ワイヤレスゲート Wi-Fi + WiMAXを使ってみた!IS01は自動ログイン対応


ヨドバシカメラで受け付けているモバイルWiMAXプラン

トリプレットゲートがUQ WiMAXのMVNOとして「ワイヤレスゲート Wi-Fi + WiMAX」というサービスを実施しており、ヨドバシカメラの店頭またはWebサイトから申し込むことができます。

筆者は数年ぶりにモバイル用PCを新調したことから、モバイル用の通信環境を見直す必要に迫られまして、エリアが拡大しているモバイルWiMAXの導入を検討していました。

いろいろと探した結果、上記のサービスに行き当たり、ちょうどUQコミュニケーションズのキャンペーン施策で、8月31日まで月額通信料が3,780円になっていたことと、ちょうどヨドバシ.comのキャンペーンで、NECアクセステクニカの「WM3300R」が1円で販売されていたことに気付き、早速契約を行いました。

執筆時点で1週間ほど使用していますが、本サービスの特徴である、ワイヤレスゲートの公衆無線LANの利用について、今回はご紹介したいと思います。

ワイヤレスゲートは、ヨドバシカメラ各店舗内のほか、以下の公衆無線LANスポットを利用することができます。

 ・BBモバイルポイント
 ・livedoor Wireless
 ・JR東海
 ・羽田空港 ビッグバード無線LAN
 ・成田空港 エアーポートネット
 ・新型成田エクスプレス(E259系)車内

このほか、有料オプションを追加することで、NTT東西の公衆無線LANスポット「フレッツ・スポット」にも接続することができるようになります。

ワイヤレスゲート Wi-Fi + WiMAXは、モバイルWiMAX契約のほか、ワイヤレスゲートのログインIDとパスワードも同時に発行されるのです。

今回は、BBモバイルポイントへの接続を利用してみます。
使用したスマートフォンは、NTTドコモの「Xperia」とKDDIの「IS01」です。


IS01は、あらかじめ公衆無線LANへの自動ログインが行えるよう設定をすることができます。

wig01_0002
IS01における無線LANの設定画面です

wig01_0003
IS01では公衆無線LANサービスの設定が事前に登録されています


BBモバイルポイントやlivedoor Wirelessの設定も別途行えますが、今回はワイヤレスゲートの設定のみ入力すればOKです。
設定を行うと、自動的に無線LANアクセスポイントの設定も入力されます。

wig01_0004
各アクセスポイント情報も自動的に設定されているので便利


Xperiaの場合、ワイヤレスゲートのホームページに掲載されている接続設定を手動で入力してもいいのですが、Androidマーケットには「無線LAN設定」などの公衆無線LANのアクセスポイント設定を自動で投入してくれるアプリがあるようなので、そちらを利用したほうが楽かもしれません。
(今回はアプリの存在を知らなかったので、手動で入力していました)


マクドナルドなど、BBモバイルポイントのアクセスポイントがある場所に行くと、無線LANをオンにしていれば自動的に接続をすることができます。
IS01の場合、無線LANの接続を完了するのと同時に、ログイン作業を自動的に行ってくれるため、いちいちIDやパスワードを入力せずにログインが可能です。

wig01_0001


ログアウトする際は、お知らせエリアを開き「ワイヤレスゲート」をタッチすると、ログオフ操作画面が表示されるので、ログオフボタンを押すことで、ログアウトすることが可能です。

wig01_0005
IS01では自動ログイン機能にも対応しています



Xperiaの場合、無線LANへの接続は自動で行えますが、ブラウザを起動するとBBモバイルポイントのログインページが自動的に開きます。
ここに発行されているIDとパスワードを入力しますが、登録完了時に発行される紙に書いてあるIDの末尾に@wigを入力しなければいけないので、ちょっと注意が必要です。
(IS01の自動ログイン設定に入力するIDも同様です)

wig01_0006
ログオフ画面です


ログインが完了すれば、あとは普段インターネットにアクセスするのと同じようにネットの閲覧やメールの送受信が行えます。
ブラウザにログイン情報を記録しておけば、ログインの際にIDとパスワードがわからないということも防ぐ事ができるでしょう。


