Gmailの連絡先とiPhoneの連携活用術(第3回:iPhoneアプリで人名を整形)【ハウツー】


Gmailの連絡先と同期した後はiPhoneアプリで人名を整形して総仕上げしよう

バージョンアップしたGmailの「連絡先」をiPhoneと同期させて便利に利用する方法を、過去2回の記事(第1回第2回)で紹介してきました。しかしここで改めて連絡先を見ると、苗字と名前がつながって登録されていたり、フリガナが登録されていないデータがあるかもしれません。せっかく連絡先の環境を整備したのですから、人名のデータはきちんと整形したいところ。そこで全3回特集の最終回となる今回は、そのような連絡先の人名を整形してくれるiPhoneアプリを2本紹介します。

「ABFixer」で苗字と名前を分離

携帯電話からGmailへデータを移行した場合など、連絡先の人名で苗字と名前がつながって登録されている場合は、iPhoneアプリ「ABFixer」を利用して苗字と名前を分離できます。

「ABFixer」は内蔵された約5,000件の苗字データベースを用いて、連絡先の人名に苗字のフリガナを付け、同時に苗字と名前を分離してくれます。アプリを起動して「フリガナ修正」を実行すると、iPhoneの連絡先データを分析して人名を処理します。

【「ABFixer」を起動し「フリガナ修正」を選択】
addressbook3_001

【「ABFixer」が苗字と名前を分割して、苗字にはフリガナもつけてくれる】
addressbook3_002

「ふりがなプラス!」で苗字と名前にフリガナをつける

「ABFixer」では苗字と名前を分離するときに苗字にフリガナを付けてくれますが、名前の方にもフリガナをつけたい場合には「ふりがなプラス! - 連絡帳ふりがな自動追加」(以下「ふりがなプラス!」と記述)を試してみてはいかがでしょうか。「ふりがなプラス!」はYahoo!デベロッパーネットワークのサービスを利用することによって、漢字の人名にフリガナをつけてくれます。

【「ふりがなプラス!」でiPhoneの連絡先を解析】
addressbook3_003

【「ふりがなプラス!」によりフリガナが自動的に付加される】
addressbook3_004

「ABFixer」では苗字と名前を分離できますが、フリガナを付けてくれるのは苗字だけ。一方「ふりがなプラス!」は苗字と名前を分離できませんが、フリガナは苗字と名前の両方に付けてくれます。そのため、苗字と名前を分離してさらにその両方にフリガナをつけたい場合は、まず「ABFixer」、次に「ふりがなプラス!」で処理をするとよいでしょう。

なお「ABFixer」や「ふりがなプラス!」のような自動処理では、すべての人名を完璧に処理することは難しく、誤った処理が行われることがあります。そのような誤ったデータは手動で修正する必要がありますが、連絡先のデータを1件1件すべて手動で修正することを考えれば、大多数の人名を自動で処理してくれるこれらのアプリはありがたい存在と言えるのではないでしょうか。それでも万一に備えて、処理を行う前にはGmailの連絡先で「エクスポート」を行って、連絡先をバックアップしておきましょう。

iPhoneアプリで整形した人名はGmailの連絡先に反映される

Gmailとの同期設定をしておけば、上記のようにiPhoneアプリで行った人名の整形が自動的にGmailの連絡先に反映されます。もちろん、iPhoneアプリで誤判定された人名を、Gmail側で修正することも可能です。修正はiPhoneに即座に反映されます。

では実例を見てみましょう。以下に示すのは前回紹介した方法で携帯電話からvCard経由でGmailに登録した連絡先です。苗字と名前が分離されておらず、フリガナもついていません。

【処理前の連絡先データ。フリガナがついていない】
addressbook3_005

【「姓」の欄に苗字と名前が一緒に登録されている】
addressbook3_006

【フリガナが設定されていないため、連絡先の順番は不定】
addressbook3_007

この連絡先データをiPhoneと同期させた後、「ABFixer」と「ふりがなプラス!」を使って処理します。iPhoneでの連絡先の変更は即座にGmailの連絡先に反映されます。苗字と名前が分離され、フリガナもついていることがわかります。

