ソニーNEXユーザーに朗報!広角から望遠までカバーする交換レンズが登場


ソニーの「NEX-5」「NEX-3」は、小型のデジタルカメラだが、APS-Cサイズの大型センサーの搭載によって一眼レフカメラと同等の高画質性能と、新開発したレンズマウント(Eマウント)によるレンズ交換の楽しみを持たせた点が大きな魅力だ。

そんな「NEX-5」「NEX-3」は、新製品であるがゆえに、交換レンズの少なさが悩みのタネだった。しかし、このレンズがあれば、ほとんどの撮影はこなすことができるだろう。

ソニーは、デジタル一眼カメラ「α」Eマウント]用レンズ E 18-200mm F3.5-6.3 OSS「SEL18200」を、2010年9月10日より発売を開始すると発表した。
価格は、オープンプライス。メーカー希望小売価格は、9万9,750円(税込み)。

■幅広い撮影をカバーするレンズ
「SEL18200」は、35mm判換算で、広角27mmから望遠300mm相当までの幅広い撮影領域をカバーする、Eマウント専用の約11倍の高倍率ズームレンズだ。風景写真から、スナップ、ポートレート、スポーツやネイチャーなどの望遠撮影まで、日常のあらゆるシーンを1本でこなすことができる。

新開発のレンズ内モーターにより、静止画だけでなく動画撮影時でも、静かでなめらかな高速フォーカスや絞り駆動を実現。手ブレ補正効果を発揮する、光学式手ブレ補正機能を内蔵。動画撮影時には、「ハンディカム」で採用されている、ワイド端での手ブレ補正効果を向上させる「アクティブモード」にも対応。レンズ鏡筒部の外装素材にアルミニウム合金を採用し、高品位に仕上げている。

大きさ:最大径φ75.5mm、全長99mm
質量:約524g

ソニー

ITライフハック
ITライフハック Twitter

■AV関連の記事をもっと見る
安定した装着感を生み出す新形状!デノンから音質重視のヘッドホンが登場
ナノイー発生器は潤いも除菌脱臭もできる!パナソニック 林氏が語る新製品の魅力
実売4千円台!デジカメで撮った場所を記録できる低価格なGPSロガーが登場
ただ今「銀座鉄道」運行中!夏休みに親子で楽しめる鉄道展

防水デジタルビデオカムコーダー DV5000UW防水デジタルビデオカムコーダー DV5000UW
販売元:'-
発売日:2010-08-15
クチコミを見る

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

上達はスイングチェックから! 1秒間 最大1000コマ撮影でスイングを磨け

ゴルフは紳士的なスポーツといわれている理由に、スコアの自己申告がある。ゴルフはプレイ中に不正を行おうと思えばいくらでもできるからだ。自分を律して正しい行動とプレイを求められることからも、強いメンタリティが求められるスポ…

パンダカラーも楽しめる!Xperia用の交換フレーム【一押しモバイル】

モバイルプラザの店長の古川です。ドコモのアンドロイドスマートフォン「Xperia(SO-01B)」に対応の交換フレームキットが登場しました。使い方は人それぞれですが、本体をうっかり落としてしまって傷つけた人は、自分で交換してしまう…

ユーザーが本音で評価したマルチタッチも可能なタブレット「Bamboo Fun」のポイント

ワコムのタブレットは、入力精度の高さと使いやすさにより、プロのデザイナーやイラストレーターをはじめ、多くのグラフィックを扱うユーザーに支持されている。最近では、グラフィックの手書き用途だけでなく、WordやExcelに手書きの指…

ソニー、VAIO F/Cシリーズで過剰発熱の不具合

ソニーは2010年6月30日、2010年1月に発売したノートPC 「VAIO パーソナルコンピューター Fシリーズ、Cシリーズ」の一部において、温度管理機能の制御に不備な部分があり、ユーザーの使用状況によっては、過剰に発熱する場合があり、その…

渋滞なんか怖くない!ソニーの新ナビは混雑状況がわかる

ソニーは、FM VICS機能を搭載し、リアルタイムの道路交通情報を表示する「NV-U76VT」と、別売ユニット接続により光・電波ビーコンからのVICS※情報を受信し、渋滞迂回ルートを自動で案内、内蔵の渋滞統計情報による日時指定ルート探索機…