【ケータイラボ】iPhoneはケータイじゃない? インターネットのための「iPhone 3G」


ソフトバンクモバイルから7月11日にアップルの「iPhone 3G」が発売された。世界各地で同時発売されたiPhone 3Gは、発売日に行列ができるなど日本でも大きな話題を呼んだ。

スマートフォンと呼ばれる3G通信をベースとした端末にはアップルのiPhone 3GのほかにもノキアのSymbian OS搭載端末、マイクロソフトのWindows Mobileを搭載したWindowsケータイなどがある。世界的にもブームをよんだiPhone 3Gは、それらの端末と何が違うのだろうか。
実際のiPhone 3Gを試用しながら、魅力と特徴をみてみよう。

iPhone 3Gの大きな特徴はタッチパネルを利用した片手でも扱えるインテリジェントな操作とiPodと同様にiTunesを利用できたり、YouTubeやGoogle Mapsなどが利用できるインターネットサービスへの対応だ。
また本体には加速度センサー、近接センサー、環境光センサーを内蔵し、本体を傾けただけで画面の縦横表示や画面の明るさ変更など、面倒な設定が少ないこともユーザーにとっての負担が少ない。画像表示の拡大縮小も画面上で上下に指で“つまむ”、“広げる”といった操作でできるなど、楽しさも提供されているところはアップルらしいクールさだ。
iPnone 3G ロック状態

共有する

関連記事

【ケータイラボ】3Gハイスピード対応!超薄型ケータイ「709SC」

最近のSoftbank端末は薄型ケータイが多い。鞄に入れずポケットなどに入れて持ち運ぶユーザーとしては、薄くて軽い端末はかなりありがたい。今回発売された「709SC」も12.9mmといちばん薄いというわけではないが、かなり薄い端末である。…

【ケータイラボ】「極める」ケータイ登場!ドコモ 703iシリーズ発表会レポート

NTTドコモは20071月16日(火)、都内 代官山ヒルサイドテラスにおいて、携帯電話端末の新モデル「FOMA 703iシリーズ」など10機種を発表した。FOMA 703iシリーズは、スタンダードな機能を持ちつつデザインにも注力した個性的なモデルと…

【ケータイラボ】驚異的な薄さ!折りたたみ型で11.4mmのスリムケータイ「N703iμ」

「N703iμ」は、折りたたみ型で11.4mmの薄さを実現したNEC製のFOMA端末。11.4mmという驚きの薄さに1メガピクセルの高性能カメラ、microSDカードスロットを搭載している。液晶画面は、照度センサーの搭載により、周囲の明るさに合わせて…

【ケータイラボ】ゲーム機を彷彿させるタッチパネル付2画面ケータイ「D800iDS」

「D800iDS」は、タッチパネル付2画面ケータイ。形状は折り畳みタイプのケータイで、開いた状態で上下に液晶画面を搭載し、下部の画面がタッチパネルとなっている。ライフスタイルに合わせて、タッチパネルのデザインや操作方法を選択す…

【ケータイラボ】ステンレスボディで薄さ11.4mm!薄型ケータイ「P703iμ」

「P703iμ」は、折り畳み時11.4mmの薄さを実現した松下電器製のFOMA端末。ボディに、ステンレス素材や基板を樹脂で固めて強度を上げる新工法を採用することで、薄さと強度の両立を実現している。「P703iμ」は、薄型形状ながら、エンター…