かわいい「さかな&ねこ」に今日もクスクス 森井ケンシロウ先生のツボ【4コマ作家インタビュー】


デイリー4コマは、新進気鋭のクリエイターが4コママンガを通して作品を発表する場です。現在は漫画家・イラストレーターなど44名のクリエイターが登録し、日々情熱を込めて描き下ろしの日替わり4コママンガが配信されています。また、デイリー4コマは、地下鉄 東京メトロ南北線の車内でも配信されていますので、東京在住に方の中には南北線の車内でデイリー4コマを見てクスっとされた方もいるかもしれませんね。

第一回のインタビューのお答えいただいた森井ケンシロウ先生は、連載70回を誇る人気の作家さんです。森井ケンシロウ先生はデイリー4コマのほかにもまんがくらぶオリジナル(竹書房)にて連載中でもあります。

代表作の「さかな&ねこ」は、かわいい「さかな」と「ねこ」がくりひろげる思わずクスっとなる4コマ漫画です。
そんな「さかな&ねこ」を書き続ける森井ケンシロウ先生は、どんな人なんでしょう。

作品紹介:さかな&ねこ だい70かい もちこみ

森井ケンシロウ 先生 プロフィール
はじめまして。森井ケンシロウと申します。本名です。世紀末伝説よか僕のが先です。絵描いたり作曲したりアニメ作ったり星を見て涙したりしながら生きています。女の子の『かわいければなんでもあり!』という単純明快なスタンスが好きです。女の子そのものも好きです。

現在「まんがくらぶオリジナルで(竹書房)」『さかな&ねこ』連載中!
http://www.kenshiro.tv/



森井ケンシロウ先生に本気(マジ)でインタビューしてみよう

1. 今回の作品を作ろうと思った閃き(ネタ)は?
さかながねこに食べられちゃうだけの4コマだったら
毎回楽でいいなあと思ってやってみました。そうでもありませんでした。

2. 今まで一番好きなキャラクター(作品)は?
ねこ(さかな&ねこ)。というか全世界の全ての存在の中で猫が一番好きです。
2番目は女子高生。

3 今まで一番苦労した作品と理由を押してください
うーん、やっぱり「さかな&ねこ」ですね。4コマ漫画って基本4コマ目で
キチンと落とすのがルールじゃないですか。さかな&ねこはこのオチの部分が
ほぼ固定なので、他の部分で勝負しなきゃいけないのですがこれがなんとも。
あと新キャラ投入でテコ入れ出来ないのがキツイ。さかなとねこしかいませんので。

4. (最新作)今もっとも魂込めてる作品は?
livedoorネットアニメにデイリー4コマに竹書房まんがくらぶオリジナルと、
いろんなトコでさかな&ねこ連載しておりますので、魂込めてるというか
確実に魂溶け出てる作品はさかな&ねこです。新しいネタまわし思いつく度に
また少し生かされた感が自分の中を駆け巡ります。

5. 今後やってみたい創作活動はありますか?
ネットラジオやりたいです。トークイベントとかでは
よくスタッフ全員が青ざめるような大ゴケを何発もかますので
人前でもずっこけない位トーク慣れしたいです。

多分延々とクリエイターの仕事の話とかしてます。
どーですかlivedoorさん、ねとらじとかで。

6.自分以外で面白いと思った作品、ブログ、Webページを教えてください。
「殆ど死んでいる」さん
http://www.almostdeadbydawn.com/index.html

鉛筆画の漫画クリエイターさんのサイト。
どの話も凄い綺麗にストンと落とす方です。

7.最近のマイブーム(アイテムなど)を教えてください
栄養ドリンク。レッドブル凄い効きます。
修羅場のときとか机に4〜5本空の缶が並びます。
結構おいしいです。

8.明日が世界最後の日だったら、最後に何をしたい?
誰もいない首都高で思う存分クルクルする。

9. 明日が世界最後の日だったら、最後に何を食べたい?
奥多摩の山ん中にある蕎麦屋「きむらや」の天麩羅蕎麦。
おばあちゃん2人とおじいちゃん1人だけで店を切り盛りしてるのですが、
皆凄い元気。365日年中無休。店行く度に凄い元気に営業トークかまされます。
明日が世界最後の日でもきっとあそこだけは元気に営業中のはず。

10.明日が世界最後の日だったら、これだけはいっておきたい
原稿遅れておりましてスミマセン。明日中にはお送りしますので。

森井ケンシロウ先生 作品一覧
・情熱を込めて発表している日替わり4コマ漫画デイリー4コマ

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【カオス通信】マニアック芸人の明日はどっちだ?

ドラゴンボール、ドラえもん、ルパン三世などのメジャーなアニメ・漫画ネタはお笑いの世界でもよく見かけます。これはお笑い芸人の中にもアニメ・漫画好きが多いことを証明するものですが、これが「ガンダム」や「萌えアニメ」になった…

【カオス通信】4コマ漫画雑誌のムーブメントを探る

ヒマつぶしに漫画でも、と思った時に選択肢として上がってくるのがコンビニなどで買える4コマ漫画雑誌。最近、個人的に4コマ漫画の単行本を買う機会が多くなってきたのですが、どうやらこれは4コマ漫画全体の質が向上しているのが原…

【カオス通信】ツンデレ麻雀に巨乳将棋!萌える勝負師漫画が熱い

漫画界の萌えにも色々ありますが、題材が「麻雀」「将棋」などの室内遊戯となると、萌えがあるというだけで異彩を放ってきます。今回は、そんなやや特殊な漫画の世界の"萌え"と"燃え"を覗いていきたいと思います。■『咲-Saki-』作:小林…

【大人の物欲 工作】自分の描いた絵が動く!電脳パラパラ漫画″はこアニメ″

子供の頃、教科書や辞書の余白に絵を描いてパラパラ漫画を作った経験をお持ちの人はいないだろうか? パラパラ漫画は、アニメーションの原理と基本的に同じで、高速にページをめくることで、動画の世界を手軽に楽しめる。今回の工作特集…

【カオス通信】お笑い芸人(吉本興業)の漫画界進出に明日はあるか

お笑い×漫画のコラボが話題の漫画雑誌「コミックヨシモト」。創刊号は当初「30万部完売」が目標とされていましたが、実際は15万部程度に留まったと聞きます。雑誌の売り上げは発行部数の7割を越えるのがひとつの目標とされていますので…