【速報】ドコモが勝負に出た!Android端末「Xperia」を発売へ


NTTドコモは2009年1月21日、ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ株式会社製「Xperia」の日本市場向け新モデル「ドコモ スマートフォン Xperia」(以下Xperia)を開発し、4月より発売すると発表した。
価格は、オープンプライス。ボディカラーは、Sensuous BlackとLuster Whiteの2色。

同社は、
「ドコモは、今後もスマートフォンをますます使いやすく便利にしていきます。」と、コメントしている。

■新感覚エンタテインメントマシン
「Xperia」は音楽をはじめとした、あらゆるメディア、コミュニケーション、ネットを操る新感覚エンタテインメントマシンに仕上がっている。直感的な操作で音楽、動画、写真を自由に操る「Mediascape」を搭載。音楽再生中に「infinite(インフィニット)」ボタンを押すことで、再生中のアーティストに関連する情報やミュージックビデオなどを、ケータイ内だけでなく、WEB上の情報まで簡単に検索することができる。
「ドコモ スマートフォン Xperia」。左がSensuous Black、右がLuster White

「Xperia」はケータイの使用履歴を美しく一元表示し、よく使う機能に指一本ですばやくアクセスできる「Timescape」を搭載した。「infinite」ボタンを押すことで、友人との電話・メール・SNS(mixi、Twitter、Facebook)のやりとりを全て検索・一覧表示でき、快適なコミュニケーションを実現している。

さらに、高画質810万画素オートフォーカス対応カメラに顔認識エンジンを搭載。「電話帳」の顔写真と連動させて、撮影した写真の顔に名前を表示することができ、表示された名前をタッチすることで、電話やメールが送信できるなどコミュニケーションが広がる「写真からはじまる新感覚コミュニケーション」を楽しむことができる。

なお、Xperiaの発売に合わせて、ドコモのスマートフォン向けポータル「ドコモマーケット」の提供を開始する。
「ドコモマーケット」では、おすすめのコンテンツやアプリケーションをドコモが紹介し、分かりやすく表示するので、ユーザーはより手軽にスマートフォンを楽しむことができる。
背面から見た「ドコモ スマートフォン Xperia」

「Xperia」製品情報
ドコモ

■関連記事
Sony Ericsson、「XPERIA X10」で日本や世界へ巻き返しを図る

ITライフハックがブログでもオープン
ITライフハック Twitter

■もっとモバイル関連の記事をみる
KDDI 執行役員 湯浅氏に直撃!2010年 au春商戦の施策
KDDIが大盤振る舞い!最大3年間割り引きの「ガンガン学割」
電池切れにさよなら!充電しないで使える「燃料電池」
話題のスマートフォン!BlackBerry Bold 9700を国内でゲット

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

ついに発売日が決定!スマートフォン「HYBRID W-ZERO3」

株式会社ウィルコムは2009年12月17日、ウィルコムの新しいスマートフォン「HYBRID W-ZERO3(ハイブリッド ダブリューゼロスリー)」を2010年1月28日より発売すると発表した。全国のウィルコムプラザ、オンラインショップのウィルコムス…

本日発売!パソコンいらずの「Skypeテレビ電話」

ASUSTeK Computer Inc.は、世界初のスカイプ社認定タッチパネルテレビ電話 ASUS Videophone Touch「AiGuru SV1T」(エイアイ・ジーユーアールユー・エスブイワンティー)を、スカイプのオンラインショップを通じて2009年12月19日より発…

デルが勝負に出た!高性能なAVノートPCを本日より発売

デル株式会社は、AMDプロセッサを搭載した個人向けノートパソコン「Inspiron 15」の販売を本日(2009年12月22日)より発売すると発表した。価格は、6万4,980円より。CPUは、AMD Athlon X2 デュアルコア・プロセッサ QL-64からAMD Turion…

編集長も感激! 写真・動画の整理が快適に【MovieWriterの快適ライフ】

- 今日は早く帰れる!ITライフハック編集長も喜んだ -取材には、デジタルカメラやデジタルビデオは欠かせないが、昨今のデジタルカメラの進化は著しく、ただ高画質なだけでなく動画にまで対応している。取材する側にとっては綺麗な写真…

写真家 白井綾氏に聞く!Secret〜心で感じる写真展〜

株式会社リコーは、東京・銀座のフォトギャラリー「RING CUBE」において、「Secret〜心で感じる写真展〜」(以下“Secret”展)を本日(2009年12月23日)より開催した。■誰がどの作品の作者かは秘密“Secret”展は「心眼を極める」をテーマ…