SHIPSが伝授、ワンランク上を行くスーツの着こなし方 【新生活特集】


スーツは、オトコの戦闘服――。トレンドをしっかりと押さえたスーツの着こなしは、デキルオトコへの近道です。

livedoor HOMMEでは、「デキルオトコの新作スーツの着こなし方」と題し、人気セレクトショップのスタッフに、2010年の最新スーツとその着こなし方について、インタビューしていきます。

前回は、SHIPS銀座店の土屋和之さんに、入門編とも言うべき、「スーツの選び方」について伺いました。今回は、さらにワンランク上の着こなしをマスターするため、シャツ、ネクタイ、靴、費用対効果の高い小物についてレクチャーしてもらいました。

ネクタイはラベンダーで春らしく

――スーツに引き続きまして、シャツとネクタイの選び方も重要だと思います。オススメの組み合わせは?

土屋和之さん:春・夏は、ラベンダーのネクタイがオススメです。白やブルーのシャツにも合わせやすいです。ボタンダウンなどのカジュアルなシャツには、ニットタイを合わせるのもいいでしょう。また、フォーマルなシャツであれば、シルバーのサテン生地を選ぶのもいいと思います。

――プロならではのネクタイの結び方などあるのでしょうか?

土屋さん:私はプレーンノットしかできないんです(笑)。基本の結び方が出来れば、何もいらないと思います。

SHIPS
左から、シャツ¥11,550、タイ¥9,975(ともにSHIPS)、シャツ¥12,600(SHIPS)、タイ¥13,650(ステファノビジ)、
シャツ¥9,975(SHIPS)、タイ¥13,650(ステファノビジ)、シャツ¥12,600、タイ¥9,975(ともにSHIPS)
問い合わせはコチラ


スリッポンが心地いい

――靴や小物のオススメは?

土屋さん:こちらの紺のスウェードのスリッポンです。

SHIPS
靴¥54,600(クロケット & ジョーンズ)


雨の日ならば、ラバーソールがいいでしょう。

SHIPS
靴¥36,750(SHIPS)


こちらであれば、ジャケパンでもいけますね。

SHIPS
靴¥36,750(SHIPS)


軽い生地をサラリと着こなす

――最近は、ビジネスシーンでもジャケパンの方が増えているそうですね。

土屋さん:年々、クールビズというのが浸透していますので、7月8月は、スーツを着ないという方が増えています。今回ご紹介したスーツは、イタリアの生地なんですけれども、4シーズンというシリーズで、一年中着用できる生地なんですね。今は、冬だから厚い生地を着るという方は、あまりいないです。

SHIPS

スーツ¥84,000、シャツ¥9,975、チーフ¥3,990(以上、SHIPS)
タイ¥9,450(ベントレー・クラバッツ)、靴¥63,000(クロケット & ジョーンズ)
問い合わせはコチラ


費用対効果の高い「チーフ」

――この着こなしにワンポイント、プラスするなら?

土屋さん:チーフでしょうね。ビジネスのシーンでも付けている方が沢山いらっしゃいます。それが一枚あるか無いかで違って見えます。値段も、オリジナルのもので3000円前後ですので、費用対効果はかなりいいと思います。ベーシックな白はもちろん、春ならば、ラベンダーもいいでしょうね。柄物もありますけど、最初は無地で、2枚目以降にチェックなどをそろえると、春らしくていいかも知れません。

SHIPS
ブルーのシルクドット、リネンパイピングは¥3,990、ラベンダーシルクは¥2,940(SHIPS)
問い合わせはコチラ


押さえるべきポイントは4つ

――今までのお話のポイントをまとめますと?

土屋さん:ポイントは4つですね。
(1)色をワントーン上げる。
(2)腰周り、肩周りのサイズ選びがスーツの価値を決める。
(3)生地など素材にこだわる。
(4)流行は小物から取り入れる。

――ありがとうございました。もしさらに深い話を聞きたければ、SHIPS銀座店の土屋さんを訪ねればいいでしょうか(笑)。

土屋さん:はい(笑)。ご来店をお待ちしております。


SHIPSに聞く「デキルオトコの新作スーツの着こなし方」【新生活特集】
新生活特集 2010 SPRING - livedoor HOMME

■関連リンク
SHIPS - 公式サイト

■問い合わせ
SHIPS 銀座店
東京都中央区銀座3-4-15 菱進銀座ビルB1-3F
Tel:03-3564-5547
営業時間:11:00〜20:00

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【ケータイラボ】3Gハイスピード対応!超薄型ケータイ「709SC」

最近のSoftbank端末は薄型ケータイが多い。鞄に入れずポケットなどに入れて持ち運ぶユーザーとしては、薄くて軽い端末はかなりありがたい。今回発売された「709SC」も12.9mmといちばん薄いというわけではないが、かなり薄い端末である。…

【ケータイラボ】「極める」ケータイ登場!ドコモ 703iシリーズ発表会レポート

NTTドコモは20071月16日(火)、都内 代官山ヒルサイドテラスにおいて、携帯電話端末の新モデル「FOMA 703iシリーズ」など10機種を発表した。FOMA 703iシリーズは、スタンダードな機能を持ちつつデザインにも注力した個性的なモデルと…

【ケータイラボ】驚異的な薄さ!折りたたみ型で11.4mmのスリムケータイ「N703iμ」

「N703iμ」は、折りたたみ型で11.4mmの薄さを実現したNEC製のFOMA端末。11.4mmという驚きの薄さに1メガピクセルの高性能カメラ、microSDカードスロットを搭載している。液晶画面は、照度センサーの搭載により、周囲の明るさに合わせて…

【ケータイラボ】ゲーム機を彷彿させるタッチパネル付2画面ケータイ「D800iDS」

「D800iDS」は、タッチパネル付2画面ケータイ。形状は折り畳みタイプのケータイで、開いた状態で上下に液晶画面を搭載し、下部の画面がタッチパネルとなっている。ライフスタイルに合わせて、タッチパネルのデザインや操作方法を選択す…

【ケータイラボ】ステンレスボディで薄さ11.4mm!薄型ケータイ「P703iμ」

「P703iμ」は、折り畳み時11.4mmの薄さを実現した松下電器製のFOMA端末。ボディに、ステンレス素材や基板を樹脂で固めて強度を上げる新工法を採用することで、薄さと強度の両立を実現している。「P703iμ」は、薄型形状ながら、エンター…