そこが知りたい!最新CPU Core i5/i3がスゴイ理由【最新ハイテク講座】


「パソコンの性能は、CPUで決まる!」と言う人もいるほど、CPUはパソコンにとって重要なPCパーツである。大手CPUメーカーのインテルは2010年1 月25日、「インテル・フォーラム 2010」において新2010 インテル Core プロセッサー・ファミリーを披露した。

新2010 インテル Core プロセッサー・ファミリーの中でとくに注目を集めているのが、新しいCore i5とi3だ。
CPUは毎年のように新製品が登場しているが、新製品は今までとどこが違うのだろうか?と疑問に思う人も多いのではないだろうか。

そこで今回は、インテルの新しいCPUであるCore i5とi3について、わかりやすく解説しよう。

■ここがスゴイ!新CPUの特長
最大の特長は、CPUのパッケージにGPUを内蔵した点だ。GPUとは、グラフィックス プロセッシング ユニット(Graphics Processing Unit)の略称で、文字どおりにグラフィックスを処理する装置だ。

パソコンのカタログを見ると、グラフィックスチップ(ビデオチップ)という項目を見掛けることがあるだろう。これまでのパソコンでは、CPUとグラフィックス(GPU)は別々のチップで供給されていたが、新しいCore i5/i3はひとつのチップ(1チップ)にまとめられた。

1チップ化されたことで、マザーボードを小型化することができ、結果として小型で高性能なノートPCを作ることができる。「インテル・フォーラム 2010」以降、高性能な小型ノートパソコンが発売されたのは、新しいCore i5/i3を搭載したためだ。

●Core i5/i3の違いって、どこ?
Core i3 は、Core i5の廉価版で、CPUのクロック周波数を低く設定し、ターボブースト機能(TB)を無効化していることで、価格を安価に抑えている。

CPUの処理速度は、クロック周波数に大きく依存している。たとえて言うなら、自動車のエンジン回転数=クロック周波数と思えば、わかりやすいだろうか。

ターボブースト機能は、CPUの負荷が高まったときに一時的にクロック周波数を高める機能だ。

●GPUの効果の違いは3Dゲームで一番わかる?
CPUと1チップ化されてGPUの説明をしておこう。

GPU の性能が高ければ、3Dやハイビジョンなどの高画質な表示を滑らか行うことができる。GPUの真価がもっとも発揮されるのものに3Dゲームなどの3D表示がある。GPUの処理能力が高ければ、3Dゲームがサクサク動くだけでなく、解像度が高い綺麗な画像でゲームの世界を楽しむことができるというわけだ。

快適さの満足度は個人によっても違うところだが、新しいCPUの3D処理速度は、これまでのG45チップセット内蔵GPUに比べて、はるかに高い処理能力を持っているようだ。達人レベル以上のプレーヤーでもない限り、十分に3Dゲームを楽しめるパフォーマンスを持っていると思っても良いだろう。

●ブルーレイやハイビジョンなど高画質な映像再生も快適になる?
新CPUは、インテル HD グラフィックスに対応しているので、ブルーレイやハイビジョンなどの高画質な映像でもスムーズに再生することができる。

今までは、AVノートパソコンでしか快適に楽しめなかったハイビジョン映像が、新しいCore i5とi3の登場により、小型のノートパソコンでも楽しめる時代となったわけだ。

本来わかれていた高性能GPUをCPUチップに内蔵した新しいCore i5とi3が誕生したことで、高画質なグラフィックスを快適に扱いながら、小型軽量なノートパソコンを実現できるようになった。

今年はパソコンメーカー各社から高性能な小型ノートパソコンが続々と登場してくるだろう。

新2010 インテル Core プロセッサー・ファミリー
インテル

ITライフハックがブログでもオープン
ITライフハック Twitter

最新ハイテク講座をもっとみる
電池切れにさよなら!充電しないで使える「燃料電池」
速いだけじゃない!高い互換性を持った「USB3.0」の秘密
マイクロソフトが本気になった! コンテンツ強化されたWindows phoneの凄さ
どれを購入すればいい?マイクロソフトの次世代OS「Windows 7」

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

高性能なのにネットブックのように安いノートPC【ネット物欲魂】

高性能化が進んでいるネットブックだが、低価格を実現するためにCPUのパフォーマンスは一般のノートPCに比べると不満なケースも多い。メールやネットサーフィン中心であれば快適に使えるものの、複数のアプリケーションを同時に使用した…

知らないと流行に乗り遅れる? テレビからゲーム機まで繋がる「DLNA」【最新ハイテク講座】

最近、見かけることが多くなった「DLNA」という言葉をご存じだろうか?この「DLNA」、パソコンとPS3を接続すると、パソコン内の動画や写真、音楽などをPS3上からも利用することができるというものなのだ。今年になって浮上してきたDLNA…

ネットブックでゲームもブルーレイもOK!低価格PCの切り札「ION」【最新ハイテク講座】

パソコン業界に一大センセーションを巻き起こしたネットブック。その人気は今も衰えるどころか、いっそう拍車が掛かっている。パソコンメーカー各社も単に安いだけでなくデザインや操作性などを向上した製品の投入にシフトし始めた。ネ…

3Dゲームみたいな手ぶれ補正! 歩きながら撮ってもきれいなカメラ【思わず撮りたくなるHDカメラ】

最近、デジタルムービーカメラがすごいって知ってる?動画ならケータイやデジカメでも撮れるからいらない。なんて思ってる あなたはアウト!時代にしっかり乗り遅れてること、間違いなし。デジタルムービーカメラは、ケータイやデジカメ…

ネットブックとモバイラーの救世主!次世代の高速データ通信「WILLCOM CORE XGP」【最新ハイテク講座】

低価格なインターネット端末としてネットブックが急速に普及しているが、インターネット利用がメインであるネットブックの一番の悩みは屋外での通信環境だ。ネットブックには、無線LAN機能を備えたマシンも多いが、屋外で利用可能な無線…