優勝者をGOOC 2010世界大会決勝へ招待!「GIGABYTE Motherboard’s #1 Biggest Fanコンテスト」結果報告


プロセッサー(CPU)の動作クロックを極限にまで高めたオーバークロックコンテストは、全世界の熱狂的なパソコンユーザーの間で人気があるイベントだ。そんなイベントのひとつで世界的にも注目を集めている「GIGABYTE Motherboard’s #1 Biggest Fanコンテスト」の結果が発表された。

2010年8月23日、「GIGABYTE Motherboard’s #1 Biggest Fanコンテスト」の優勝者として、デンマーク出身のMarc Bro Beier氏が選出された。

優勝者のMarc Bro Beier氏は、GIGABYTEから特別に招待され、台湾で開催されたGIGABYTE オープンオーバークロッキングコンテスト2010 世界大会決勝に三泊四日のスケジュールで参加する予定。
Matthew Kinley at Mount Fuji with GIGABYTE

「GIGABYTE Motherboard’s #1 Biggest Fanコンテスト」は、2010年5月17日から7月31日まで、ギガバイトのマザーボードTechコラムFacebook (www.facebook.com/GIGABYTEmotherboards)で開催された。同大会には独創性溢れるギガバイトのマザーボードが多数寄せられた。
Petri Korhonen sleeping with his UD9

コンテストは、各自のシステムをビデオや写真で応募してもらう形を採用。ユーザーに対してシステムセッティングや推奨ハードウェアについてコメントしてもらうというもので、非常に創造性にあふれ、ギガバイトファンの間で交流を深める良いキッカケにもなったという。

審査はギガバイトの社員によって行われたが、優勝者を1名にしぼるのはとても難しい作業だったそうだ。
本コンテストで優勝したMark氏は、ギガバイトのマザーボードが如何に優れているかを、自ら動画で紹介している。面白い動画に仕上がっているので、興味を持った人は見てみるとよいだろう。
Marko Jankuloski cooking with GIGABYTE



・ギガバイトのマザーボードの紹介(動画)

GIGABYTEのマザーボードTechコラムFacebook
日本ギガバイト
クラブギガバイト
GIGABYTEグローバルサイト
GIGABYTE日本語ホームページ

【ギガバイトのPC道場】の記事をもっと見る

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

「親子の日」イベントに三浦親子が出演、雄一郎氏は前人未到の挑戦を宣言

7月の第4日曜日――、今年でいえば、来週25日が8回目を迎える「親子の日」だ。これは「母の日」(5月の第2日曜日)、「父の日」(6月第3日曜日)に続く記念日として、米国人写真家のブルース・オズボーン氏が提唱したことにより制定された…

本日よりオープン!ギガバイトのショールームが秋葉原に出現

マザーボードメーカーとして世界的に有名なギガバイトのショールームが本日(2010年7月22日)より、秋葉原にオープンした。ショールームは、地下鉄銀座線 末広町駅4番出口を出てすぐの場所にある。すき家 末広町店の手前と言えば、すぐ…

GIGABYTEだからできる!標準アプリでも簡単オーバークロック【ギガバイトのPC道場】

パソコンの処理能力は、プロセッサー(CPU)に大きく依存する。高性能なCPUを搭載すれば、パソコンは高速化できるが、CPUはPCパーツの中でも高価なパーツの一つだ。しかも、高性能CPUとなれば、値段もグっと高くなるため、手軽に買い換…

週末の予定はバッチリ!休日が楽しくなるNAVERのイベント検索

夏もいよいよ本番!お祭りや花火、コンサートなど、気になるイベントが目白押しとなってきた。暑い日差しで気分も高揚し、普段はインドア派の人も、「この週末は、どこか楽しいところへ行きたい」と、近場で開催されているイベントをネ…

ギガバイトで作ろう!最強最速ゲームパソコン【ギガバイトのPC道場】

インターネットやビジネスで大活躍のパソコンは、ゲームを遊ぶこともできる万能マシンだ。最近では、家庭用ゲームが各社から販売されているが、オンラインゲームに代表される高いリアリティの3Dゲームなどは、パソコンでないと体験でき…