シャッターチャンスを逃さない!光学式15倍+瞬速フォーカスのデジカメが登場


プロのカメラマンもデジタル一眼レフを使う時代、コンパクトデジカメも機能向上が著しい。携帯電話に付属しているカメラもそこそこの性能を持っているので、コンパクトデジカメには高い性能と画質が求められるようになりつつある。

そうした中で、富士フイルムから高性能なコンパクトデジカメ「FinePix F300EXR」が2010年9月4日より発売される。
価格は、オープンプライス。
■デジ一眼なみの高速フォーカスを実現
「FinePix F300EXR」の最大の特長は、焦点が合うまでの時間が高速である点だ。「FinePix F300EXR」は、一眼レフカメラで採用されている位相差検出方式によるオートフォーカスを採用しているだけあって、瞬時に被写体との距離を測定し、最速0.158秒でフォーカスを合わせる「瞬速フォーカス」が可能なのだ。

光学式15倍ズームレンズ搭載し、広角24mmから望遠360mmまでカバーしているので、室内、人物、風景と、様々なシーンに対応できるのも大きな魅力だ。そのうえ、ボディは最薄部22.9mmと、とてもコンパクトで、光学式15倍ズームのデジタルカメラの中では世界最小となっている。

気になる有効画素数は1,200万画素とデジタル一眼レフ並みで、手ブレ補正機能も完備。「ぐるっとパノラマ360」という機能を使えば、360度パノラマ画像も撮影することも可能だ。背面には3.0型TFTカラー液晶モニタがあるので、撮影もしやすい。

「FinePix F300EXR」は、多機能で持ち運びやすく、初心者にもやさしい一台と言えるだろう。

富士フイルム

ITライフハック
ITライフハック Twitter

■AV関連の記事をもっと見る
これからはスカウターだ!メガネ型網膜走査ディスプレイ「AiRScouter」
パナソニック、世界初3D対応オールインワンテレビ「3Dビエラ」新モデルを発表
3D AQUOSとBDレコーダーを核に取り組みたい シャープ 中村本部長がAV戦略を語る
キャンディーバーみたい!色鮮やかな音楽プレイヤーが登場

ユーマネー Free<タダ>でお金と自分を成長させる方法 (講談社BIZ)ユーマネー Free<タダ>でお金と自分を成長させる方法 (講談社BIZ)
著者:中村 祐介
販売元:講談社
発売日:2010-07-16
クチコミを見る

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

携帯は無料通話になるのか? ノキアのケータイ対応するSkype【気になるトレンド用語】

世界的な携帯電話メーカーであるノキアが同社の携帯電話で無料通話のSkypeに対応すると発表しました。Skypeは、P2P技術を使い無線LANなどを介してSkype同士での無料通話ができるアプリケーションとサービスです。ノキアは、2009年第3四…

有名ブランド製品の半値も? お値打ち地デジ対応液晶テレビを探せ【ネット物欲魂】

一時は高額家電の代名詞だった液晶テレビだが、地上デジタル放送への移行が近づくにつれ、価格破壊が起こっている。地上デジタル放送のハイビジョン映像を楽しむためには、ハイビジョン対応テレビが必要だ。自宅のテレビが未対応の場合…

FON公式サポート!高速で安価な「livedoor プロバイダ」

自宅でインターネットに接続するためには、プロバイダと契約しなければならないが、そこで問題となるのがプロバイダの選択だ。ひとくちにプロバイダといってもプロバイダごろにサービスは多種多様であり、同じプロバイダで複数のプラン…

屋外でも光の高速ネットを実現!「UQ WiMAX」の仕組み【最新ハイテク講座】

仕事だけでなくプライベートでも、今やインターネットは欠かせない存在となってきた。インターネット白書2008によると、日本のインターネット市場はすでに成熟期に入り、光ブロードバンドも急速に普及している。会社や家庭だけでなく、…

どこまでも高速! 早撮り0.99秒の世界に飛び込め【魂が満足する春のケータイ特集】

今使っているケータイ、あなたは本当に満足している?テレビやカメラ、音楽、インターネットなど、驚くほど何でもできるようになったケータイ。そのケータイは、あなたにとって本当に便利なのだろうか? 満足できているのだろうか?ひょ…