スイミングウェア「Speedo」×「蔦屋」コラボで書籍を通じて“水を哲学する”展示イベントおよびポップアップストア開催


株式会社ゴールドウインが展開するスイミングウェアのブランド「Speedo」(スピード)は、書籍を通じて“水と人との関わり”について考える展示イベント「水を哲学する旅へ」を明日からの3連休初日8月10日(土)から8日後の8月18日(日)まで開催する。

また、同イベントのオリジナルアイテムなどを販売するポップアップストアを8月15日(木)から8月18日(日)まで、「二子玉川蔦屋家電」にて展開する。

■創立90周年をきっかけに同イベントを企画
「Speedo」は2018年に創立90周年を迎えたことをきっかけに、スイムウエアを展開するブランドとして改めて“水と人との関わり”に向き合う必要があると考え、様々な面から考察を続けたという。

その一環として、米ジャーナリストのリン・シェール氏の著作「なぜ人間は泳ぐのか?」から着想を得て制作したブランドムービー「WATER BABY」の公開を機に、より多くの人たちと共に“水と人との関り”についての考察を深め、新しい発見や気づきを見つける場所を作りたいとの考えに至った。そこで幅広い客層が訪れる「二子玉川蔦屋家電」をベストな場所として選び、同イベントが企画された。

同イベントでは、水泳の初心者から国際大会に出場するようなトップスイマーまでという層に向けた「Speedo」の豊富な商品カテゴリーから連想されるキーワードで「二子玉川蔦屋家電」のブックコンシェルジュが厳選した書籍と「Speedo」の各製品を同じ空間に融合させ、両者が考える“人と水との関わり”を表現する。

8月15日(木)から開始するポップアップストアでは、同イベントのテーマ「水を哲学する旅へ」を基に製作したオリジナルTシャツや、書籍と併せて展示した製品などを販売することになっている。ちょうどお盆期間中ということもあり、休みを取っている人も多いと思われる。今夏の水着を新調したいなんて思っている人や水と人との関わりをどう表現しているのか気になる人は、足を運んでみるといいだろう。

■展示イベント&ポップアップストア概要
イベント名称:「Speedo 展示イベント&ポップアップストア 〜水を哲学する旅へ〜」
場所:二子玉川蔦屋家電 2階
住所:東京都世田谷区玉川1丁目14-1 二子玉川ライズS.C. テラスマーケット
アクセス:東急電鉄大井町線・田園都市線「二子玉川駅」より徒歩4分

<展示イベント>
期間:2019年8月10日(土)〜8月18日(日)
時間:11:00〜20:00
開催場所:二子玉川蔦屋家電2階「G-square」/「ギャラリー」
専用サイト:https://www.goldwin.co.jp/speedo/popup_futakotamagawa/
<ポップアップストア>
期間:2019年8月15日(木)〜8月18日(日)
時間:11:00〜20:00
開催場所:二子玉川蔦屋家電2階「E-room」
※展示イベントとポップアップストアは開催場所が違いますのでご注意ください。

■イベントオリジナル商品
商品名:Speedo S/S Gradation Stack Logo Tee
(スピード ショートスリーブ グラデーション スタック ロゴ ティー)
カラー:ホワイト
素材:綿100%
〈大人用〉
品番:SA31966TY
価格:4,200円(税別)
サイズ:S、M、L、O
〈子供用〉
品番:SAB31966TY
価格:3,500円(税別)
サイズ:130、140、150
特徴:イベントオリジナルTシャツ。爽やかなグラデーションをバックに「Speedo」ロゴを配置し、肌当たりの良いコットン素材を使用しています。


■ブランドムービー「WATER BABY」
「Speedo」は、スイムウエアの目的である「泳ぐ」という行為にとどまらず、「泳ぐ行為そのものが競技であるか? 趣味であるか?」といった根源的な問いかけを続ける中で書籍「人はなぜ泳ぐのか」に巡り合う。生物の進化と水の関係や水泳の歴史、科学や生理学、心理学などさまざまな方向から「なぜ人間は泳ぐのか?」を本質から探求したこの本に感銘を受け「WATER BABY」と銘打ったひとつの映像作品を制作し、2019年6月に公開。音楽は、世界的な音楽家の三宅純さんが制作。

