古川店長に聞く!今年のスマートフォン ベスト5【カリスマ店長の一押し】


今日1日で今年も終わりだ。今年のモバイル業界を振り返ってみると、100年に1度と言われる大不況の中でも、スマートフォンは各社から販売され、業界的に盛り上がっていたように思える。

そこで今回は、1年の締めくくりとして、秋葉原のモバイル専門店「モバイルプラザ」の古川店長にスマートフォンのベスト5を選んでもらった。

■独自目線で最新端末をチョイス
1.HTC Hero SIMフリー
賛否両論のしゃくれですが、使用するときには持ちやすさをもたらしてくれます。無料ソフトも豊富なアンドロイドはやっぱりサイコーです!
HTC Hero SIMフリー


2.Apple iPhone SIMフリー
ミーハーと言われそうですが、結局はiPhoneということでしょうか。ソフトバンクだけでなく、ドコモのSIMでも使えるところが嬉しいですね。
Apple iPhone SIMフリー


3.Nokia E72 SIMフリー
ノキアユーザーはノキアのマシンを複数持ち、使い続ける人が多いと聞きます。私もその一人ですが、毎年多くの機種を発表するノキアの中でも今年一番の機種が、このE72でしょう。というのも、多くのユーザーから名機と評判の高いE71をさらに進化させた後継機種だからです。
Nokia E72 SIMフリー


4.BlackBerry Bold 9700 SIMフリー
はじめてのBlackBerryは10年前でした。そしてBold 9000で再びBlackBerryの世界に足を踏み入れましたが、一度このBold 9700を使ってしまうともうBold 9000には二度と戻れないでしょう。9000と同様に取り換えパーツが豊富なところもそそります。
BlackBerry Bold 9700 SIMフリー


5.Palm Pre SIMフリー
アクティベートの面倒くささも愛おしく思えます。Palm好きが待ちに待ったWeb OS搭載のスマートフォンです。
Palm Pre SIMフリー


モバイルプラザ
PalmなどPDAなどモバイル専門店「イケショップ」の店長を務めた古川敏郎店長が独立して開店する。
モバイルプラザの店長日記

ITライフハックがブログでもオープン
ITライフハック Twitter

もっとカリスマ店長の一押しを見る
使いやすさの秘密は特殊加工!Magicタッチペン
スマートフォンやPDA、充電池もコレひとつ!USBマルチ充電キット
飛び回るビジネスパーソンに紙の辞書はもう古い!
メタルスライムならぬ「メタルバッテリーカバー」

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【世界のモバイル】モバイルブロードバンド天国へ!海外で進む高速サービスにみる日本との格差

日本の携帯電話は世界でも最も進んだサービスを提供しているといわれている。ところが海外に目を向けてみれば、日本にはない便利なサービスが多く存在している。特に2006年から各国で開始されている「モバイルブロードバンド」は日本に…

【ケータイラボ】このサイズでスマートフォン、ノキア「705NK」

昨年中に発売されそうだと予想されていたものの、結局年を越して発売になったのがノキア「705NK」である。Vodafone時代……ひとつ前に出た「804NK」が折りたたみモデルだったのに対して、今回のモデルはストレートモデルである。ウリはな…

【ケータイラボ】安心と使いやすさを実現!子どもを守るケータイ「コドモバイル 812T」

「コドモバイル 812T」は、ソフトバンクモバイル初の子ども向けGPS機能付ケータイ。発売時期は2月中旬以降を予定し、価格はオープンプライス。カラーバリエーションは、ブルーとピンクの2色。「コドモバイル 812T」は、液晶上部のスイ…

【世界のモバイル】SIMロック販売の真実 - こんなに違う海外と日本の実情

最近、日本ではSIMロックやインセンティブ販売についての議論を多く見られるようになった。総務省が「モバイルビジネス研究会」でSIMロック制限について検討をはじめるなど、携帯電話の販売方法についてユーザーに選択肢を与えようとい…

【世界のモバイル】世界はモバイルインターネットの時代へ

今や一大産業となった携帯電話コンテンツビジネス。しかし日本や韓国では携帯コンテンツの利用は日常的になっているものの、他の市場ではまだまだ普及途中の段階で、携帯電話を音声端末としてのみ利用しているユーザーが大多数に上って…