『エネルギー』の検索結果(1ページ目)

地球の温暖化を解決できるのか?未来のエネルギー「バイオ燃料」【最新ハイテク講座】

地球の温暖化が世界的な問題となり、エコロジーへの関心と対応が社会テーマとなっている。生活環境においても、買い物にエコバックを使用したり、二酸化炭素(CO2)削減のために自動車での移動を控えたり、節電のためこまめに電気を切っている人もいる。また、社会的にもコンビニの深夜営業やビルのネオンなどが問題となっ…

繁栄か滅亡か!巨大なエネルギー「原子力」の未来【最新ハイテク講座】

「原子力」と聞くと、日本では原子力発電所の事故など、危険なイメージをもつ人も多いのではなだろうか。しかし原子力発電は、資源が乏しい日本にとって必要不可欠なエネルギーともいわれており数多くの原子力発電所が現在も稼働中だ。また海外に目を向けると、東芝の原子炉製造や北朝鮮の核無力化中断など、原子力発電に…

震災で6割の企業が需要減に!エネルギーの安定供給とインフラ整備が急務 2011年4月6日朝刊【ITライフハック+】

昨日の主要ニュースがひと目で分かるITライフハック+。帝国データバンクが震災の企業への影響を調査した。企業の約7割が復興支援への取り組みを実施・検討中で、企業の約6割が需要減という結果になった。復興に必要なことでは、「エネルギーの安定供給」や「インフラの整備」を上げる企業が多い。それでは最新ニュースを…

有言実行で定款変更!SBが自然エネルギー発電に参入

ソフトバンクは2011年6月24日、同社株主総会を開催した。議題は、余剰金の処分、役員の選定、そして定款の一部変更だ。余剰金の配当は1株につき5円で決定した。取締役9名は、孫正義氏、宮内謙氏、笠井和彦氏、井上雅博氏、ロナルド・フィッシャー、ユン・マー氏、柳井正氏、マーク・シュワルツ氏、スニル・バーティ・ミタ…

日本中でエネルギー革命へ!孫さんが三井物産にエール

東日本大震災にともなう原発事故に対して、ソフトバンクの創設者である孫正義氏は、Twitterを通じて活発な発言をしている。そんな孫正義氏がつぶやいた一言に、多くのコメントが寄せられている。それは、突然のつぶやきから始まった。「三井物産ってかっこいいな!単純だから、もう、クリーーンなイメージに、なっちゃった…

低エネルギー領域からのγ線測定が可能なのはプロのためのALOKA TCS-171B/172B【ガイガーカウンター特集:商品紹介】

家電チャンネルではGM管式に限らず、広く放射線計測器の情報をお届けしている。原発事故の影響は日々広がっていくばかり。不安のあまり、家庭用の放射線計測器を食物に当ててみる人も多いようだ。一般的に食物に含まれる線量を検知できるほど感度の良いNaI(TI)シンチレータ搭載のものは数十万〜百万円台。これらは完全にプ…

原発無しでも大停電は起きない?孫さんエネルギー発言に賛否両論

東日本大震災にともなう原発事故以来、ソフトバンクの創設者である孫正義氏は、Twitterを通じて活発な発言をしている。そんな同氏が語った一言が、Twitter読者の間で話題となっている。それは、突然のつぶやきから始まった。「昨日のBSフジの生対談での小宮山先生の資料で、同じ気温の日で今年は昨年対比22%節電出来ている…

エネルギー革命の必要性を痛感!孫社長 映画監督の姿勢に大感銘

ソフトバンクグループの代表 孫正義氏は、Twitterを通じて活発な発言をしている。そんな同氏が映画「第四の革命」の監督を賞賛したことが、ネットで話題となっている。それは、突然のつぶやきから始まった。孫社長は、「先日、映画「第四の革命」の監督に会いました。真摯な姿勢に感銘。ダイジェスト映像の作成提案。早速…

進む自然エネルギーへの関心! 太陽電池の出荷が大幅に伸びる【話題】

東日本大震災以降、太陽電池への関心が高まっている。太陽光発電協会が発表した2011年の国内出荷量は、前年比31%増の129万キロワットだった。これは初の100万キロワット超えで、全体の85%を占めるのは住宅用だということだ。市民の身近なところから、という意識の高さが伺える結果だと言えるだろう。太陽…

