「おひとりさま」の時間を過ごす贅沢。


「リラックス」、「癒し」など、いわゆるONとOFFにおける「OFF」を表現する言葉は数あれど、その具体性を示してくれるものは決して多くはない。自分自身を本当の意味で“OFF”へと切り替えられる時間と場所。仕事から、日常生活から、そして時間という概念からも離れ、本当の意味で「ひとり」になれる場所を持っているだろうか? 仕事に打ち込む時間があるからこそ、自分のために、自身をリセットするため、「贅沢なひとり時間」を持てる環境が必要となるだろう。

ここ数年、各方面で支持する声が聞かれる「おひとりさま」というメニュープラン。レストランや温泉など、さまざまな業種で採り上げられているものの、昔ながらの「おひとりさま」のアイコンといえば、やはり「バーでのひとり飲み」ではないだろうか。そして、大人が持つ贅沢なひとりの自由を満喫する時間を満たすには、やはりプレミアムウイスキー「シーバス・リーガル」をお勧めしたい。

ひとりの時間をじっくりと、そしてゆっくりと味わうためにオススメしたいのは、アレンジカクテル「シーバス・ミント」だ。 ロックグラスにフレッシュミントを入れ、少しだけソーダを加えて少し潰す。ミントフレーバーが立ち上がったところに、シーバスとバニラシロップを加え、クラッシュアイスとソーダで満たして出来上がり。シーバスの持つ品位と高潔さを損なうことなく、口当たりと喉越しが新鮮な1杯だ。

騎士道精神のひとつに「Freedom(自由)」がある。集団で動き、厳しい規律のある騎士だからこそ、職務を離れたときこそ「自由」が語られるのだろう。「天は人の上に人を作らず―――」のフレーズで有名な『学問のススメ』の中で福沢諭吉は「自由とわがままとの界は、他人の妨げとなすとなさざるとの間にあり」と語っている。つまり、すべてを自分に使う時間は「自由」であるのだ、といえる。

どんなに忙しく、時間や仕事に忙殺されようとも、自分に戻れる「OFF」の時間をが作ってくれるシーバスリーガル。日々の時間から開放され「自由」になることができるのかもしれない。いまならシーバスリーガルを自宅で手軽に楽しめる「カクテルキット」をプレゼント中。バーでだけでなく、自宅でのひとり時間にもシーバスリーガルをどうぞ。詳しくは【こちら】


仕事と友情に効く、スコッチと名言

■世界でもっとも名声のあるウイスキーを読む
シーバスリーガル×livedoor HOMME


共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

仕事もプライベートもバランスが大事 ミニノートPCだってクールに【ミニノートPC特集】

今、話題のパソコンといえば、6万円から4万円台という低価格がセールスポイントのミニノートPCです。インターネット利用が目的で性能を抑えてはいますが、予想外に仕事でも使えることから、サブではなくメインとして使う人も増えていま…

明日に仕事は残さない 働きマンは大画面でテキパキ【ミニノートPC特集】

今、話題のパソコンといえば、6万円から4万円台という低価格がセールスポイントのミニノートPCです。インターネット利用が目的で性能を抑えてはいますが、予想外に仕事でも使えることから、サブではなくメインとして使う人も増えていま…

使ってるウインドウ状態までわかる「タスクバー」【いまから知っ得 Windows 7】

Windows 7は、Vistaから進させたグラフィカルユーザーインターフェイス「Aero(エアロ)」によってデザインと操作性を劇的に向上させたが、実はAero以外にも操作性に改善を加えたものがある。それは「タスクバー」だ。今回はWindows 7か…

ネットブックを自分らしく!画像を替えるワザ5連発【知っ得!虎の巻】

日頃常に持ち歩くネットブック。せっかくなので壁紙だけでなく、アカウント画像やアイコン画像を自分らしくカスタマイズし、徹底的に「自分マシン」にしてみよう。もっと親しみが増すはずだ。■知っ得 No.0090 PC上のいろいろな画像をオ…

サイドバーから解放!生まれ変わった「ガジェット」【いまから知っ得 Windows 7】

Vistaから登場した「ガジェット」は、時計やカレンダー、RSSリーダーなど、デスクトップに置いておくと便利なミニツールだが、Vistaでは「サイドバー」から利用した。サイドバーからドラッグ&ドロップで取り出せるが、この一手間が面倒…