他社のモバイルWiMAXサービスと比較しても、かなりお得感のあるサービスであるように感じます。
通常4,410円、キャンペーン期間中に契約すると1年間3,780円で利用できるため、更にお得な感じです。
しばらくWiMAXと公衆無線LANを使い分けてみながら、使い勝手の面をもう少し検証していこうと思っています。

記事執筆:Highmount

■関連リンク
IS01で入力もラクラク!livedoorブログを快適に更新できる【Androidアプリ】 - S-MAX - ライブドアブログ
第1回 SIMなし運用ができるアプリ「WOSIM」を紹介 - S-MAX - ライブドアブログ
第2回 低コストが魅力。ゆっくり自分のスタイルでXperiaに馴染もう - S-MAX - ライブドアブログ
第3回 Xperiaの電池を簡単に外す小ワザを紹介 - S-MAX - ライブドアブログ
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
ヨドバシ.com-ワイヤレスゲート Wi-Fi + WiMAX スピードNo1.キャンペーン
WIRELESS GATE(ワイヤレスゲート)
TRIPLET GATE(トリプレットゲート)

■関連記事
Gmailの連絡先とiPhoneの連携活用術(第2回:Gmailへのアドレス帳データ移行テクニック)【ハウツー】
iPhoneでも一眼レフカメラの様にサクサク撮れる!カメラアプリ「Lafica」【iPhoneアプリ】
Xperiaでiモードメールを使おう!iモード.netアプリ「IMoNi」【Androidアプリ】
YouTubeやポッドキャストにも対応!定番メディアプレイヤー「CorePlayer」【WindowsPhoneアプリ】
IS01で絵文字やデコメが使える!KDDIがケータイアップデートでEZwebメールに対応

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【ケータイラボ】無線LAN内蔵!フルキーボード搭載ビジネスケータイ「X01NK/Nokia E61」

「X01NK/Nokia E61」は、無線LAN内蔵でフルキーボードを搭載したノキア製の法人専用ビジネスケータイ。発売時期は3月下旬以降を予定し、価格はオープンプライス。「X01NK/Nokia E61」は、ストレートタイプの本体に、無線LAN機能を内蔵…

【気になるトレンド用語】″FON″は無線LANの無料天国をつくれるか?

最近、ITニュースなどでも、盛んに"FON(フォン)"という無料で使える無線LANの話題をよく見かけるようになりました。無線LANはケーブルレスでネットに接続できる便利な方法ですが、どうやって"無料"になるのでしょうか?今回は、無料で…

【ケータイラボ】ケータイからスマートフォン時代へ!無線LAN搭載の″新W-ZERO3[es]″が登場

■ウィルコムの"スマートフォン"がさらに小さくスマートに!通話ができて、インターネットに接続できて、ワードやエクセルが使える…高機能であるが故に多少大きくてもかまわない……というような感じで認識されているスマートフォン。しか…

【知っ得!虎の巻】パニック!急に文字入力ができなくなった あなたはどうする?

仕事場でパソコンを使っていたら急に変な文字しか入力できなくなった。"NTT"と入力したのに、"みかか"としか表示されないとか…。キーボードでの文字入力は、[ローマ字入力]または[カナ入力]の2通りで入力することが可能だが、通常…

【知っ得!虎の巻】Web達人になれるオートコンプリートってなに? 入力お助け機能で楽々ネット生活

Webページの利用で最も活用するものの1つは、検索ページではないだろうか。検索サイトでキーワードを入力し、目的のものを探す機会は多いだろう。そのほか、Webサービスの会員登録時に必要項目を入力するなど、文字を入力する機会は多い…