『アンテナ』の検索結果(1ページ目)

【ケータイラボ】二つのアンテナで感度アップ!どこでもワンセグ放送を楽しめるパナソニック「P903iTV」

パナソニックのケータイでワンセグ放送対応の「P903iTV」が発売になった。去年の3月にドコモの"ワンセグケータイ"の第一弾として登場したのが「P901iTV」。約1年を経てのパナソニック端末第2弾の登場である。■本格派ワンセグケータイ"P903iTV"まずはカンタンにスペックを紹介しよう。数値につく"約"は省略させていただ…

【ケータイラボ】薄くなった快適ナビ!アンテナ内蔵のハンディナビゲーション端末「Mio DigiWalker C323」レビュー

マイタックジャパンは、4.3型の液晶タッチパネルスクリーンを採用した車載用ナビゲーションシステムを発売した。価格はオープンプライスで、店頭実売価格は46,800円前後。手のひらサイズで、バッテリー駆動が可能なので持ち運びもできる。自動車から取り外して、部屋でドライブの計画をたてるときなどに使うと便利だ。また…

アンテナケーブル不要!VIERAのポータブル版が発売へ

白黒テレビの登場以来、いつの時代でもテレビは娯楽の王様として、そしてまた一番身近な情報の窓口として、生活に無くてはならない存在だ。そのテレビの歴史における大変化である、2011年7月のアナログ停波まで、すでに450日を切った。そのような中、多くの家庭でリビングの1台目のテレビは地デジ化が完了したものの、今後…

アンテナ問題を解消!アップル、iPhone 4用バンパーを無償配布

アップルは、iPhone 4を手で持った際に本体の持ち方によってアンテナの感度が低下する問題を解消する対策として、「Bumper(バンパー)」または特定の他社製ケースを無償配布で配付することを明らかにした。iPhone 4ユーザーは、次の手順にそって、Bumperまたはケースを申し込むことができる。1. iPhone 4ケース提供プログ…

アンテナが違う!外出先でもネットの高速な東芝ノートPCが登場

ノートパソコンは持ち運びに便利だが、外出先でインターネットを接続するためには、何かしらのインターネットサービスを利用しなければならない。数あるインターネットサービスの中でも、WiMAXは高速データ通信として注目を集めている。そんなWiMAXに対応したノートパソコンが東芝から登場する。東芝は2010年8月17日、大容…

ホーム画面にネギを植えてみませんか?「ネギアンテナ」【Androidアプリ】

デジタル放送普及率をUHFアンテナ設置状況から検証する

筆者の自宅は埼玉県の一軒家が多い住宅地です。ここは在京テレビ局の電波がすべて入る地域で、電波障害などもないので基本的に各家庭にテレビ放送受信用のアンテナが付いています。そのアンテナですが、在京テレビ局のアナログ放送を受信するためにはVHF用のアンテナがあれば十分で、テレビ埼玉などをみるためにわざわざUH…

地デジ移行で不要になったVHFアンテナをラジオ用に転用 【デジ通】

地デジ以降では、対応チューナー付のテレビなどの購入に加えて、アンテナなどの対応も必要になります。アナログ放送時代にVHFアンテナしか付いていなかった地域では、UHFアンテナの購入が必要になり、デジタル放送ではVHFアンテナが不要になるので取り外してしまった方も多いようです。しかし、VHFアンテナはテレビ用には…

【CEATEC JAPAN 2011】スマートフォンを支える技術!TE connectivity NFC用のアンテナとNFCを体験出来るデモ展示

国内端末の搭載が待ち遠しいNFC千葉県の幕張メッセで10/4(火)〜8(土)の5日間に渡って開催されている「CEATEC JAPAN 2011(シーテック ジャパン 2011)」。ドコモやauなどのキャリアや、京セラ、シャープ、東芝、富士通、ソニー、NECなどのメーカーの他に、スマートフォンやタブレットには欠かせない最先端のパーツを出展する…

家の外装になじむシックな地デジアンテナ―マスプロ電工『スカイウォーリーU2SWL20』新登場【売れ筋チェック】

テレビアンテナといえば、アナログ時代には屋根のてっぺんにくくりつけられた傘の骨のようであったり、SFチックな白いお皿だったり…オシャレとは無縁なものと思い込んでいた。ところが、いつの間にかテレビのアンテナは、たったの約2.3〜2.4kgという軽さで壁面に取り付けられる、スマートな板状に進化していたのだ。しか…

兼用アンテナ搭載の「Viewer Dock」が同梱!シャープのドコモ向けハイエンドエンタメ系スマートフォン「AQUOS PHONE sv SH-10D」を写真と動画でしっかりチェック【レポート】

ビジュアルエンタメを思いっきり楽しめる「AQUOS PHONE sv SH-10D」は買いだ!既報の通り、NTTドコモは16日、今夏に発売する予定の新モデルや新しく開始するサービスなどを発表する「2012年夏モデル 新商品・新サービス発表会」を開催し、シャープ製の「AQUOS PHONE sv SH-10D(アクオス・フォン・エスブイ・エスエイチイチゼ…

