小さいだけじゃない!オリンパスが新世代マイクロ一眼


オリンパスイメージング株式会社は2010年2月3日、「マイクロフォーサーズシステム規格」に準拠した"新世代マイクロ一眼"のエントリーモデルとして、思い通りの写真が簡単に撮れる新しいユーザーインターフェース「ライブガイド」を採用した「OLYMPUS PEN Lite E-PL1」を、2010年3月5日より発売すると発表した。
価格は、オープンプライス。ボディカラーは、ホワイト、シャンパンゴールド、ブラックの3色。

同社は、
「これからも“新世代マイクロ一眼”「OLYMPUS PEN」のラインアップをさらに充実させ、新たな市場の創出を図っていきます。」と、コメントしている。

■より多くの人に使って欲しい
「OLYMPUS PEN Lite E-PL1」は、新世代マイクロ一眼「OLYMPUS PEN」シリーズの第3弾として発売する「マイクロフォーサーズシステム規格」に準拠したレンズ交換式デジタルカメラ。

オリンパスによると、昨年発売した初代機である「OLYMPUS PEN E-P1」および第2弾「E-P2」は、「PEN」の名を冠し、小型軽量かつ上質、というコンセプトが非常に大きな反響を呼び、カメラ業界にとどまらず各方面で高い評価を得たそうだ。

今回発売する「E-PL1」は、「PEN」シリーズのもつ上質な写真の楽しみを、より多くの人に味わって欲しいと考え、小型軽量化と共に、これまでコンパクトカメラを使うユーザーにもやさしいインターフェースを備えた、エントリータイプのマイクロ一眼として開発したもの。

「E-PL1」では、誰もが上質な写真を楽しめるようにすると同時に、自分の好みに写真を少し変えてみたいというこれまでコンパクトカメラを使うユーザーのために、「ライブガイド」という新しいユーザーインターフェースを採用している。この「ライブガイド」に沿って撮影すれば、写真の明るさや色合い、背景のボケ具合などを直感的な操作で簡単に設定できるので、思い通りの写真を手軽に楽しむことができる。

また、「マイクロフォーサーズシステム規格」最大のメリットである携帯性については、一眼は初めてというお客様の使いやすさを考え、フラッシュを内蔵しながら、小型軽量化を進めた点だ。ボディーは、ホワイト・シャンパンゴールド・ブラックの3種のカラーバリエーションを用意。ユーザーのスタイルやお好みにあわせて選ぶことができる。
背面から見た、マイクロ一眼「OLYMPUS PEN Lite E-PL1」

■ハイビジョンの動画も撮影できる
機能面では、動画撮影専用ボタンを設け、動画モードに設定していない時でも、すぐに720pのハイビジョンムービーを撮影できるようになった。また、被写体をよりクリアに、臨場感たっぷりに表現する仕上がりモード「i-FINISH」を「E-P2」に続き採用。撮った瞬間の感動を呼び起こすような写真表現が可能だ。

「アートフィルター」には、新たに「ジェントルセピア」を搭載し、計6種の撮影効果を手軽に楽しめる。もちろん「アートフィルター」は、動画でもその効果を楽しむことができる。「アクセサリーポート」も備えていますので、高精細電子ビューファインダー「VF-2」やステレオマイクセット「SEMA-1」で、「E-PL1」の機能を拡張することが可能だ。

撮像部には、4/3型ハイスピード1230万画素Live MOSセンサーを、画像処理部には画像処理エンジン「TruePic V」を搭載し、一眼ならではの高画質を提供する。

■5秒でわかる!主な特長
1.写真の明るさや色合い、背景のボケ具合などを、直感的な操作で簡単に設定できる新ユーザーインターフェース「ライブガイド」を採用
2.動画撮影専用ボタンを新たに設け、撮影モードによらず、よりシームレスな静止画・動画撮影が可能に
3.いつも気軽に持ち歩ける小型軽量ボディーを、手ぶれ補正とフラッシュを内蔵しながら実現。カラーバリエーションもホワイト、シャンパンゴールド、ブラックと多彩に
4.新フィルター「ジェントルセピア」を含め6種の多彩な表現が可能な「アートフィルター」を採用

「OLYMPUS PEN Lite E-PL1」製品情報
オリンパスイメージング株式会社

ITライフハック
ITライフハック Twitter

■AV関連の記事をもっとみる
ズームの頂点へ!光学30倍ズームで世界最小のデジカメ
暮らしが便利に!3社がデジタルライフ推進協会を設立
魔法じゃないよ!セーラー万年筆がしゃべるペンを発売
写真で見る!iPod/iPhone用エレキギター風スピーカー

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

報道番組の裏側を伝える!日本テレビ「ZERO 写真展」を開催へ

株式会社リコーは、フォトギャラリー「RING CUBE」において写真家 大村克巳氏による「ZERO 写真展」を2009年4月1日より開催する。「ZERO 写真展」は、大村克巳氏が日本テレビで放送中のニュース番組「NEWS ZERO」に密着し、番組を支える出演者…

リコー、織作峰子氏の写真展「時」のスタート・サイン会を開催へ

株式会社リコーは、銀座のフォトギャラリー「RING CUBE」において写真家 織作峰子氏の写真展「時」のスタート・サイン会を開催する。●織作峰子展「時」スタート・サイン会織作峰子展「時」の開催にともない、織作峰子氏によるサイン会を…

撮ってすぐ写真がみられる Xiao(シャオ)【気になるトレンド用語】

デジタルカメラは撮ってすぐに写真を見られることから今ではフイルムカメラにとって代わり、カメラの代名詞となっています。液晶モニタを使って撮ってすぐに写真を見られるデジタルカメラですが、写真といえばプリントで見たいという人…

ニュース番組を写真のテーマに!日本テレビ「ZERO写真展」を開催

株式会社リコーは、銀座のフォトギャラリー「RING CUBE」において本日より日本テレビ「ZERO写真展」を開催した。日本テレビ「ZERO写真展」は、写真家 大村克巳氏が日本テレビで放送中のニュース番組「NEWS ZERO」に密着し、番組を支える…

シーンまで判断してくれる賢さ! 楽に上手な写真が撮れちゃう【魂が満足する春のケータイ特集】

今使っているケータイ、あなたは本当に満足している?テレビやカメラ、音楽、インターネットなど、驚くほど何でもできるようになったケータイ。そのケータイは、あなたにとって本当に便利なのだろうか? 満足できているのだろうか?ひょ…