太陽のエネルギーを活かす暮らしを提案! パナソニックが住宅用の電力制御システムを開発【話題】

パナソニックは、住宅用の蓄電池に参入したと発表した。これは太陽光発電パネルに接続する住宅用の電力制御システムだ。東日本大震災以来、もしもに備えた蓄電池の利用などへ関心が高まっている。停電時はもちろん平常時でも電力を有効活用できるということだ。蓄電池がフル充電の状態であれば、太陽光を利用しなくても停…

徳島のソーラー発電所が稼働 代替エネルギー活用で自分たちができること

昨日、ソフトバンクグループで自然エネルギー事業などを行うSBエナジー株式会社が発表を行った。その内容は「ソフトバンク徳島小松島ソーラーパーク」の営業運転を1月26日より開始するということ、さらに2月中旬には「ソフトバンク徳島臨空ソーラーパーク」の運転開始を目指すという。「ソフトバンク徳島小松島ソーラーパ…

低コストの新型フロー電池で、 自然エネルギーの出力変動を吸収する【サイエンスニュース】

太陽光や風力などの自然再生可能エネルギーを大規模に利用する上で、問題となるのが発電所からの出力変動だ。太陽電池パネルや風車から得られる電力は天候によって変動するため、そのまま送電網に流し込むと電力供給が不安定になってしまう。変動の影響を減らすためには、蓄電池に余剰電力を充電、必要に応じて放電すると…

原発に代わる代替エネルギーに向け盛り上がりを見せる太陽光発電の技術【デジ通】

先日も紹介したが「スマートエネルギーWeek 2014」は、2次電池、燃料電池、太陽電池(太陽光発電)、風力発電といった電力関係、そしてスマートグリッドをテーマにした専門の展示会だ。東京ビッグサイトの東西展示棟を利用し、かなりの盛り上がりを見せていた。特に今回は、太陽電池(太陽光発電)関連の展示規模が大きく…

衝撃エネルギーの90%を吸収する驚異素材“PORON XRD”を四隅に使用した「iPhone 6」専用カラークリアプレートケースを紹介【UNiCASEの厳選アイテム】

見た目以上にタフなヤツ!従来のiPhoneシリーズよりも薄型になったiPhone 6を落としてしまいそうになった方もいるのではないでしょうか?普段ケースを装着しない方でも“バンパータイプは背面へ傷が付きそうで心配”、“なんだか落としてしまいそうで心配”、“落下や衝撃に強くおしゃれなケースがいい”などケースを装着した方…

ソフトバンク、ヤマダ電機と資本業務提携し、およそ227億円を出資予定!携帯電話や関連アクセサリーなどの販売に加え、相互のエネルギーやロボット、スマートハウス事業などを連携

ソフトバンクとヤマダ電機が資本業務提携!ソフトバンクは7日、ヤマダ電機と資本業務提携に関する契約を締結したと発表しています。この契約に基づき、同社はヤマダ電機が実施するソフトバンクを割当予定先とする第三者割当増資による自己株式の処分に関し、当該自己株式48,324,400株(保有割合5.00%)を1株当たり471円、…

無尽蔵の新エネルギーを手に入れた未来を描く「Dimension W」Blu-ray購入特典のスペシャルイベント優先申込は26日まで!

2016年1月から3月にかけて、TVアニメが放送された「Dimension W」。岩原裕二先生による漫画で、舞台は西暦2072年。第四の次元「W」から無限のエネルギーを取り出せる「コイル」により、人類は繁栄の極致にあるという世界を描いています。コイルにまつわる真実を追うストーリーと、個性的で人間味のあるキャラクターが人気…

niconico×KEK(高エネルギー加速器研究機構)で電子と陽電子初衝突の瞬間を1週間にわたり観測

ドワンゴが運営する動画サービス「niconico」の「ニコニコ生放送」にて、2018年4月20日(金)より約1週間にわたり、大学共同利用機関法人高エネルギー加速器研究機構(KEK、つくば市)で本格稼働を開始した世界最強の粒子加速器「SuperKEKB(スーパーケックビー)」の稼働後初となる粒子衝突“ファースト・コリジョン”の実…