ネットブックでゲームもブルーレイもOK!低価格PCの切り札「ION」【最新ハイテク講座】


パソコン業界に一大センセーションを巻き起こしたネットブック。その人気は今も衰えるどころか、いっそう拍車が掛かっている。パソコンメーカー各社も単に安いだけでなくデザインや操作性などを向上した製品の投入にシフトし始めた。

ネットブックの魅力はなんといっても低価格な本体だが、高度なグラフィックス処理が必要な3Dゲームを楽しむのは苦手だ。

そんなネットブックの世界が、今、大きく変わろうとしている。Atomとビデオアクセラレーターチップをあわせた「NVIDIA IONプラットフォーム」(以下ION)採用の低価格なパソコン「AspireRevo」が発表されたのだ。
エイサー、世界初の“NVIDIA ION”ベースのAtom搭載コンパクトデスクトップ「AspireRevo」 - ITmedia +D PC USER

そこで今回は、ネットブックが高性能マシンとなる大注目の「ION」にフォーカスしてみた。


■ネットブックをスーパーにする「ION」ってなんだ?
IONとは、高機能なビデオチップを提供するメーカーとして知られるNVIDIAが提供するプラットフォーム「NVIDIA ION graphics processors」だ。

パソコンメーカーはIONを導入することで、高性能なパソコンを安価に作れるというメリットがある。


■IONのすごさは、高速グラフィックスだ
ネットブックが3Dゲームに向かないのは、ビデオアクセラレーターチップを内蔵していないからだ。とはいえ、現行のビデオカードに採用されているチップはそれ自体が高価であり、プラットフォーム的にもネットブックに搭載するのは難しかった。

IONは、開発段階から低価格なパソコンを視野に入れているので、メーカーは自社のパソコンに安価に導入できる。ネットブックで実績のあるAtomプロセッサにビデオアクセラレーターチップ(GeForce 9400M G)を組み合わせているので、ネットブックにも導入しやすいというわけだ。


■IONでこれだけ変わる
IONを採用したエイサーの小型パソコン「AspireRevo」では、オンボードのビデオチップと比べて5〜10倍のパフォーマンスがあるとしている。

さらにブルーレイソフトやハイビジョンで配信される映画の再生を可能にするうえ、ストリーミングで配信されている動画や携帯電話で撮影した動画を高画質で再生する機能を備えているという。

NVIDIA and Acer Disrupt the Market with Amazingly Small, Green, Full-featured PC - NVIDIA


■IONが作るパソコンの未来
ION採用の「AspireRevo」は、OSにWindows Vista Home Premiumを採用した低価格なデスクトップパソコンとして発売される予定。高機能なグラフィックスによりWindows Vistaの3D機能をフル活用できるうえ、DirectX 10対応のゲームもサポートする。

パソコンで3Dをスムーズに処理するためには、高性能なCPUとビデオカードを搭載した大きなデスクトップパソコンを必要としてきたが、IONの登場により弁当箱サイズのデスクトップパソコンでもストレスなく3D処理を可能とする製品を投入できるようになる。IONは低価格パソコン向けのプラットフォームなので、ネットブックに採用されるのも時間の問題といえるだろう。



■こちらもオススメ!最新ハイテク講座 最新ニュース
知らないと流行に乗り遅れる? テレビからゲーム機まで繋がる「DLNA」
空気の見えない汚れも分解する!現代の浄化魔法「プラズマクラスター」技術
お部屋で森林浴も楽しめる!「空気清浄機」の最新事情
屋外でも光の高速ネットを実現!「UQ WiMAX」の仕組み
ハイビジョン液晶テレビ「ブラビア」の省エネ技術をさぐる
【最新ハイテク講座】をもっとみる

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【ケータイラボ】ゲーム機を彷彿させるタッチパネル付2画面ケータイ「D800iDS」

「D800iDS」は、タッチパネル付2画面ケータイ。形状は折り畳みタイプのケータイで、開いた状態で上下に液晶画面を搭載し、下部の画面がタッチパネルとなっている。ライフスタイルに合わせて、タッチパネルのデザインや操作方法を選択す…

【ケータイラボ】リアルメタルフェイスを採用!次世代京ぽん「WX320K」

「WX320K」は、より高速で快適な通信環境を実現する「W-OAM」に対応したアルミ素材を採用した京セラ製の音声端末。発売時期は2月中旬予定。価格はオープンプライスで、ウィルコムストアでの販売価格は、1万6,000円前後の見込み。カラ…

【アキバ物欲】ショップブランドに魅力あり!Vista搭載パソコン特集

2007年1月30日、マイクロソフトの新しいOS「Windows Vista」(以下、Vista)がついに発売される。Vistaは、同社が5年ぶりにパソコン市場へ投入するOSであるので、パソコンユーザーの中には、Vistaの登場を待ち望んでいた人も多いであ…

【アキバ物欲】パソコンの高速化からテレビ化まで!Vista対応周辺機器特集

2007年1月31日、マイクロソフトの新しいOS「Windows Vista」(以下、Vista)が発売された。同社が販売するコンシューマー向けのOSとしては、Windows XPの発売以来5年ぶりのOSとなるだけあり、パソコンユーザーの反響も大きく、パソコ…

【気になるPC】外出先のPCがMyパソコンになる!携帯電話よりも小さいLinuxパソコン「wizpy」プロジェクトリーダーインタビュー

ターボリナックスは、手のひらサイズのLinuxパソコン「wizpy」を2月23日より発売する。wizpyは、OSにLinuxを採用した携帯電話よりも小さなパソコンで、パソコンのUSBポートに「wizpy」を接続して起動すると、そのパソコンを自分専用の…