【カオス通信】男塾か、ビーンか、俺フィギか?! 日英米ギャグ映画大決戦


景気の悪いニュースばかりが流れる今日この頃。そんな時は、頭を空っぽにして笑える映画を観ればいいじゃない! ということでギャグ映画を1日で3本観てきました。公開中の映画では『アメリカン・ギャングスター』とか『いのちの食べかた』なども気になっていましたが、それはまた後日観ることにして、今回は笑える映画のレビューをしてみたいと思います。

■『魁!!男塾』(日本映画)
監督・脚本:坂口拓

この映画は「アクション映画」や「男の映画」という文言で語られることが多いようですが、自分的にはどう見てもギャグ映画であります。アクションや友情のシーンは確かに多いものの、日本刀をぶら下げて商店街を堂々と歩いたり、一桁のかけ算に四苦八苦したり、江田島塾長のスキンヘッドをピカピカに磨き上げるシーンなどは、まさにギャグ映画そのもの。鑑賞する際は、ギャグが基本と考える方がいいでしょう。
長ラン、ハチマキ、ポン刀でキメた、男塾一号生筆頭・剣桃太郎。映画館では暗転時に「上映開始であーる!」という塾長のお声が流れてました。

共有する

関連記事

【カオス通信】自腹ガチ評価!春のB級映画まつり

映画の醍醐味はB級作品にあり! ということで、大作の影に隠れてひっそりと上映されている「面白いかどうか疑わしい」作品を緊急レポート。全部自腹での鑑賞なので、配給会社やスポンサー絡みのしがらみは一切ナシ。劇場のリアルな雰囲…

【大人の物欲 工作】アクロバットプレイを制御せよ!トリッキーなアクションロボット「トルネーダー」

第4回となる今回は、赤外線でリモコン操作できるアクロバットロボット"トルネーダー"を紹介しよう。■"トルネーダー"って、なに?"トルネーダー"は、赤外線リモコンで動きを操作するロボットキット。 高速でのスピン・ターン、片輪走行…

【カオス通信】軍人用コンビニ&ロリッ娘の三国志! カルトな特殊ギャグ漫画2連発!

ギャグ漫画にもシュール系、ドタバタ系、ほのぼの系など色々な種類があります。今回はそんな中から、最近単行本が発売された特殊な設定で注目される2作品をご紹介してみます。どちらも万人にはオススメしにくいのですが、人によっては…

【大人の物欲】そよ風でもピカピカ光る!「風力発電機」

ニュース番組などでも騒がれている「地球温暖化」。地球温暖化現象は、大気や海の平均温度が平均的に上昇することを意味する。その原因のひとつが大気中の二酸化炭素に代表される「温室効果ガス」で、二酸化炭素の排出量を抑えることが…