【カオス通信】妄想爆裂!冷蔵庫も自動改札までも美少女な『機械少女』


身の回りの物を「とりあえず女の子にしてみよう」という発想は、アキバ系にとって基本中の基本です。この「萌え擬人化」というジャンルは「万物に魂が宿る」という日本古来の思想に、萌え要素が加わって生まれた秋葉原文化の極みであります。そんな数ある擬人化の中でも、かなりユニークな内容になっているのが、今回ご紹介する『機械少女(発行:インフォレスト)』です。

萌え擬人化の多くは、物に女の子の魂が宿る妖精的な設定が多いのですが、『機械少女』は「生身の女の子が機械を装着(融合)する」という設定になっています。これによって「機械+女の子のコラボ」と「擬人化」の両方に萌えられる内容となっているのです。さらに"機械少女"というシステムに「マシーナリー・ギャルズ・システム(MACHINERY GALS SYSTEM:略称"MGS")」という呼称を付けて、SF的な味付けも加えられています。これによって「本当に作れるかも」という"とんでもない妄想"が喚起され、リアルな親近感を持たせることにも成功しています。

内容はイラスト中心ですが、各機械少女の日常エピソードが漫画や小説で描かれたりもしていますので、ひとことで言うと"ストーリー付きビジュアルムック"という感じでしょうか。冷静に読むと道具的には正直役に立たなかったり、身長がミクロマンサイズ(133mm)の女の子がいたりと、ツッコミどころ満載ですが、細かい部分は気にしない方がいいでしょう(小さい女の子は宇宙人とか地底人と考えれば無問題!)。とりあえず「機械な女の子サイコー!」という脊髄反射なノリで楽しむのがオススメです。

オビを外すとこんな感じです。この表紙をめくると、表紙の線画に着色したカラーイラストが目に飛び込んできます。あえて線画を表紙に持ってくるところが制作サイドの心意気。裏表紙です。手前で目を瞑っている機械少女が「角型電熱ヒーター人肌仕様」。奥で手袋を付けているのが「自立駆動型衛星電話少女」です。工場を出た後は研修が待っています。


早速"機械少女"な女の子達をご紹介していきます。なお、表現の一部には私(レッド中尉)の妄想が含まれていることを先にお断りしておきます。なにしろこの『機械少女』は、読者が妄想力を膨らませながら読むタイプの本なので、妄想込みでないと解説が非常に難しいので……。実際読んでみると、以下の紹介文と違う印象を持つかもしれませんが、そこは大目に見てやってください。読者個人の心に芽生えた感情こそが正解だと思いますので、これはこれということで(汗)。

■自己発電型蓄電少女(エアロバイク型発電機+GAL)

女の子がサイクリングマシン型の発電機にまたがり、自転車を漕ぐ要領で発電するという夢の機械です。女の子はスポーツブラ+ホットパンツなスタイルで、若干ビリーなブートキャンプ風(ワンモアセッ!)。発電機を背負った姿がでんでん虫に似ているので、子供達から「でんでん」または「でんでんちゃん」と呼ばれているようです。とりあえずクリーンでエコロジーなエネルギーを作り出すところが、このマシンのウリ。これはコスプレの衣装を作って、発電のデモンストレーションとかしたら面白いかも…。イメージキャラとして採用してみてはどーです? ブリヂストンさん。Copyright(c)2007 Takashi Fujisawa / Inforest PC・GIGA. All rights reserved.

■自立駆動型衛星電話少女(レトロ風黒電話+GAL)

タレ目&おでこキャラな女の子の頭上に、受話器がカチューシャのようにセットオンされています。呼び出しは女の子が「ジリリリリリ!!」と"大声"でお知らせ。サイレントモードにすると、ご主人さまの背後へ黙って近づいてきます(無言のプレッシャーで伝達)。胸のダイヤル部分は手回しタイプがデフォルトですが、プッシュ型にも換装可能。電話という身近な機械だけあって、漫画の他に特別インタビューも掲載されています。日々の仕事ぶりを語るホンワカな味わいは、いい意味で同人誌のようであり、清純派アイドルの手記(ゴーストライター乙)のようでもあります。Copyright(c)2007 Takashi Fujisawa / Inforest PC・GIGA. All rights reserved.

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【カオス通信】ガンダム芸にニュータイプ出現!富野監督も観た″がんだむ講談会″

「地球のみなさんこんにちは、我々はジオン公国です」という前説で始まったのが、一部で噂の"がんだむ講談会"。関西発信のガンダム演芸が、ついに東京に進出ということで千秋楽に行って参りました。実際に観てみると、演目は講談だけで…

【大人の物欲】腕時計の仕組みがわかる「機械時計」

時計は、古くから人間が時間を知るために必要な道具として人々の生活環境や時代とともに進歩してきたが、今やファッションとしても人気のあるアイテムで多くの時計が存在している。アンティーク時計や軍用時計、G-Shockのような時計では…

オリラジや魔神ブーも登場!「UP×DRAGONBALL [email protected]」レポート

ニコンは2009年3月8日(日)、都内 秋葉原UDX4階「東京フードシアター5+1」においてヘッドホン型映像再生装置のメディア ポート「UP」を用いた体験イベント「UP×DRAGONBALL [email protected]」を開催した。「UP」は動画や音楽の再生、イ…

ライブドア、新規事業「Blogger Alliance」を発表 3年後に売り上げ150億円を目指す

株式会社ライブドアは2009年4月20日、都内 秋葉原UDXビル「カンファレンスRoom」において業界初の新規事業となるブログシステムネットワーク「Blogger Alliance(ブロガーアライアンス)」のプレス向け発表会および中期戦略説明会を行っ…