iPad対策か!イーモバ、新割引サービスとキャンペーンを発表


定額制データ通信で業界をけん引しているイー・モバイルに新たな動きがあった。イー・モバイルは2010年5月25日、報道関係者向けに夏の販売施策についての説明会を開催した。

同社は、データ通信サービス向けの新割引サービスとして、契約種別「ベーシック」に「にねん得割」を追加し、6月24日より開始する。
「にねん得割」は、契約種別「ベーシック」の新割引サービスとして、2年間の継続利用を条件に基本使用料の割引を適用するもの。スーパーライトデータプランおよびスーパーライトデータプラン21の場合、基本使用料280円から利用することができる。二段階の定額制データ通信サービスとしては業界で最安となる※。
※各社プリペイドサービス、およびキャンペーン適用料金を除く

また同社は、データ通信端末の販売シェア3年連続No.1を記念し、「新世代Wi-Fiキャンペーン」を5月26日より実施する。
「新世代Wi-Fiキャンペーン」は、契約種別「にねんM」で契約して、データプランまたはデータプラン21に加入のユーザーに対して、基本使用料を12ヶ月間(最大13ヶ月間)割引するというもの。データプラン(にねんM)の場合、キャンペーン適用後料金は3,980円となる。

同社の広報担当者によると、「本日発表のキャンペーン並びに、割引プランは、Wi-Fi機器などの新世代のデバイスをはじめ、各種機器と組み合わせて、便利にご利用いただける競争力のある料金体系です。」とのこと。

モバイルユーザーの間では、今週の28日に発売されるiPad WiFiモデルを、同社のモバイルWiFiルーター「PocketWiFi」と組み合わせて使うことを考えている人もいる。そういった人たちにとって、今回の新割引サービスとキャンペーンは大いに魅力があるだろう。

イーモバイル

ITライフハック
ITライフハック Twitter

■モバイル関連の記事をもっとみる
iPadは5月28日 午前8時より発売開始!購入は1人2台まで
あっという間に数万円!海外でのパケ死を回避する定額制実現へ
空の上にいる人の物語 手描きならではの暖かさに心が震える
使いやすさで選ぶ!3つのキーパッドが使えるケータイ「beskey」
ついに実現!スマートフォンで滑らかに動く3Dアバター

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【世界のモバイル】モバイルブロードバンド天国へ!海外で進む高速サービスにみる日本との格差

日本の携帯電話は世界でも最も進んだサービスを提供しているといわれている。ところが海外に目を向けてみれば、日本にはない便利なサービスが多く存在している。特に2006年から各国で開始されている「モバイルブロードバンド」は日本に…

【ケータイラボ】安心と使いやすさを実現!子どもを守るケータイ「コドモバイル 812T」

「コドモバイル 812T」は、ソフトバンクモバイル初の子ども向けGPS機能付ケータイ。発売時期は2月中旬以降を予定し、価格はオープンプライス。カラーバリエーションは、ブルーとピンクの2色。「コドモバイル 812T」は、液晶上部のスイ…

【世界のモバイル】SIMロック販売の真実 - こんなに違う海外と日本の実情

最近、日本ではSIMロックやインセンティブ販売についての議論を多く見られるようになった。総務省が「モバイルビジネス研究会」でSIMロック制限について検討をはじめるなど、携帯電話の販売方法についてユーザーに選択肢を与えようとい…

【世界のモバイル】世界はモバイルインターネットの時代へ

今や一大産業となった携帯電話コンテンツビジネス。しかし日本や韓国では携帯コンテンツの利用は日常的になっているものの、他の市場ではまだまだ普及途中の段階で、携帯電話を音声端末としてのみ利用しているユーザーが大多数に上って…

【ケータイラボ】ワンセグ対応!定額モバイルブロードバンド端末「EM・ONE」を体験

イー・アクセス株式会社が2007年2月19日に発表した「EM・ONE(エムワン)」は、OSにMicrosoft Windows Mobile 5.0 software Pocket PC 日本語版(Windows Mobile 5.0)を採用し、最大3.6MbpsのHSDPA通信サービス"EM モバイルブロードバ…