シャッターチャンスを逃さない!光学式15倍+瞬速フォーカスのデジカメが登場


プロのカメラマンもデジタル一眼レフを使う時代、コンパクトデジカメも機能向上が著しい。携帯電話に付属しているカメラもそこそこの性能を持っているので、コンパクトデジカメには高い性能と画質が求められるようになりつつある。

そうした中で、富士フイルムから高性能なコンパクトデジカメ「FinePix F300EXR」が2010年9月4日より発売される。
価格は、オープンプライス。
■デジ一眼なみの高速フォーカスを実現
「FinePix F300EXR」の最大の特長は、焦点が合うまでの時間が高速である点だ。「FinePix F300EXR」は、一眼レフカメラで採用されている位相差検出方式によるオートフォーカスを採用しているだけあって、瞬時に被写体との距離を測定し、最速0.158秒でフォーカスを合わせる「瞬速フォーカス」が可能なのだ。

光学式15倍ズームレンズ搭載し、広角24mmから望遠360mmまでカバーしているので、室内、人物、風景と、様々なシーンに対応できるのも大きな魅力だ。そのうえ、ボディは最薄部22.9mmと、とてもコンパクトで、光学式15倍ズームのデジタルカメラの中では世界最小となっている。

気になる有効画素数は1,200万画素とデジタル一眼レフ並みで、手ブレ補正機能も完備。「ぐるっとパノラマ360」という機能を使えば、360度パノラマ画像も撮影することも可能だ。背面には3.0型TFTカラー液晶モニタがあるので、撮影もしやすい。

「FinePix F300EXR」は、多機能で持ち運びやすく、初心者にもやさしい一台と言えるだろう。

富士フイルム

ITライフハック
ITライフハック Twitter

■AV関連の記事をもっと見る
これからはスカウターだ!メガネ型網膜走査ディスプレイ「AiRScouter」
パナソニック、世界初3D対応オールインワンテレビ「3Dビエラ」新モデルを発表
3D AQUOSとBDレコーダーを核に取り組みたい シャープ 中村本部長がAV戦略を語る
キャンディーバーみたい!色鮮やかな音楽プレイヤーが登場

ユーマネー Free<タダ>でお金と自分を成長させる方法 (講談社BIZ)ユーマネー Free<タダ>でお金と自分を成長させる方法 (講談社BIZ)
著者:中村 祐介
販売元:講談社
発売日:2010-07-16
クチコミを見る

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

不要な情報を消去!高速化支援アプリでPCが快適に【知っ得!虎の巻】

パソコンを使用していると、インターネット閲覧やシステムの一時ファイルなど、さまざまな不要ファイルが蓄積される。また、プログラムの追加や削除をするうちに、レジストリ内に不要な項目が残っていく。そのままにしておくと、パソコ…

目の付けどころがBIGLOBE!フォトポケがchumbyに対応

NECビッグローブ株式会社は、携帯電話向けオンラインフォトサービス「フォトポケ」を、小型情報端末「chumby」向けに2010年01月12日より提供を開始した。同社は、「昨今、カメラ付き携帯電話やデジタルカメラの利用が広がっており、撮影…

新しい可能性を提供したい!人とコンピューターを繋ぐクリエイター【注目クリエイター列伝】

話題のクリエイターを紹介する「注目クリエイター列伝」。第7回は、電子楽器メーカーの技術者・サウンドデザイナーから学校の先生になったという異色のクリエイター 小林茂さんに登場していただいた。小林さんは、IPA(独立行政法人 情…

小さすぎる!富士通、約495gの超小型ノート「LOOX U」発表

富士通は2010年1月18日、汐留本社 6階 ユーザコミュニティサロンにおいて、個人向けパソコン「FMVシリーズ」の新製品発表会を開催した。新製品の目玉は、重さ約495gの超軽量を実現した新しい「LOOX U」だ。■超小型ポケットサイズの「LOO…

富士通 齋藤氏が語る!PC春モデルの特長とPC戦略

富士通は2010年1月18日、汐留本社 6階 ユーザコミュニティサロンにおいて、メディア向けに個人向けパソコン「FMVシリーズ」の新製品発表会を開催した。今回は、「FMVシリーズ」のラインナップを一新し、オールインワンノートPC「FMV-BIB…