髭男爵が渋谷109をジャック!「ケータイでタッチ」でルネッサンス


- 毎日をもっと楽しく、もっと便利にするおサイフケータイの活用法を提案 -
コンビニや自動販売機、駅の改札など、おサイフケータイを持っていると、日常生活の様々な場面で便利なことが多い。そうしたおサイフケータイを活用することで生活をより楽しく、より便利にしていくことを推進することを目的として、フェリカネットワークスは「ケータイでタッチ」プロジェクトを開始した。

「ケータイでタッチ」プロジェクトは、2010年3月16日に専用サイトを開設することを手始めに、Ameba オフィシャルブログで常にランキング上位の元あいのりメンバーをはじめ、一般ブロガーに実際におサイフケータイを利用してもらい、その感想をブログ内で語ってもらうというもの。サイト内では、友達のケータイにタッチして交友の輪を広げたり、相性占いをするなど今までにない新しいおサイフケータイの使い方を紹介している。

その「ケータイでタッチ」プロジェクトに新たな展開があった。「ケータイでタッチ」プロジェクト実行委員会は2010年3月20日、リアルな現場でもおサイフケータイの便利さを実感してもらえるように、若い女性のメッカである渋谷109イベントスペースにおいて、一般向けに「ケータイでタッチ」プロジェクト 髭男爵ゲストイベントを開催した。
若い女性のメッカである渋谷109

■携帯電話で100人とルネッサンス!- 髭男爵
髭男爵の山田ルイ53世とひぐち君が舞台に登場すると、人気者であるだけに、その場に集まった観客から自然と歓声があがった。冒頭、MCによる「おサイフケータイは知っていますか?」との問いに対し、山田ルイ53世は、「知っているが、世の中のハイテクについていけてない。これを機会に使うように踏み切っていこうかなと」と答え、早くも会場の笑いを誘った。
左がひぐち君、右が山田ルイ53世

髭男爵といえば、ワイングラスを片手に「ルネッサンス!」と声高らかに言うギャグが持ちネタだ。
今回のイベントでは、髭男爵が持っている携帯電話と一般の人が持っている携帯電話をタッチさせて、髭男爵が100人とケータイでタッチを目指すというもの。いつもはグラス片手に「ルネッサンス!」がお決まりの髭男爵だが、今日だけはワイングラスから携帯電話に変えてのパフォーマンスとなる。

山田ルイ53世は、次から次へと携帯電話で「ルネッサンス!」を続けたが、さすがに疲れてきたところで、ひぐち君にバトンタッチ。ひぐち君は、「ルネッサンス!」の代わりに「ひぐちカッター」で、携帯電話をタッチさせ、カウンターの数字を着実に上げていった。
携帯電話で「ルネッサンス!」中の山田ルイ53世

その後、再び山田ルイ53世に交代し、順調にカウンターの数字を上げていった髭男爵だったが、あわや100人目となる一歩手前の99人目で、残念ながらのタイムアップとなった。これには髭男爵もさすがに悔しさを隠し切れず、「泣きの1秒」をお願いして、見事100人と「ケータイでタッチ」を成し遂げた。
100人と「ケータイでタッチ」を成し遂げ、喜びを隠せない髭男爵

髭男爵の軽快な「ケータイでタッチ」に、並んでいたお客さんが途切れてしまうハプニングもあったが、巧みな話術ですぐにお客さんの列を作った。
人気者の髭男爵だけに、イベント中は終始笑いが絶えることはなかった。

■豪華賞品をゲット -「ケータイでタッチ」抽選会
今回のイベントは、おサイフケータイを使った様々な生活の楽しみ方を紹介するというもの。当日は11:00〜/13:00〜/15:00〜/17:00〜の計4 回イベントが行われた。11:00〜/17:00〜の2回は「ケータイでタッチ」抽選会を開催。13:00〜/15:00〜の2回はお笑い芸人 髭男爵をゲストに招いて、一般の人との「ケータイでタッチ」に挑戦するイベントで、各回のイベントに参加した人全員には、参加賞として、有名ネイリストのネイルシールがプレゼントされた。

「ケータイでタッチ」抽選会とは、MCとお客さんが携帯電話同士をタッチすることで、景品が当たるというもの。当選者にはネイルケアビューティ9点セットなどの豪華景品がプレゼントされた。
MCとお客さんが携帯電話同士をタッチすることで、豪華な景品が当たる

「ケータイでタッチ」プロジェクト実行委員会は、「ケータイでタッチ」プロジェクトを通して、女性や若年層の人もおサイフケータイの楽しみ方や新たな活用法を訴求していくとしている。

「ケータイでタッチ」プロジェクト
フェリカネットワークス

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【ケータイラボ】3Gハイスピード対応!超薄型ケータイ「709SC」

最近のSoftbank端末は薄型ケータイが多い。鞄に入れずポケットなどに入れて持ち運ぶユーザーとしては、薄くて軽い端末はかなりありがたい。今回発売された「709SC」も12.9mmといちばん薄いというわけではないが、かなり薄い端末である。…

【ケータイラボ】「極める」ケータイ登場!ドコモ 703iシリーズ発表会レポート

NTTドコモは20071月16日(火)、都内 代官山ヒルサイドテラスにおいて、携帯電話端末の新モデル「FOMA 703iシリーズ」など10機種を発表した。FOMA 703iシリーズは、スタンダードな機能を持ちつつデザインにも注力した個性的なモデルと…

【ケータイラボ】驚異的な薄さ!折りたたみ型で11.4mmのスリムケータイ「N703iμ」

「N703iμ」は、折りたたみ型で11.4mmの薄さを実現したNEC製のFOMA端末。11.4mmという驚きの薄さに1メガピクセルの高性能カメラ、microSDカードスロットを搭載している。液晶画面は、照度センサーの搭載により、周囲の明るさに合わせて…

【ケータイラボ】ゲーム機を彷彿させるタッチパネル付2画面ケータイ「D800iDS」

「D800iDS」は、タッチパネル付2画面ケータイ。形状は折り畳みタイプのケータイで、開いた状態で上下に液晶画面を搭載し、下部の画面がタッチパネルとなっている。ライフスタイルに合わせて、タッチパネルのデザインや操作方法を選択す…

【ケータイラボ】ステンレスボディで薄さ11.4mm!薄型ケータイ「P703iμ」

「P703iμ」は、折り畳み時11.4mmの薄さを実現した松下電器製のFOMA端末。ボディに、ステンレス素材や基板を樹脂で固めて強度を上げる新工法を採用することで、薄さと強度の両立を実現している。「P703iμ」は、薄型形状ながら、エンター…