太陽の申し子!ソーラー発電+防水でアウトドアに最適SOLAR HYBRID【09夏ケータイ ソフトバンクモバイル編】


ソフトバンクモバイルの09夏モデルの3つ目の注目端末が、SoftBank 「SOLAR HYBRID」だ。
本体前面にソーラー充電パネルを搭載し、太陽などの光エネルギーで充電が可能なエコケータイだ。
約10分間の太陽光発電の充電で、2時間程度の待ち受け、1分間程度の通話ができる。また、「SOLAR HYBRID」は、防水機能もサポートされており、バスでの利用や海などのアウトドアでも活用できるのが特徴だ。

液晶は約3.0インチフルワイドVGA液晶を採用。屋外でも太陽などの乱反射を抑える「リフレクトバリアコート」や覗き見防止の「ベールビュー」機能を搭載している。また、明るさセンサーを内蔵しているので周囲の明るさに応じたバックライトの自調光にも対応している。
液晶パネルを閉じた「SOLAR HYBRID」液晶パネルを開いた「SOLAR HYBRID」


■主な仕様
・ディスプレイ:約3.0インチフルワイドVGA(854×480ドット)、NewモバイルASV液晶(最大1,677万色)
・カメラ:有効画素数800万画素/CCD(オートフォーカス、手ぶれ補正対応)
・外部メモリ:microSDHCカード 最大16GB
・カラーバリエーション:ネイビー、ホワイト、アースグリーン

SoftBank SOLAR HYBRID

■もっと09夏ケータイ ソフトバンクモバイル編をみる
発売前に徹底チェック!最速スマートフォン NTT docomo 「T-01A」のブロガー内覧会が開催
NERV仕様エヴァンゲリヲンケータイ 3万台限定で発進
ミラーでお化粧もUVもニュースもチェック! 情報がみえる「mirumo」
デジカメ顔負け1000万画素ケータイ AQUOS SHOT 933SH

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【ケータイラボ】3Gハイスピード対応!超薄型ケータイ「709SC」

最近のSoftbank端末は薄型ケータイが多い。鞄に入れずポケットなどに入れて持ち運ぶユーザーとしては、薄くて軽い端末はかなりありがたい。今回発売された「709SC」も12.9mmといちばん薄いというわけではないが、かなり薄い端末である。…

【気になるPC】ワイド液晶搭載の高級モデルTシリーズ「ThinkPad T60p」レビュー

レノボの「ThinkPad T60p」は、ThinkPadシリーズならではの高い剛性と質感を持つ、同シリーズ最高級モデルだ。黒色でスクエアなデザインも同シリーズならではの特徴。レビューしたワイド液晶モデルの価格はメーカー直販サイトで397,950…

【ケータイラボ】「極める」ケータイ登場!ドコモ 703iシリーズ発表会レポート

NTTドコモは20071月16日(火)、都内 代官山ヒルサイドテラスにおいて、携帯電話端末の新モデル「FOMA 703iシリーズ」など10機種を発表した。FOMA 703iシリーズは、スタンダードな機能を持ちつつデザインにも注力した個性的なモデルと…

【ケータイラボ】驚異的な薄さ!折りたたみ型で11.4mmのスリムケータイ「N703iμ」

「N703iμ」は、折りたたみ型で11.4mmの薄さを実現したNEC製のFOMA端末。11.4mmという驚きの薄さに1メガピクセルの高性能カメラ、microSDカードスロットを搭載している。液晶画面は、照度センサーの搭載により、周囲の明るさに合わせて…

【ケータイラボ】ゲーム機を彷彿させるタッチパネル付2画面ケータイ「D800iDS」

「D800iDS」は、タッチパネル付2画面ケータイ。形状は折り畳みタイプのケータイで、開いた状態で上下に液晶画面を搭載し、下部の画面がタッチパネルとなっている。ライフスタイルに合わせて、タッチパネルのデザインや操作方法を選択す…