今からできる節電対策 コーヒーメーカー





2011年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震の影響を受け、東京電力は14日より「計画停電」を実施した。交通機関などを始め、電力需要と供給のバランスを調整している。家庭での消費電力を抑える試みは、今からすぐにでも始められるので、節電対策を実践しよう。

毎日使う生活家電のなかに、コーヒーメーカーがあるが、メーカーによって消費電力が変わってくる。

今から購入を検討しているならツインバードのサイフォン式コーヒーメーカーCM-D853BRがよい。480mlのポット量で消費電力は400W。エレクトロラックスECM1000は450mlのポット量で450Wの消費電力で、10回使用すると500Wの消費電力の差が生まれることになる。
CM-D853BRの希少小売価格は10,500円。■電気式のコーヒーサイフォン ツインバードCM-D853BR

通常サイフォン式のコーヒーメーカーではアルコール燃料などの準備が必要だが、CM-D853BRは電気式。サーバーをはずすと自動的にスイッチが切れる設計なので、空だきなどの危険を防ぐことができる。

■スペック

製品寸法(約):255×180×325mm
製品質量[製品のみ](約):1.8kg
消費電力:400W
最大容量:480ml(4カップ)
電源コード長:1.4m(マグネットプラグ式)
付属品:計量スプ−ン×1、ネルフィルター×1(濾過布、フィルタ−、ワイヤ−、クサリから構成)

ツインバード
http://www.twinbird.jp/product/cmd853/

TWINBIRD サイフォン式コーヒーメーカー ダークブラウン CM-D853BR
TWINBIRD サイフォン式コーヒーメーカー ダークブラウン CM-D853BR
クチコミを見る




(山岸香織:やまぎし)



■関連記事
今だからこそ持っておきたい&備えておきたい!  防災/停電・節電グッズ
iPod/iPhone用ドック付属のコンパクトオーディオ ヤマハPDX-31
防水、電子コンパス……アウトドアに強いコンパクトデジタルカメラ
本体ボディの着せ替えができる「Optio」シリーズ オレンジのレンズリングが新登場
ラックスマン 1983年以来のアナログディスク・プレーヤーを発売

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【世界のモバイル番外編】日本登場はあるのか?全世界が浮かれた″iPhone″狂乱騒ぎ

発表から5ヶ月の時間を経て、ようやく6月29日にアメリカで発売されたアップル初のケータイ「iPhone」。全米のアップルストアの前には、1秒でも早く手に入れようとする人たちの行列で埋め尽くされた。なかでも、NY店の前には100時間以…

【世界のモバイル】iPhoneを日本は受け入れられるか? キャリアからメーカー端末へ

Appleの携帯電話「iPhone」は端末の機能や使い勝手のみならず、これまでの携帯電話業界の商習慣とは異なる新しいビジネスモデルとしても注目されている。iPhoneの目新しさの1つが端末の販売方法だ。この新しい販売スタイルは日本でも受…

【世界のモバイル】iPhone販売にみる″SIMロック″の限界

好調なAppleのiPhoneだが、北米での販売方法にあらたな制限が加えられるようである。携帯電話業界に革新を持ち込んだiPhoneだが、その人気のために逆に自由に購入できなくなってしまうというジレンマを引き起こしているようだ。■販売好…

【アキバ物欲】ネットも電源も使い放題!極上のスイーツとネットを楽しめる新スポット

アキバは、 パソコン専門店やジャンクショップがあることから、ネットで知り合った者同士のオフラインミーティングの場としても利用されることが多い多い。またビジネスマンの中には、外出や帰宅途中にアキバに立ち寄る人も多い。そんな…

【世界のモバイル】iPhoneで人気の「タッチパネル」はケータイを変えていくか

メーカー同士が開発を競い合う海外の携帯電話市場。様々な形状やデザイン、インターフェースの端末が続々と登場しているが、今年はタッチパネルを採用した製品が増えそうだ。今回は、今後の海外端末のトレンドを追ってみた。■iPhoneの登…