の調査結果を発表した。それによると国内のパソコン総出荷台数は前年同期比 5.2%増の743.5万台。出荷金額は、同4.6%減の6,037億円となった。同社の発表によると、下記のとおり。・低価格化が需要を刺激し、過去最高の出荷台数を更新・NECレノボグループ…

感想をシェアしながら映画鑑賞! ニコニコ動画がワーナーと連携し映画配信【話題】

動画に書き込んだコメントが流れることが特徴のニコニコ動画。ここに新しいコンテンツが登場した。ワーナーホームビデオと連携して、「ハリー・ポッター」などの映画の配信がスタートする。14日午後に、ニコニコチャンネルに映画専門サイトが開設された。映画も従来の動画と同じように鑑賞しながらコメントを投稿すること…

接続を”シェア”できるテザリングをしてみよう!ドコモスマートフォン「REGZA Phone T-01D」で試す【レビュー】

REGZA Phoneでテザリング!11月18日に発売したものの、一定条件下で通信できなくなる不具合が発覚し、即日販売休止となった「REGZA Phone T-01D」(富士通製)。11月28日には原因となったソフトウェア不具合を修正するアップデートが配布され、本日12月2日から店頭での販売が再開されました。販売再開に先立ち、同機を借用…

Appleとの一騎打ちに死角?スマホシェア1位Samsungが抱える激動の2012年【世界のモバイル】

携帯電話各メーカーの2011年第4四半期が出揃った。この時期はクリスマスセールの期間でもあり、1年の中で最も利益を稼ぎ出す重要なシーズンでもある。同四半期に新製品iPhone 4Sを投入したAppleが絶好調であったのは当然として、他社の状況を見てみると明暗がはっきりとし、各社の状況をそのまま物語った結果となっている…

離れた友人とも映像や写真をシェアして思い出を共有

飲み会や旅先での記念撮影など、オトコ数人集まるところにカメラを向ければ、どうしてかおもしろおかしい写真を撮りたがるもの。「学生じゃあるまいし……」とはわかっているが、でもやっぱりやってしまうのが、オトコの悲しい性。ここ最近はSNSも全盛で、かっこつけた写真なんかよりも、おもわず笑える写真を載せたほうがコ…

MM総研、2011年度国内携帯電話出荷台数を公表!らくらくホンとARROWSの両柱で富士通が初のシェアトップに

スマホのみではAppleがトップに!MM総研は9日、2011年度通期(11年4月〜12年3月)の国内携帯電話端末の出荷状況を調査して結果を発表しています。超結果によると、総出荷台数は前年比13.5%増の4,274万台で、特に、スマートフォン市場は2010年度の855万台から2.8倍増となる2,417万台に拡大し、総出荷台数の56.6%を占めた…

カーシェア・レンタル利用派に最適!シガーソケットホルダー for スマートフォン【イケショップのレア物】

スマホの普及は、様々な市場で大きな影響を与えている。その1つがカーナビ業界だ。スマートフォンのカーナビ機能は、かなり実用的なこともあり、専用カーナビを使わずに、スマートフォンをカーナビとして利用するケースが増えている。とくに都心部では、マイカーからカーシェアリングやレンタカー利用に切り換える人も増…

暑い夏を打ち水でクールダウン!モバイラーならではのクールシェアで節電をしよう

打ち水で涼を!SUPER☆GiRLSも登場!暑い夏は一人一台のエアコン使用をやめて、家族みんなで一つの部屋で過ごしたり、図書館や商業施設、日陰の涼しいところへスマホやモバイル機器を持って「クールシェア」をしよう!環境省は「スーパークールビズ」の一環として上記のようなクールシェアを行い節電に対する工夫を推奨して…

自分が選んだニュースにコメントが!シェアで変わるITニュース活用法【ITニュースで目指せ情報通】

猛暑でも極寒でもインターネットも情報はとどまることしらず、今日も新しいニュースや情報、事件が発信されています。特にIT市場は、最新のガジェット、アプリ、サービス、テクノロジーがあふれています。そんなIT関連の最新ニュースを素早く快適にチェックできるのが「ITニュース by livedoor ニュース(以下、ITニュース…