転ばぬ先の杖?夏休みを海外で過ごす人のセキュリティ対策 【役立つセキュリティ】


鬱陶しい梅雨も明け、いよいよ夏本番ですね!
夏休みは海外で過ごす方もいらっしゃるかと思いますが、その前に気をつけておくべきセキュリティの5箇条をまとめてみました。

1. クレジットカード会社に連絡し、予定を共有しておく
旅の日程が決まったら、さっそくクレジットカード会社に電話をし、滞在国と滞在期間を知らせておきましょう。

これは私の経験談ですが、大きな買い物をしなくとも、自分の行動範囲外で決済すると自動的にサービスを停止されることもあります。電車に乗る為に急いでいたり、楽しく食事を済ませた矢先にこんなストレスフルな事態になる可能性もあることを知っておきましょう。ただでさえ限られた時間の中でクレジットカード会社まで国際電話をかける羽目に陥るのは避けたいものです。
2. クレジットカード会社の連絡先は別途保持しておく
PCを日常で使用している方ならもはや常識のバックアップですが、クレジットカードにおいても然りです。必ず海外からかけられる電話番号等の連絡先は別途保持しておき、付帯しておきましょう。クレジットカードを過って紛失してしまうなど、旅先の思わぬ事態に遭遇した時こそ役に立ちます。

また、クレジットカード番号などの情報に関しては、クレジットカード番号だと悟られないような形状で、お財布には決して入れず、別の場所に保管しておきましょう。それらの情報を家族など、信用できる人間と共有しておくことも有効です。

3. クレジットカードに頼り過ぎない
海外でも国内でもクレジットカードが使えないシチュエーションに遭遇することがありますよね。初めて行く国であれば尚更ですが、これは国によっても環境は様々です。クレジットカードは万能ではありませんから、クレジットカードの利便性に依存しすぎると思わぬストレスになりかねません。万一の事態に備える意味も含め、できるだけ前以て現金を換金しておくのをおすすめします。

4. 旅程は家族やリア友とだけに教えておく
Facebookやmixi、TwitterなどのSNSを介して旅行の日程をアカの他人と共有することで、ネットストーカーや、留守を狙う空き巣などの被害も考えられます。旅行中、写真や記事、ツイートなどの投稿はなるべく避け、帰国してから投稿するようにしましょう。旅先でどうしてもリアルタイムに写真を共有したい場合はプライバシー設定を施すか、或いは昔ながらのやり方、E-mailをおすすめします。

また、事故や災害などを考慮し、前以て家族や友人に旅程を共有しておくことも大切です。

5. 公共のPCやネットサービスを利用する際は特に注意を払う
周知の鉄板ルールですが、空港や滞在先のホテルでPCやインターネット接続などサービスを利用する際は、必ず使用後にログアウトし、どのような場合でも決してログイン情報を記憶させてはいけません。キーロガーが仕込まれていたり、スパイウェアなどに感染しているかもしれませんから、とりわけクレジットカード決済やオンラインバンキングなどの利用は絶対に避けるべきです。

エフセキュアブログを読む
エフセキュア公式ページ

本当に役立つセキュリティの記事をもっとみる
USB利用に関する新しいセキュリティ ポリシーの必要性
あなたの投稿はだいじょうぶ?SNSで無礼者にならない為の4カ条
検索エンジンを欺くSEOポイズニング
女子必見!レアアイテムをオンラインで入手する時に気をつけること
ゼロデイ攻撃に悪用される可能性アリ!Adobeの最新アップデートをお忘れなく

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

東京マラソンEXPOでランナーに必要な情報を提供/ミズノ

東京マラソンがいよいよ今週末に迫ってきた。2月25日(木)〜27日(土)には、東京ビッグサイト西1ホール・2ホールで「東京マラソン EXPO 2010」という展示&イベントが開催され、もう一つの目玉となっている。そんなEXPOには、大手スポ…

君も宇宙人になれる!3D変身のiPhoneアプリで海外進出に挑戦

顔写真を3Dで動かす独自技術「3Dモーション技術」を利用したiPhoneアプリで、ユーザーの注目を集めてきたモーションポートレートは、本格的な海外進出をねらったiPhoneアプリ「ZombieBooth: Alive in 3D photo(ゾンビブース)」と「Pho…

地域限定?Twitterハッキング 【役立つセキュリティ】

エフセキュアのセキュリティ研究所のミッコ・ヒッポネンによれば、1000件以上のTwitterアカウントが、何らかの不明な方法でハッキングされており、乗っ取られたTwitterアカウントは勝手に「Hacked By Turkish Hackers (トルコのハッカー…

ビジネス利用でコスト削減とセキュリティも向上できるワコム タブレット「Bamboo Fun」

タブレットと聞くと、イラスト用の道具だと思っている人が多いが、最近ではちょっと様子が違う。Windows 7のようにOSがタッチ操作に対応するなど、パソコンの操作も変革の時を迎えている今、タブレットはイラストでの利用だけでなくオフ…

ゼロデイ攻撃に悪用される可能性アリ!Adobeの最新アップデートをお忘れなく【役立つセキュリティ】

つい先日、Adobe SystemsがPDF関連製品の「Adobe Reader」および「Adobe Acrobat」における脆弱性を修正するアップデートをリリースしました。Adobe Reader/Acrobatでは、既に前バージョンの9.3.2時点で脆弱性が発見されており、ゼロデ…