ドコモスマートフォン「Xperia」、11月10日(水)に待望のAndroid OS 2.1にバージョンアップ!


XperiaがついにAndroid OS 2.1にバージョンアップ!

NTTドコモは11月4日、ドコモスマートフォン「Xperia(SO-01B)」のバージョンアップを11月10日に行うことを発表し、バージョンアップの詳細を発表しました。

今回のバージョンアップは発売当初から予告されていたAndroid OS 1.6から2.1へのバージョンアップに対応しています。OSバージョンアップの他、様々な新機能搭載が予定されています。

NTTドコモが今回発表したバージョンアップによる新機能は以下の通りです。

●Android OS 2.1への対応

・ホーム画面を5面に拡張
ホーム画面が従来の3面から5面に拡張されます。

・ライブ壁紙対応
背景として動く壁紙(ライブ壁紙)を設定することができます。

・ブラウザの操作向上
タッチパネルをダブルタップすることでズームインとアウトの操作ができます。ただし、マルチタッチのピンチイン・ピンチアウト操作によるズームイン・アウト操作はできません。また、新たにHTML5の表示に対応しますが、Flashの表示は非対応です。

・Bluetooth 2.1+EDR対応
Bluetoothのバージョンが従来の2.0までから2.1までの対応となり、対象機器とのペアリングの手間が軽減されるとのことです。また、省電力化も実現されるとのことです。


●エンタテイメント機能の強化

・HD(720p)動画撮影
新たにハイビジョン(1280×720ピクセル)での動画撮影が可能になります。

・コンティニュアスAF
カメラにおいて被写体が動いてもオートフォーカスを維持することができます。


●全体的なユーザーインターフェース改善

・キーロック画面の向上
従来の円弧をなぞる操作によるキーロック解除操作に代わって、真横にスライドさせる操作でキーロックを解除できるようになります。

・アイテム表示数の増加
画面に表示可能なアイテム数が4×4の16個から4×5の20個に増加します。

・Timescapeタイル表示の向上
Timescapeのタイルに表示される情報がスクロールするようになり、Twitterなどの全文を読むことができるようになります。

・通話画面の表示向上
通話画面に「連絡先」「スピーカー」などが表示され、通話中でも各種機能が使いやすくなります。

・新しい日本語フォント
滑らかな丸ゴシック体フォントに表示が変更され、見た目が美しくなります。

以上のバージョンアップは11月10日(水)から提供されます。なお、今回のバージョンアップはパソコン接続による方法のみで提供されますので、ご注意下さい。

Flash表示非対応は残念ですが、Android OS 2.1へのバージョンアップに伴い、使い勝手が大幅に向上しそうです。S-MAXではバージョンアップ提供後、バージョンアップの詳細についてお伝えする予定ですので、ぜひお楽しみに!

記事執筆:こば(小林健志)


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
Xperia(TM) SO-01Bのバージョンアップ情報(NTTドコモ)

■関連記事
ソフトバンク、Androidスマートフォン向け3D対応コンテンツを提供へ!003SHと005SHが対象
ソフトバンク新商品発表会への応援には誰が!?孫社長の発言に上戸彩がドキッ!
iPad対抗馬本命?7インチAndroidタブレット「GALAXY Tab」をアンボックス!【レビュー】
ソフトバンク、ミクシィと連携した「ソーシャルフォン」を発表!2011年2月から開始
【今週のオススメ「iPhoneアプリ」特集:2010年10月31日〜11月6日編】

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

KDDI、走った距離だけ画面が広がる「世界一横に長いTOPページ」を開設

KDDIは、走った距離だけ画面が広がる「世界一横に長いTOPページ」開設した。この「世界一横に長いTOPページ」は、「au Smart Sports」のエコキャンペーン「Green Road Project」の一環として提供される。auは、携帯とPCを連携した新サー…

携帯は無料通話になるのか? ノキアのケータイ対応するSkype【気になるトレンド用語】

世界的な携帯電話メーカーであるノキアが同社の携帯電話で無料通話のSkypeに対応すると発表しました。Skypeは、P2P技術を使い無線LANなどを介してSkype同士での無料通話ができるアプリケーションとサービスです。ノキアは、2009年第3四…

有名ブランド製品の半値も? お値打ち地デジ対応液晶テレビを探せ【ネット物欲魂】

一時は高額家電の代名詞だった液晶テレビだが、地上デジタル放送への移行が近づくにつれ、価格破壊が起こっている。地上デジタル放送のハイビジョン映像を楽しむためには、ハイビジョン対応テレビが必要だ。自宅のテレビが未対応の場合…

明日に仕事は残さない 働きマンは大画面でテキパキ【ミニノートPC特集】

今、話題のパソコンといえば、6万円から4万円台という低価格がセールスポイントのミニノートPCです。インターネット利用が目的で性能を抑えてはいますが、予想外に仕事でも使えることから、サブではなくメインとして使う人も増えていま…

マウスの動きでアプリを軽快に操作しよう【知っ得!虎の巻】

アプリケーションの起動や、テキストのコピー、貼り付け、ブラウザの操作は、通常はマウスを使ってメニューやアイコンを操作する。画面の小さいネットブックでは、なかなか思い通りに操作できないことがある。今回は、よく行う操作を手…