ドスパラよりRadeon R9 295X2を搭載したゲーミングPC「GALLERIA WZR 295X2」


現状で最高の3Dグラフィックス環境を提供してくれるAMDのRadeon R9 295X2。実力は折り紙付きだが実売価格が20万円前後とモンスターGPUにふさわしく、価格もモンスター級だ。そのRadeon R9 295X2を標準搭載するゲーミングPC「GALLERIA WZR 295X2」が登場した(販売元はサードウェーブデジノス)。全国20の「ドスパラ」各店舗およびドスパラ通販サイトにて販売を開始している。

■「GALLERIA WZR 295X2」のポイント
GALLERIA WZR 295X2は、本体価格の半分を占めるであろう最新最強のデュアルGPUグラフィックスカード「AMD Radeon R9 295X2」を搭載しているのが最大のポイントだろう。

最新の3Dゲームを最高の画質設定、解像度も「4K」といったハイエンド環境でプレイする場合、通常であればハイエンドグラフィックスを搭載していても表示がもたついてしまうことがある。しかし、Radeon R9 295X2なら、最新の3Dゲームの美麗な画像を、滑らかに、ダイナミックに描き出すことができる。

この「AMD Radeon R9 295X2」には、高性能と引き換えに非常に大きな熱を発する2基のハイエンドグラフィックスを冷却するための、専用の水冷ユニットを搭載。ゲーム内の静かなシーンでもPCの騒音に悩まされることがなく、一般的な空冷クーラーを搭載したハイエンドグラフィックスカードを2枚搭載したPCに比べ、静音動作を実現しているのもポイントだ。

■CPUはHaswell世代のCore i7
CPUはHaswellこと第4世代Intel Core i7を搭載しているのもポイントだ。前世代にくらべ演算処理ポートを6個から8個へ拡充、L1やL2キャッシュの帯域が倍増されるなどの大幅な性能アップが図られておりCPUにも高い演算能力を求められる3Dゲームも快適にプレイ可能だ。

■「GALLERIA」ならではのこだわりパーツの数々
ゲームPCブランド「GALLERIA」専用の冷却性能に優れたミドルタワーケースを採用。ハイエンド構成でのゲームプレイ時でもケース内温度を低く抑え、性能をフルに発揮させることができる。また、剛性も高く、重く大きなハイエンドグラフィックスカードもがっちりと固定でき、振動による不快な騒音も抑えてくれる。

ほかにも、連続して高い負荷がかかるゲームプレイ時においても電圧変動が非常に少なく、安定した動作が可能な電源の採用や、快適なゲームプレイに欠かせない高性能ゲーミングレーザーマウスが標準で付属するなど、こだわりのパーツを厳選して採用している。本体価格はおよそ40万円だが、その半分はグラフィックスカードだと思えば、PCの仕様としてはコストパフォーマンスに優れる構成になっている。おもな仕様は以下、

■「GALLERIA WZR 295X2」標準構成例
CPU:Intel Core i7-4770K(4コア/8スレッド/3.50GHz/最大3.90GHz)
チップセット:Intel Z87 Express
グラフィックス:AMD Radeon R9 295X2 8GB
ビデオ出力:DVI×1、miniDisplayPort×4
メインメモリー:16GB(PC3-12800、DDR3、8GB×2、最大32GB)
SSD:Intel SSD 530シリーズ240GB、SATA6Gbps接続(SATA III)
HDD:3TB、SATA6Gbps接続(SATA III)
光学ドライブ:BDドライブ(BDXL対応)
ケース:GR one ATXフルタワーケース
電源:Seasonic SS-1000XP 1000W静音電源80 PLUS PLATINUM認証
OS:Windows 7 Professional インストール済
標準構成価格:399,980円(税別)

■「GALLERIA WZR 295X2」
■ドスパラ

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

ドスパラの記事をもっと見る
・サードウェーブテクノロジーズの3Dプリンター「ProJet 660Pro」で1号たんが復活!
・3月30日、秋葉原のドスパラパーツ館でAMDイベント〜週末イベントネタ〜
・ドスパラより1万円を切るAndroid 4.2(Jelly Bean)搭載タブレット
・10月18日 Windows 8.1登場! 17日よりドスパラでの深夜販売情報・続報
・Haswell解禁! 第4世代インテルCore i & Intel 8シリーズ搭載PC登場

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【気になるPC】ワイド液晶搭載の高級モデルTシリーズ「ThinkPad T60p」レビュー

レノボの「ThinkPad T60p」は、ThinkPadシリーズならではの高い剛性と質感を持つ、同シリーズ最高級モデルだ。黒色でスクエアなデザインも同シリーズならではの特徴。レビューしたワイド液晶モデルの価格はメーカー直販サイトで397,950…

【ケータイラボ】ゲーム機を彷彿させるタッチパネル付2画面ケータイ「D800iDS」

「D800iDS」は、タッチパネル付2画面ケータイ。形状は折り畳みタイプのケータイで、開いた状態で上下に液晶画面を搭載し、下部の画面がタッチパネルとなっている。ライフスタイルに合わせて、タッチパネルのデザインや操作方法を選択す…

【ケータイラボ】指紋センサーと1.3メガカメラを搭載!セキュリティに強い「WX321J」

「WX321J」は、ウィルコムの高度化通信規格「W-OAM」対応し、指紋センサーと1.3メガカメラを搭載した日本無線製の音声端末。価格はオープンプライスで、ウィルコムストアでの販売価格は、1万6,000円前後の見込み。発売時期は2月中旬予…

【ケータイラボ】無線LAN内蔵!フルキーボード搭載ビジネスケータイ「X01NK/Nokia E61」

「X01NK/Nokia E61」は、無線LAN内蔵でフルキーボードを搭載したノキア製の法人専用ビジネスケータイ。発売時期は3月下旬以降を予定し、価格はオープンプライス。「X01NK/Nokia E61」は、ストレートタイプの本体に、無線LAN機能を内蔵…

【アキバ物欲】ショップブランドに魅力あり!Vista搭載パソコン特集

2007年1月30日、マイクロソフトの新しいOS「Windows Vista」(以下、Vista)がついに発売される。Vistaは、同社が5年ぶりにパソコン市場へ投入するOSであるので、パソコンユーザーの中には、Vistaの登場を待ち望んでいた人も多いであ…