四つ橋線全区間制覇 大阪市営地下四つ橋線における携帯電話のサービスエリア拡大




堺筋線全区間制覇 大阪市営地下鉄堺筋線における携帯電話のサービスエリア拡大」で紹介してきた大阪の地下鉄での携帯電話の通話やモバイル通信関連のサービスエリア拡大情報であるが、大阪市営地下鉄では御堂筋線、中央線、堺筋線を制覇、残る路線でも着々とサービスエリアを拡大し続けている。ということで大阪市営地下鉄四つ橋線の情報。

株式会社NTTドコモ、KDDI株式会社、ソフトバンクモバイル株式会社は、携帯電話のサービスエリア品質の改善を目的に大阪市営地下鉄において共同でエリア整備を進めている最中だが一部区間でサービスを提供している四つ橋線において10月31日(木曜)より、サービスエリアを拡大する。

このエリア拡大により、四つ橋線の全区間で携帯電話が利用できるようになる。該当区間においては、駅構内だけではなく、駅間のトンネル内においてもインターネット接続およびEメールの送受信ができる。

■サービス提供開始日
2013年10月31日(木曜)始発より提供開始予定


■新たに利用可能となる区間
大阪市営地下鉄 四つ橋線「花園町駅〜住之江公園駅」


※参考
■既に利用可能な区間
大阪市営地下鉄 御堂筋線 全区間
大阪市営地下鉄 四つ橋線 「西梅田駅〜花園町駅」区間
大阪市営地下鉄 中央線 全区間
大阪市営地下鉄 堺筋線 全区間
大阪市営地下鉄 長堀鶴見緑地線「蒲生四丁目駅〜門真南駅」区間


大阪市営地下鉄四つ橋線における携帯電話サービスエリアの拡大について
エヌ・ティ・ティ・ドコモ
au by KDDI
ソフトバンクモバイル

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【ケータイラボ】3G携帯電話で世界最薄!薄さ約8.4mmのケータイ「708SC」

「708SC」は、ストレートタイプの3G携帯電話機として世界最薄※の約8.4mmを実現したSamsung電子製のケータイ。発売時期は3月上旬以降を予定し、価格はオープンプライス。「708SC」は、単に薄いだけではなく、重さが約73gという軽量設計…

【気になるPC】外出先のPCがMyパソコンになる!携帯電話よりも小さいLinuxパソコン「wizpy」プロジェクトリーダーインタビュー

ターボリナックスは、手のひらサイズのLinuxパソコン「wizpy」を2月23日より発売する。wizpyは、OSにLinuxを採用した携帯電話よりも小さなパソコンで、パソコンのUSBポートに「wizpy」を接続して起動すると、そのパソコンを自分専用の…

【アキバ物欲】超便利アイテムも登場! 携帯電話グッズ特集

携帯電話の春モデルが各社から一斉に発表された。携帯電話は、今や私たちの生活に必要不可欠なアイテムとなっているとおり、年を追うごとに多機能化している。本体機能の高機能化にあわせて、携帯電話のサプライメーカーも、携帯電話を…

【気になるトレンド用語】プッシュとプル?携帯電話とパソコンのメールは違うの

通信が発達した現代社会では、電子メールは仕事からプライベートに至るまで重要なコミュニケーションツールの一つです。このメールというシステム、パソコンと携帯電話で使い方が違いますね。パソコンでは自分のメールは自分で確認しに…

【最新ハイテク講座】一人一台の「携帯電話」、沢山あるのになんで混信しないの?

現在、10〜19歳の6割の人が「携帯電話」を財布よりなくしては困るものと回答されている。ほかの年代でも20〜29歳では34.7%、30〜39歳では36.6%と、携帯電話を財布以上に重要視している人が多い。・携帯電話と財布、なくして困るのは…