ニコ動が音楽CD購入の阻害要因!日本レコード協会が実態調査を明らかに


絶好調の富士通!なんとパソコン出荷台数でNECを抜く」からもわかるように、市場調査からは思いもかけぬ結果が明らかになることがある。日本レコード協会が実施した2010年度「音楽メディアユーザー実態調査」の報告書からも、意外な結果が明るみとなった。

「音楽メディアユーザー実態調査」は、世代間の比較およびトレンド分析の二つの視点から、音楽CD、音楽DVD、着うた等の音楽メディアの需要を総合的に把握することを目的として1986年以降、毎年実施している。

今回はインターネットメディア、特に無料動画配信サイトとCDショップの利用実態に焦点を当てた調査を実施した。

調査結果によると、この半年間で2人に1人がYouTubeを、4人に1人がニコニコ動画を、音楽を楽しむために利用した。無料動画配信サイトから音楽ファイルをダウンロードした人は4人に1人で平均32.6曲。

プロモーション手段として動画配信サイトの役割は大きいが、一方で購入の阻害要因や違法ダウンロードのソースにもなっていると報告している。

CDショップの利用実態によると、店舗来訪率は58.2%でECサイト来訪者(44.4%)を上回り、店舗のみ利用者は22.2%。店舗・ECサイトとも若年層の訪問回数が多いという結果が出た。

「購入目的商品なしでの来店」が多い人が半数近くおり、特に買う目的がなくふらっと来店した人の3人に1人は購入経験がある。店頭での購入促進施策の展開は、大いに可能性があるとしている。

日本レコード協会

ITライフハック
ITライフハック Twitter

■市場調査の記事をもっと見る
金融、製造の2分野が業績に影響!国内ITサービス市場調査
絶好調の富士通!なんとパソコン出荷台数でNECを抜く
スマートフォンやタブレットがIT市場をけん引!PCから主役を奪うか
デジタルサイネージとは?急速拡大する市場がユーザーのすそ野を広げる

これから情報・通信市場で何が起こるのか ―IT市場ナビゲーター2011年版これから情報・通信市場で何が起こるのか ―IT市場ナビゲーター2011年版
著者:野村総合研究所情報・通信コンサルティング部
東洋経済新報社(2010-12-24)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【世界のモバイル】モバイルブロードバンド天国へ!海外で進む高速サービスにみる日本との格差

日本の携帯電話は世界でも最も進んだサービスを提供しているといわれている。ところが海外に目を向けてみれば、日本にはない便利なサービスが多く存在している。特に2006年から各国で開始されている「モバイルブロードバンド」は日本に…

【アキバ物欲】ショップブランドに魅力あり!Vista搭載パソコン特集

2007年1月30日、マイクロソフトの新しいOS「Windows Vista」(以下、Vista)がついに発売される。Vistaは、同社が5年ぶりにパソコン市場へ投入するOSであるので、パソコンユーザーの中には、Vistaの登場を待ち望んでいた人も多いであ…

【世界のモバイル】SIMロック販売の真実 - こんなに違う海外と日本の実情

最近、日本ではSIMロックやインセンティブ販売についての議論を多く見られるようになった。総務省が「モバイルビジネス研究会」でSIMロック制限について検討をはじめるなど、携帯電話の販売方法についてユーザーに選択肢を与えようとい…

【アキバ物欲】驚愕のカスタマイズ!ショップブランド Vista搭載ノートPC特集

マイクロソフトの新しいOS「Windows Vista」(以下、Vista)が発売となり、パソコン業界はにわかに活気づいている。Vista発売を機にパソコンを購入した人が多く、その勢いは現在でも続いている。パソコンは、デスクトップパソコンとノー…

【カオス通信】テクノ音楽でピコピコしよう

YMOがキリンビールのCMで「RYDEEN 79/07」を披露したり、Perfumeがバレンタインに出す新曲「チョコレイト・ディスコ」が最高だったり、山本梓が「あず☆トラ 〜うる星やつら ラムのラブソング〜」で歌手デビューしたりと、なんだか最近世…