これは便利!電子マネーの残額がいつでもわかる小道具


株式会社キングジムは2010年3月2日、EdyやSuica、nanaco、WAONといった電子マネーの残額をいつでも手元で確認できる電子マネービュアー「RELET(リレット)」を4月1日より発売すると発表した。
価格は、8,379円(税込み)。ボディカラーは、チタンシルバー/オレンジ/パールホワイトの3色。

同社は、
「電子マネービュアー『リレット』の発売により、新たな市場の獲得を目指してまいります。」と、コメントしている。

■電子マネーの残額を液晶に表示
電子マネーは発行枚数が1億枚※1を突破しており、ショッピングや交通機関などでの利用が進み、日々の生活に欠かせないアイテムとなっている。様々なシーンで利用できる便利な電子マネーではあるが、一方で「残額がいくらなのか分かりにくい」という不満点が多くの利用者から挙げられている※2。

今回発売する「リレット」は、これらの不便さを解消した、いつでもどこでも電子マネーの残額を確認できる電子マネービュアーだ。使い方は極めてシンプルで、現在使っている電子マネーを「リレット」本体に重ね合わせ、ボタンを押すだけで、液晶画面に現在の残額が表示される。

「リレット」本体の大きさは、電子マネーと同程度の大きさで、厚さも4.5mm と薄型のため、電子マネーやその他のカード類と一緒に持ち運ぶ際にもかさばらない。

※1 発行枚数は2009 年6 月末時点(出展:日経流通新聞2009年7月24日付)
※2 インターワイヤード株式会社 電子マネーに関するアンケート2009より

「リレット」製品情報
株式会社キングジム

ITライフハック
ITライフハック Twitter

■AV関連の記事をもっとみる
大容量化だけじゃない!超高速なSDHCカードが登場
新エコポント基準導入に伴い、液晶テレビ緊急値下げ
100億曲突破!iTunes Storeが楽曲販売件数を発表
安いだけじゃない!写真で見る 多機能なDVDプレーヤー

I-O DATA FeliCa&MIFAREカード対応 NFCリーダー・ライター「ぴタッチ」 USB2-NFC
アイ・オー・データ (2008-05-30)
売り上げランキング: 1269

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

iPhoneで電子書籍が読める!「Kindle for iPhone」公開

米アマゾンは2009年12月14日(現地時間)、iPhone/iPod touch用アプリケーション「Kindle for iPhone」を、日本を含む60カ国以上で公開した。App Storeから無料でダウンロードできるが、利用には「Amazon.com」のアカウントが必要になる…

月額380円からネットが使える!WiMAXの新プランを発表

UQコミュニケーションズ株式会社は、UQ WiMAX(ユーキュー ワイマックス)の新料金プランとして、2段階定額の「UQ Step(ユーキュー ステップ)」を本日(12月18日)より開始する。料金は、月額380円より。「UQ Step」は、モバイルデー…

ついに発売日が決定!スマートフォン「HYBRID W-ZERO3」

株式会社ウィルコムは2009年12月17日、ウィルコムの新しいスマートフォン「HYBRID W-ZERO3(ハイブリッド ダブリューゼロスリー)」を2010年1月28日より発売すると発表した。全国のウィルコムプラザ、オンラインショップのウィルコムス…

本日発売!パソコンいらずの「Skypeテレビ電話」

ASUSTeK Computer Inc.は、世界初のスカイプ社認定タッチパネルテレビ電話 ASUS Videophone Touch「AiGuru SV1T」(エイアイ・ジーユーアールユー・エスブイワンティー)を、スカイプのオンラインショップを通じて2009年12月19日より発…

地上デジタル放送もOK!マウス、AVパソコンを発表

株式会社マウスコンピューターは2009年12月18日、手軽に地上デジタル放送を楽しむことができる「マイルームモデル」を2モデル、映像と音質に拘った「プライベートシアターモデル」を1モデル、合計3モデルの地上デジタル放送対応のデスク…