阿武隈山系の木戸川の清流を原水とした水をペットボトルに入れた「ふくしま木戸川の水」を発売


双葉地方水道企業団は、福島第一原子力発電所事故の影響により住民の人にまだ水道水への不安があることから、水道水への不安払拭や企業団構成5町の復興のシンボルとするため、ペットボトル水「ふくしま木戸川の水」500ml(税込120円)を製造した。

ローソンは、この商品を2019年6月18日(火)より東京都千代田区霞が関の庁舎内で営業するローソン店舗〈5店舗〉で発売する。双葉地方水道企業団は、福島県浜通り中部に位置する広野町・楢葉町・富岡町・大熊町・双葉町の5町で構成される団体。

この商品は、阿武隈山系の雄大な自然が育んだ木戸川の清流を原水とする小山浄水場(楢葉町)で作られた水道水を、埼玉県秩父市の?秩父源流水にて加熱殺菌し、それをペットボトルに詰めたもの。

小山浄水場の水道水は広野町・楢葉町・富岡町・大熊町及び双葉町を給水区域としており、放射性物質検査については日本で初めて24時間連続で1時間ごとに自動測定できる検査機器を導入し検査している。

さらに、ストロンチウム・プルトニウムについても検査を行い、一層の安全を確認したうえでペットボトルの製造を行っている。今回、千代田区霞が関の庁舎内で営業するローソン店舗にて発売し、福島復興をアピールしていくとのことだ。

■発売店舗
ローソン合同庁舎第7号館店(東京都千代田区霞が関3-2-2 中央合同庁舎第7号館)
ローソン合同庁舎第3号館、ローソン合同庁舎第4号館店、ローソン農林水産省店、ローソン外務省店
※一般の人が利用できる店舗は、ローソン合同庁舎第7号館店のみ。



■ニュースリリース

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
・UK発!カジュアルから本格派まで楽しめる「ハブテント」がCINCH!より登場
・ノートPCもトラベルグッズもゲームグッズも!中身に合わせて形が変わる衝撃吸収ポーチ「The Pouch」 が登場
・ゴルフ場までたった0ヤード!自室でできるリアルで爽快なゴルフ体験ができる「みんなのGOLF VR」が登場
・Nepps「プログラミングサマースクール」開催〜ロボットもVRゲームも自分で作って楽しもう〜
・車両洗車を列車内から体験!精進料理を味わい、茶摘みも楽しんだJR東海「静岡デスティネーションキャンペーン」(後編)

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【ケータイラボ】「極める」ケータイ登場!ドコモ 703iシリーズ発表会レポート

NTTドコモは20071月16日(火)、都内 代官山ヒルサイドテラスにおいて、携帯電話端末の新モデル「FOMA 703iシリーズ」など10機種を発表した。FOMA 703iシリーズは、スタンダードな機能を持ちつつデザインにも注力した個性的なモデルと…

【ケータイラボ】auから久しぶりのパナソニック端末「W51P」登場

以前は筆者もauのパナソニック端末を使っていたことがある。しかし、いつのまにかauのラインナップからパナソニック端末が消えていた。5年ぶりで、auにパナソニック端末が復活したのだ。筆者の住む大阪はパナソニックファンが多いだけ…

【アキバ物欲】超便利アイテムも登場! 携帯電話グッズ特集

携帯電話の春モデルが各社から一斉に発表された。携帯電話は、今や私たちの生活に必要不可欠なアイテムとなっているとおり、年を追うごとに多機能化している。本体機能の高機能化にあわせて、携帯電話のサプライメーカーも、携帯電話を…

【デジカメ調査室】縦置きスタイルも登場!新PowerShot 2機種発表へ

キヤノンは、PowerShotシリーズの新製品として、光学手ブレ補正付きの光学10倍ズームを搭載した「PowerShot TX1」、光学手ブレ補正付き光学4倍ズーム搭載の「PowerShot A570 IS」の2機種を3月中旬より発売すると発表した。価格は、オ…

【気になるPC】軽快に持ち歩けるVAIO Type UにVista搭載モデル登場!

文庫本サイズの小型で気軽に持ち運べるモバイルPC、SONYのVAIO type Uシリーズに、新たにWindows Vista Home Premiumを搭載しメモリを1Gバイトにアップしたモデル「VGN-UX71」が発売された。価格はオープンプライズで、店頭実売価格は18…