GW直前の今が買いどき? 激安の「SSD」をゲットしよう【ネット物欲魂】


空前のネットブック旋風が吹き荒れているPC業界の中、ネットブック人気を押し上げている「SSD」の価格に注目が集まっている。
SSDは、ハードディスクと同様に使える半導体メモリを利用した記憶メディア(ストレージ)だ。ハードディスクのような駆動部がないので、クラッシュしてデータが突然消失といったケースを抑えられ、データの読み書きやパソコン起動が高速になることから注目されているのだ。
壊れないHDD?夢のメモリドライブ"SSD"って何?【気になるトレンド用語】

まるで夢のような記憶装置の「SSD」は「夢のドライブ」とも呼ばれることもあるが、高価なメモリーチップを使用するので価格がまだ高いというところで導入を悩んでいる人も多い。

「すごく欲しいが、もうちょっと安くなれば!」と思っている人は、かなりいるのではないだろうか。

そんな人に朗報だ。GWを前に「SSD」の価格がガクンと下がり、激安で販売するパソコンショップが増えてきたのである。

今回は、GW前が買い時といわれている「SSD」のお買い得な情報にサーチしてみた。

■7千円台!30ギガバイトの激安SSD
30ギガバイトの激安SSD「K-SSD30S-VSM」

【ここがポイント】
営業職で外出が多く、ノートパソコンが手放せない。ディスク容量は気にしないから、とにかく安くSSDを導入したい!という人にお勧めなのが、恵安の「K-SSD30S-VSM」だ。

「K-SSD30S-VSM」は、ディスク容量が30ギガバイトの2.5インチSSDだ。インターフェイスはSATAII。転送速度は、最大読み込みが170メガバイト/秒、最大98メガバイト/秒。メモリーチップには、メジャーメーカーのSamsungチップを採用している。

・7千円台で購入ができる
・MTBF150万時間の長寿命

価格は7,990円(税込み)〜。本体サイズは、100(W)×69.8(D)×9.5(H)mm。重さは約55g。
動作温度は-10度〜70度。

「K-SSD30S-VSM」詳細情報
激安の「K-SSD30S-VSM」をみる


■大容量でもお買い得!256ギガバイトのSSD
256ギガバイトのSSD「DK9256G」

【ここがポイント】
とにかく大容量のSSDが欲しいという、あなた! 10万円は出せないけど、5万円ぐらいなら昼食代を切り詰めてでも用意できるという人には、PQIの「DK9256G」をおいて他の選択肢はないだろう。

「DK9256G」は、ディスク容量が256ギガバイトの2.5インチSSDだ。インターフェイスはSerial ATAとmini USBコネクタのデュアル仕様。SSD単体で持ち歩いた場合には、USB接続のリムーバブルメディアとして使用することができる。

・256ギガバイトの大容量
・USB接続の外付けSSDとして使用できる

価格は5万6,500円(税込み)〜。本体サイズは100.5(W)×69.85(D)×7.9(H)mm。重さは約72g。
動作温度は-10度〜70度。

「DK9256G」詳細情報
激安の「DK9256G」をみる

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

イチバンが好き SSD搭載で薄くてかっこいい最先端をこの手に【ミニノートPC特集】

今、話題のパソコンといえば、6万円から4万円台という低価格がセールスポイントのミニノートPCです。インターネット利用が目的で性能を抑えてはいますが、予想外に仕事でも使えることから、サブではなくメインとして使う人も増えていま…

ネットブックでゲームもブルーレイもOK!低価格PCの切り札「ION」【最新ハイテク講座】

パソコン業界に一大センセーションを巻き起こしたネットブック。その人気は今も衰えるどころか、いっそう拍車が掛かっている。パソコンメーカー各社も単に安いだけでなくデザインや操作性などを向上した製品の投入にシフトし始めた。ネ…

訳アリだからお買い得!激安ネットブックを探せ【ネット物欲魂】

機能をネットに絞ることで価格を抑えたネットブックは、今やパソコン市場での主力商品だ。今では、各社がさまざまなタイプのネットブックを投入し始めたことから、価格改定による低価格化が進んでおり、もはや激安戦国時代と言っても過…

超高速SSDが無料でもらえるチャンス!zigsowがレビューアーを募集

zigsow株式会社は、インテル株式会社が販売している超高速SSD「X25-M」のレビューアーの募集を2009年4月16日より開始した。zigsowは、モノに対する強烈な思い入れとコレクターシップを持ったユーザーが、モノに関する濃密な情報交換を行…