ドコモブランドのモバイルWi-Fiルーターが9/25(土)に発売!料金割引キャンペーンも拡充


ドコモブランドで展開するバッファロー製の「BF-01B」

NTTドコモは21日、現在発売中のバッファロー製「ポータブルWi-Fi(DWR-PG)」をドコモブランドでも展開すると発表した。ドコモブランドでの商品名は「モバイルWi-Fiルーター」、型番は「BF-01B」。製品の仕様はこれまでのポータブルWi-Fi(DWR-PG)と同等で製造メーカーも変わらずバッファローだが、外装部分にドコモのロゴおよびBF-01Bの表記が施されることとなる。発売日は9月25日(土)。 
 

モバイルWi-Fiルーター BF-01B(左)とポータブルWi-Fi DWR-PG(右)

ドコモブランドとすることで全てのドコモ取扱店での取扱が可能となるBF-01Bは、イー・モバイルやソフトバンクから発売されている「Pocket WiFi(ポケットワイファイ)」のように外出先でもパソコンやポータブルゲーム機、iPod touch、iPad、スマートフォンなどをWi-Fi経由でネットワークに接続できるモバイルWi-Fiルーター。

同梱するクレードルはLANポートを備えており、自宅や職場などでは無線LANルーターとして、外出先ではFOMA網を利用したモバイルWi-Fiルーターとして利用できる。

なお、今回の発表に合わせて既に実施されている利用料金の割引キャンペーンの期間延長や無料期間の拡大も同時に発表された。



「定額データスタンダードバリュー」における割引キャンペーン適用料金のイメージ

「定額データプラン」を新規で申込み「定額データ スタンダード割」を適用した場合において、利用料金を割引くキャンペーンが実施されているが、キャンペーン期間が9月30日(木)までから12月31日(金)までに延長された。キャンペーン内容はドコモのネットワークを利用するユーザー向けに、新規申込みから1年間の月額利用料金上限額を1,575円割引くというもの。これにより利用料金の上限額が4,410円/月となる。
 定額データプラン新規申し込み時の割引キャンペーン
対象キャンペーン受付期間中に、新規申込みと同時に料金プラン「定額データプラン スタンダード」もしくは「定額データプラン スタンダード バリュー」と料金割引サービス「定額データ スタンダード割」を申込み
キャンペーン受付期間〜2010年12月31日(金)
割引適用条件「定額データプラン スタンダード」もしくは「定額データプラン スタンダード バリュー」と料金割引サービス「定額データ スタンダード割」に契約


また、公衆無線LANサービスを初めて申し込んだ際の月額利用料金(315円)の無料期間が従来の30日間から1年間(申込月を含む最大13ヶ月間)に拡大するキャンペーンも実施する。
 「公衆無線LAN」新規申込み無料キャンペーン
対象キャンペーン受付期間中に、対象となる「公衆無線LANサービス」を新規で契約。ただし、過去に「公衆無線LANサービス」の初回30日無料施策が適用されたユーザーは対象外
対象サービス・「mopera U」のオプションサービス『U「公衆無線LAN」コース』
・「ビジネスmoperaインターネット」のオプションサービス『「公衆無線LAN」コース』
・ブラックベリーインターネットサービス『公衆無線LAN』オプション
受付期間 / 無料期間〜9月30日(木) / 30日間
10月1日(金)〜12月31日(金) / 1年間(最大13ヶ月間)


記事執筆:2106bpm



■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
FOMAカードなしXperiaをいつでもどこでも使える!?ポータブルWi-Fiとの併用を試す - S-MAX - ライブドアブログ
iPad Wi-Fiモデルで車載ナビはできるか!?PocketWi-Fiを使ってドライブしてみた - S-MAX - ライブドアブログ
モバイルWi-Fiルーター「BF-01B」を発売 (NTTドコモ)

■関連記事
FirefoxのブックマークやタブをiPhoneで持ち歩く!「Firefox Home」【iPhoneアプリ】
ニコニコ動画がHTML5に対応!iPadでも大画面で動画とコメントを楽しめる
ATOKが使えるメモアプリが登場!「ATOK Pad」は快適に日本語入力ができるのか!?【iPhoneアプリ】
図書館の蔵書を検索して予約もOK!「Libraroid - 図書館予約 -」【Androidアプリ】
ソフトバンク、Androidスマートフォン「HTC Desire X06HTII」を10/2(土)から発売!X06HTとの違いは?

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【世界のモバイル】モバイルブロードバンド天国へ!海外で進む高速サービスにみる日本との格差

日本の携帯電話は世界でも最も進んだサービスを提供しているといわれている。ところが海外に目を向けてみれば、日本にはない便利なサービスが多く存在している。特に2006年から各国で開始されている「モバイルブロードバンド」は日本に…

【デジカメ調査室】これからの一眼レフは1000万画素がスタンダード

2006年は、一眼レフのブームや低価格化が進んだことにより各メーカーから数々のデジタル一眼レフカメラが発売された。その中でも脚光を浴びたのが、今回紹介するNikon「D80」とPENTAX「K10D」ではないだろうか。「D80」は、低価格の一眼…

【ケータイラボ】無線LAN内蔵!フルキーボード搭載ビジネスケータイ「X01NK/Nokia E61」

「X01NK/Nokia E61」は、無線LAN内蔵でフルキーボードを搭載したノキア製の法人専用ビジネスケータイ。発売時期は3月下旬以降を予定し、価格はオープンプライス。「X01NK/Nokia E61」は、ストレートタイプの本体に、無線LAN機能を内蔵…

【ケータイラボ】安心と使いやすさを実現!子どもを守るケータイ「コドモバイル 812T」

「コドモバイル 812T」は、ソフトバンクモバイル初の子ども向けGPS機能付ケータイ。発売時期は2月中旬以降を予定し、価格はオープンプライス。カラーバリエーションは、ブルーとピンクの2色。「コドモバイル 812T」は、液晶上部のスイ…

【世界のモバイル】SIMロック販売の真実 - こんなに違う海外と日本の実情

最近、日本ではSIMロックやインセンティブ販売についての議論を多く見られるようになった。総務省が「モバイルビジネス研究会」でSIMロック制限について検討をはじめるなど、携帯電話の販売方法についてユーザーに選択肢を与えようとい…