【処理の連絡先データ。フリガナがついている】
addressbook3_008

【名前が「姓」と「名」に分割されている】
addressbook3_009

【フリガナが設定されたことで、連絡先の順番が50音順になっている】
addressbook3_010

まとめ - データ移行のハードルを超えれば便利な世界が広がる

全3回にわたって、バージョンアップして実用的になったGmailの連絡先について、またそれをiPhoneの連絡先と同期して利用するノウハウについてまとめてきました。今持っているアドレス帳のデータをGmailに移行する際に注意深く作業する必要がありますが、一度移行できてしまえば、GmailとiPhoneのどちらから連絡先を追加・編集しても、即座に他方に反映されるという、非常に便利な環境が手に入ります。連絡先の管理に苦労しているという方にはぜひトライしていただきたいテクニックです。

記事執筆:えど(吉川英一)


アプリ名:ABFixer
価格:230円
カテゴリ:ビジネス
開発:TechKnowledge
バージョン:1.3
iTunes Store:http://itunes.apple.com/jp/app/abfixer/id327765413?mt=8

アプリ名:ふりがなプラス! - 連絡帳ふりがな自動追加
価格:無料
カテゴリ:ビジネス
開発:YoneApp
バージョン:2.12
iTunes Store:http://itunes.apple.com/jp/app/id350176760?mt=8


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
Gmailの連絡先とiPhoneの連携活用術(第1回:より使いやすくなったGmailの連絡先)【ハウツー】
Gmailの連絡先とiPhoneの連携活用術(第2回:Gmailへのアドレス帳データ移行テクニック)【ハウツー】
iPhoneで使う「Gmail」、標準設定より「Exchange」が断然オススメ【ハウツー】


■関連記事
あなたの居場所を世界に発信!位置情報SNS「foursquare」【iPhoneアプリ】
ヘアスタイルをいつでもチェック!「ヘアサロン検索-HotPepperBeauty-」【iPhoneアプリ】
Windows Mobileで使えるツイッタークライアントは?第4回「flutter」【WindowsPhoneアプリ】
感圧式タッチパネルと「Graffiti for Android」の相性の良さは抜群!【Androidアプリ】
SIMロックフリー時代の新しい携帯電話の選択肢!日本通信「talkingSIM」を試す

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

iPhoneが開く国境なきビジネス 日本を飛び越え世界で勝負する【デジタルネイティブと企業】

アップル社が世界各国で発売したiPhone 3Gはスマートフォン市場に大きなムーブメントを巻き起こしたが、iPhone 3G登場の影響は、スマートフォンという端末市場だけではない。それ以上にiPhone 3G上で動作するアプリケーション市場が世界…

マウスの動きでアプリを軽快に操作しよう【知っ得!虎の巻】

アプリケーションの起動や、テキストのコピー、貼り付け、ブラウザの操作は、通常はマウスを使ってメニューやアイコンを操作する。画面の小さいネットブックでは、なかなか思い通りに操作できないことがある。今回は、よく行う操作を手…

小窓でお知らせ!起動しているアプリがすぐわかる【いまから知っ得 Windows 7】

Windows 7は、グラフィカルユーザーインターフェイス「Aero(エアロ)」とともにタスクバーを進化させ、Windows Vistaに比べてOSの操作性を格段に向上させている点に大きな魅力がある。前回はタスクバーのタスクボタンをとりあげたが、…

「感情」と「笑い」だ iPhoneアプリ市場で“侍”を目指す作品作りのイロハ【デジタルネイティブと企業】

アップル社が世界各国で発売したiPhone 3Gの登場で立ち上がったiPhoneアプリケーション市場は急成長を遂げ、インターネットの金鉱のごとく法人・個人を巻き込んだゴールドラッシュを生み出した。アプリケーション開発ができれば、法人・…

ネットブックとモバイラーの救世主!次世代の高速データ通信「WILLCOM CORE XGP」【最新ハイテク講座】

低価格なインターネット端末としてネットブックが急速に普及しているが、インターネット利用がメインであるネットブックの一番の悩みは屋外での通信環境だ。ネットブックには、無線LAN機能を備えたマシンも多いが、屋外で利用可能な無線…