スマホなど向け決済サービス「メルペイ」が提供開始!まずはiOS向けにiPhoneでiD加盟店にて利用でき、支払いにはメルカリの売上金も使える



メルカリのスマホ決済サービス「メルペイ」がスタート!まずはiPhoneでiD加盟店にて利用可能

メルペイは13日、スマートフォン(スマホ)など向けフリーマーケットサービス「メルカリ」において2019年2月13日(水)よりスマホ決済サービス「メルペイ」( https://jp.merpay.com )を提供開始したと発表しています。まずはiPhoneなどのiOS向けにて先行して利用でき、メルカリアプリの最新バージョン(4.0.0)にて段階的に適用されるとのこと。

メルペイでは第一弾として三井住友カードとの事業連携を通じて非接触決済サービス「iD」に対応することで、全国約90万か所のiD加盟店にてメルペイで支払いが可能となります。また支払いにはメルカリにおける売上金も所定の設定またはポイント購入をすることで利用できるようになるということです。

なお、Android向けについては現時点では明らかされていないものの、報道関係者およびパートナー企業向けにサービスの詳細や今後の事業構想・拡張計画について発表するカンファレンス「MERPAY CONFERENCE 2019」( https://conference.merpay.com )を2月20日に開催するとしています。


メルペイは2017年11月に金融関連の新規事業を行うことを目的にメルカリの100%子会社として設立され、メルカリで培った技術力と膨大な顧客・情報基盤をベースに「信用を創造して、なめらかな社会を創る」を目的として新たな決済サービスを提供します。

まずは三井住友カードとの事業連携を通じ、NTTドコモが提供するiDにiOS先行にて対応。将来的には決済手段の提供に留まらず、新たな信用を生み出してさまざまな金融サービスを提供していくことをめざしているとのこと。

これにより、iOS向けメルカリアプリにてメルカリでの取引を通じて保有している売上金をメルカリでの商品購入だけでなく、コンビニエンスストアやレストラン、ドラッグストア、ファーストフード店をはじめとする全国約90万か所のiD加盟店で利用することが可能となっています。

なお、2月20日に開催されるMERPAY CONFERENCE 2019についてはライブ中継も実施される予定。13時より東京・渋谷ヒカリエにて実施され、メルカリ 代表取締役会長兼CEO 山田進太郎氏およびメルペイ 代表取締役 青柳直樹氏、メルペイ 執行役員 VP of BusinessDevelopment and Sales 山本真人氏が登壇する予定。




アプリ名:メルカリ- かんたん購入・出品 フリマ通販アプリ
価格:無料
カテゴリー:Shopping
開発者:Mercari, Inc.
バージョン:4.0.0
互換性:iOS 10.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
iTunes Store:https://itunes.apple.com/jp/app/id667861049?mt=8





記事執筆:memn0ck


■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX - Facebookページ
・メルカリの新しいスマホ決済サービス「メルペイ」、 第一弾として非接触決済サービス「iD」に対応 - 株式会社メルペイ
・メルカリの新しいスマホ決済サービス「メルペイ」、本格始動に先駆け 「MERPAY CONFERENCE 2019」を2月20日に開催 | 株式会社メルカリ

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【世界のモバイル】モバイルブロードバンド天国へ!海外で進む高速サービスにみる日本との格差

日本の携帯電話は世界でも最も進んだサービスを提供しているといわれている。ところが海外に目を向けてみれば、日本にはない便利なサービスが多く存在している。特に2006年から各国で開始されている「モバイルブロードバンド」は日本に…

【ケータイラボ】3Gハイスピード対応!超薄型ケータイ「709SC」

最近のSoftbank端末は薄型ケータイが多い。鞄に入れずポケットなどに入れて持ち運ぶユーザーとしては、薄くて軽い端末はかなりありがたい。今回発売された「709SC」も12.9mmといちばん薄いというわけではないが、かなり薄い端末である。…

【ケータイラボ】au初のテレビ電話対応機種「W47T」

持ち歩いてさっと使う携帯電話にテレビ電話なんて必要なのかなぁと最初は思ったものだ。カップルや親子同士などではアリなんかなぁなどと思ったりもしていた。しかし、知り合いの聴覚障害者がテレビ電話機能を利用して手話で会話してい…

【ケータイラボ】最大800kbpsまで対応!W-OAM typeG対応通信端末「AX530IN」

「WX530IN」は、PHS高度化通信規格であるW-OAMをさらに高速化した「W-OAM typeG」に初めて対応したカード端末。2007年春より発売の予定。「AX530IN」は、PHS端末としては初めてQAM(Quadrature Amplitude Modulation:直交振幅変調)に…

【ケータイラボ】際立つ薄さ約11.9mm!3Gハイスピード対応スリムケータイ「707SCII」

「707SCII」は、薄さ約11.9mmを実現したスリムケータイ。発売時期は今春を予定し、価格はオープンプライス。「707SCII」は、薄さ11.9mmのスリムボディーを採用したので、バッグやポケットに入れてもかさばらずに、スマートに持ち運べる…