ダイドードリンコ、自販機でスマホなどを無償充電できる実証実験「レンタル充電器」を実施!急なバッテリー切れなどに対処可能。神田明神や青山学院大学などの最大10か所



ダイドーの自販機でスマホなどが無償充電できる「レンタル充電器」を提供!

ダイドードリンコは8日、同社が設置する自動販売機(以下、自販機)の電力を活用してスマートフォン(スマホ)などを充電できる環境を無償提供する「レンタル充電器」の実証実験を2019年2月8日(金)より東京都内で開始すると発表しています。

対応する自販機にはUSB充電1ポート型(2.4A/5V)が設置されており、手持ちのケーブルを差し込んでスマホなどの機器を充電できます。なお、充電は5分間を目途に行えるとのこと。

エリアは東京都内における神田明神や青山学院大学などの最大10か所で、外国人観光客が多い観光地や学生の利用頻度が高いロケーションを優先して展開するということです。


ダイドードリンコでは、自販機を通じて飲料の購入以外の新たな価値を提供したいとの思いから、2015年より急な雨などの際に雨傘を無償で貸し出す「レンタルアンブレラ」を、2016年よりスマホを介して利用者と自販機を繋ぐサービス「Smile STAND」を展開しています。

今回、実証実験を行うレンタル充電器はスマホなどの急なバッテリー切れなどの際に手軽に充電できる環境を提供する取り組みで、緊急時の電話連絡や写真撮影が必要な場合などをサポートし、自販機の提供できる新たな価値を創出していくことをめざします。

またレンタル充電器対象自販機には以下の案内が貼付けられており、SNSを利用されている場合にはハッシュタグ「#dydocharge」を付けて感想などの投稿することで、投稿内容より活用状況を把握して今後の改善に役立てていくとしています。



記事執筆:memn0ck


■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX - Facebookページ
・自販機内の電力を活用してスマホを充電 無償充電サービス「レンタル充電器」の実証実験を都内で開始|企業情報|ダイドードリンコ

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【アキバ物欲】最先端の3D技術を体験!未来の生活が見られる実証実験の場

人類の文化は常に高度な技術とともに発展してきた。最先端の技術は企業や大学などの研究所で生まれており、一般の人が触れることはほとんどないのが現状だ。最先端の技術をいち早く知りたいというのは、誰しも願っている夢の一つだろう…

【気になるトレンド用語】携帯会社が争う″モバイルWiMAX″って何?

近頃、"WiMAX"という言葉がインターネットニュースなどで多く見るようになりました。どうやら無線LANと関係がありそうなのですが、携帯メーカーも乗り出しているモ"バイルWiMAX"というのもあるようです。■WiMAX(ワイマックス)ってなに…

【世界のモバイル】″モバイルWiMAX″は日本メーカーの救世主となるか

2.5GHz帯を利用する広域無線通信サービスの免許が総務省から2社に交付された。1社は次世代PHS方式を採用するウィルコム、もう1社はモバイルWiMAX方式を採用するワイヤレスブロードバンド企画である。このうちモバイルWiMAXは国際的に…

【最新ハイテク講座】なぜUSBは周辺機器を繋げたり、充電できるのか

「USB」はパソコンの周辺機器を接続するためのインターフェイスとしてすっかり定着しただけでなく、パソコン以外にもデジタルカメラやビデオカメラ、家庭用ゲーム機にも搭載されるくらいに一般化している。また、USBは単に周辺機器を接…

日本一安いドメイン提供へ ライブドア ドメイン価格を大幅に値下げ

誰でも自分のドメインとメールアドレスが持てる時代がやってくるかも知れない。ライブドアは、6月24日からのキャンペーンを皮切りに、大幅なドメイン価格の値下げを発表した。6月24日、国内5社目のレジストラ(ドメインの登録・管理を…