■ブランドムービー「WATER BABY」:https://www.goldwin.co.jp/speedo/waterbaby/

■Speedoとは?
世界のスイムリーディングブランドであるSpeedoは、水中や水の周辺におけるライフスタイルに対する情熱を持ち、常に新しいテクノロジー、デザイン、およびイノベーションの開発を行いながら、一般スイマーからトップスイマーまでをサポート。Speedoは、1920年代にレーサーバック(世界初のウールではない水着)を発表。そして2008年には再びFastskin LZR RACER(当時最も速く、最先端技術を用いた水着)によって、新たな水着の定義を確立。2015年、Speedoはスイマーがより速く感じられる初の水着、Fastaskin LZR Racer Xを発表。その開発は、330人以上の競泳トップスイマーの協力を得て、心理的かつ身体的な分析を行うことで実現。SpeedoはSpeedo Holdings B.V.により保有され、世界の170カ国で販売されている。

※SPEEDO,ブーンマーク,FASTSKIN,AQUALAB,RACING SYSTEM,BIOFUSE,SPEEDO ENDURANCEおよびLZR RACERはSpeedo Holdings B.V.の登録商標です。
※LZR RACER水着はワールドワイドで意匠権および特許を取得しています。
※FASTSKIN3キャップ、ゴーグル、水着はワールドワイドで意匠登録および特許出願中です。

■「Speedo(スピード)」オフィシャルHP

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
・今夏人気の山は「鳥海山」!富士山は何位? NTTレゾナントがgooの検索数から見る人気の登山スポットを発表!
・お気に入りバッグをこれまで以上に活用するためのライフハックグッズ『コアルーストラップ「α」』
・期間限定!新宿歌舞伎町にニンニク料理とチーズ料理の楽園誕生!
・お父さんお母さん必見!!FUJIFILM SQUAREで夏休み特別イベント【生物がつくる形のふしぎ】、写真展「放散虫」を開催
・日本最大規模のアマチュア宇宙イベント『第15回能代宇宙イベント』開催

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【コスプレ天国】艶姿!コスプレ・イベント「COSMODEギャザリンク」フォトレポート

秋葉原UDXにおいて開催された、COSMODE&COSMODE.NET主催のコスプレイベント「COSMODEギャザリンク」をレポートしましょう。イベント会場は、明るく開放的で綺麗。しかも秋葉原の駅からも近いのでアクセスはバッチリ。イベント内容も、…

【カオス通信】アキバ系クラブイベント潜入!アニメ&ゲーム音楽でDANCE三昧!

アニソン・特撮ソング・ゲーム音楽といったアキバ系が好む音楽を"クラブ"で楽しむというイベントが最近増えてきています。一見"アキバ系"と"クラブ"は水と油みたいな感じですが、主催者・参加者ともにアキバ系となれば話は変わってきま…

【コスプレ天国】コスプレイヤーが清掃活動 - イベントで「ポイステゼロ作戦」

12月23日から24日にかけて、横浜で行われた広域エリアコスプレイベント「YOKOHAMA COSPLAY X'mas 2007」にて、コスプレイヤーによる吸殻清掃活動が行われた。イベント主催団体(ココフリ実行委員会ら)による「ポイステゼロ作戦」の一環…

【気になるトレンド用語】日本最大のイベント? ″初詣″って行きましたか

日本はクリスマスやバレンタインデーなど、海外から入ってきた宗教的な行事も独自にイベント化して社会の習慣として取り込んでいますね。海外から取り込んだ新しいイベントに負けずに行われているのが“お正月”です。日本最大の行事“お正…

【気になるトレンド用語】出版革命のキンドル(Amazon端末)って何?-iPodの成功を電子書籍で

電子書籍は次世代の本として期待されて久しいサービスです。電子書籍は既存の書籍のデジタル化や携帯小説のようにデジタルからはじまり紙の書籍化されるものまで身近で話題の多い分野ですが、まだ普及しているとは言えないサービスです…