ワイヤレス・テクノジー・パーク2012:KDDI研究所ブースにて「LTE Advanced基地局用無線装置内蔵小型アンテナ」を出展

来るべき日に備えて着々と準備をするKDDIが見えてきた?無線通信技術についての最新技術や製品などを展示するイベント「ワイヤレス・テクノロジー・パーク2012(WTP2012)」が2012年7月5日(木)〜6日(金)の期間でまで神奈川県・パシフィコ横浜 ホールCにて開催されています。今回は、WTP2012におけるKDDI研究所ブースに…

タッチペンとアンテナの場所おかしくね!?いいえ、これでいいんです!au向けのシャープ製タブレット「AQUOS PAD SHT21」を写真と動画でチェック【レポート】

IGZOも搭載した「AQUOS PAD SHT21」は買いだ!既報の通り、KDDIは17日、au向けの「2012年冬モデル」発表会を都内で開催し、シャープ製の「AQUOS PAD SHT21(アクオス・パッド・エスエイチティーニイチ)」(以下、SHT21)を2012年12月中旬に発売すると発表した。同発表会の展示会場にてSHT21を試すことができたので写真と…

NTTドコモ、700MHz帯にも対応したペンタバンド対応基地局アンテナを開発!2015年1月開始予定の700MHz帯でのLTE(Xi)サービスに向けて前進

ドコモが700MHz利用に向けてペンタバンド対応基地局アンテナを開発!NTTドコモは19日、700MHz帯を含む5つの周波数帯に対応したベンタバンド対応基地局アンテナを開発し、2015年1月に提供を予定している700MHz帯を利用したLTEサービス「Xi(クロッシィ)」の開始に向けて、2013年3月から順次導入することを発表しています。…

NTTドコモ、アクティブアンテナとLTE基地局の接続試験に成功 LTEエリアのさらなる充実が可能に

アクティブアンテナとLTE基地局の接続試験に成功NTTドコモは22日、今後世界のLTE基地局や次世代のLTE-Advanced基地局で利用が見込まれるアクティブアンテナと、商用網で使用中のLTE基地局との接続試験を、電波暗室内の実験環境にて成功した事を発表した。将来、アクティブアンテナを導入することにより、従来は設置が困難…

なんと可動式アンテナ付き!ウィルコムがフリスクサイズの「ストラップフォン」第2弾となる「ストラップフォン2 (WX06A)」を発表!台数限定で3月21日発売、5日から予約開始

ストラップフォン2が登場!ウィルコムおよびウィルコム沖縄は5日、2012年1月に発売を開始した清涼菓子の「フリスク」サイズの超小型PHS電話機「ストラップフォン(WX03A)」(以下、WX03A)の第2弾モデルとなる「ストラップフォン2(WX06A)」(以下、WX06A)を3月21日(木)から発売を開始すると発表した。前モデルのWX03…

NTTドコモ、LTE‐AdvancedのCA技術による下り最大225Mbpsにも対応したマルチバンドの屋内基地局装置および屋内アンテナを開発!11月21日より順次設置

NTTドコモがマルチバンドの屋内基地局装置および屋内アンテナを新たに開発!NTTドコモは21日、ユーザーが屋内エリアでも携帯電話ネットワークを快適に利用できるようにLTE(FDD-LTE)方式による高速データ通信サービス「Xi(クロッシィ)」に対応したマルチバンド対応の屋内基地局装置および屋内アンテナを新たに開発した…

壁に穴を開けずにアンテナを引き込める アンテナ線用フレキシブルフラットケーブル

放送側が地デジに移行したとはいえ受信する側は、実は地デジ非対応のままという状態が残っているところが、まだまだ多くある。理由はCATV各社が提供するアンテナケーブルでデジアナ変換が行われており、古いアナログテレビでも、そのままで地デジが見れるようになっている。ただし、これは暫定的な措置とされており2015年3…

NTTドコモ、基地局のカバーエリアを拡大するアクティブアンテナの屋外実験で損失軽減に成功!カバーエリアの面積が約1.7倍拡大に相当――LTE-Advancedや5Gなどでも適用へ

NTTドコモがアクティブアンテナの有効性を屋外実験で確認!NTTドコモは21日、アクティブアンテナを用いた日本初の屋外実験で基地局の電気的損失を低減することに成功したと発表しています。これにより、基地局の電気的損失を軽減し、より効率的に電波を送受信することで基地局のカバーエリア拡大を実現するとのことです。…

アンテナ2本で速度2倍!無線LAN規格IEEE802.11acで866Mbpsを実現する「GALAXY S5」のWi-Fi機能【吉川英一の「スマホのちょっと深いとこ」】

GALAXY S5なら866MbpsでWi-Fiを活用できるより高速化したWi-Fi(無線LAN)の新規格「IEEE802.11ac」(以下、802.11ac)。2014年1月に正式版となってからアクセスポイントと端末の双方で対応が進み、携帯電話各社が発表している2014年夏モデルにおいてもほとんどの機種が対応しています。802.11acは最大通信速度1.3Gbpsを実…