SoftBank向けプレミアムコンパクトスマホ「AQUOS R2 compact」が予約受付開始!価格は本体代8万2080円で、1月中旬以降に発売予定。ダブルノッチ採用で片手操作しやすく



SoftBankスマホ「AQUOS R2 compact」の気になる価格を紹介!

既報通り、ソフトバンクは11日、携帯電話サービス「SoftBank」向け「2018-2019 冬春モデル」のうちの約5.2インチFHD+(1080×2280ドット)ハイスピードIGZO液晶を搭載したAndroid 9(開発コード名:Pie)採用スマートフォン(スマホ)「AQUOS R2 compact(型番:803SH)」(シャープ製)の予約受付を開始しました。

予約はソフトバンクショップや量販店などのSoftBank取扱店舗および公式Webストア「ソフトバンクオンラインショップ」にて行われ、価格(税込)は本体代が一括82,080円、分割なら3,420円/月×24回または1,710円/月×48回となっています。

月月割が付く場合には-2,140円/月×24回(総額-51,360円)の実質30,720円(分割1,280円/月×24回)となっているほか、48回払いでは「半額サポート」の対象で実質41,040円(分割1,710円/月×24回)となります。なお、発売時期は2019年1月中旬以降を予定しています。



AQUOS R2 compactはシャープのプレミアムコンパクトスマホ「AQUOS R compact」シリーズ第2弾で、初代のAQUOS R compactと同じく液晶パネルの形状を自由に形成できる「IGZOフリーフォームディスプレイ」を採用したことによって丸みのある形状の「EDGEST fit」デザインを採用した小型モデルです。

またAQUOS R compactは画面のアスペクト比が9:17と旧来の9:16よりも若干だけ縦長だった約4.9インチFHD+(1080×2032ドット)ハイスピード液晶だったのに対し、AQUOS R2 compactではより縦長になって主流のアスペクト比9:18の約5.2インチFHD+(1080×2280ドット)ハイスピード液晶に大画面化しています。

さらに新たに画面上部中央だけでなく、下部中央にも切り欠き(いわゆる「ノッチ」)が採用され、上部ノッチ部分にはフロントカメラなど、下部ノッチ部分には指紋センサーを兼ねたホームキーが搭載され、横幅がAQUOS R compactの66mmから64mmになってより片手にフィットして持ちやすくなっています。

その他、これまでのシャープの小型モデルは少しスペックが落とされていましたが、AQUOS R2 compactはAQUOS R2と同じハイエンド向けチップセット(SoC)「Snapdragon 845」や4GB内蔵メモリー(RAM)を搭載。サイズは約131×64×9.3mm、質量は約135g(ともに暫定値)、本体カラーはスモーキーグリーンおよびディープホワイト、ピュラブラックの3色展開。その他の詳細な製品情報は以下の記事をご覧ください。

・ソフトバンク、SoftBank向けプレミアムコンパクトスマホ「AQUOS R2 compact」を発表!ダブルノッチで大画面化しつつ、片手操作しやすく。2019年1月中旬以降発売 - S-MAX
・片手ポケット族のためのプレミアムコンパクトスマホ「AQUOS R2 compact」を写真と動画で紹介!Wノッチデザインで縦長5.2インチFHD+ハイスピードIGZO液晶でも操作しやすく【レポート】 - S-MAX

【ソフトバンクオンラインショップにおける「AQUOS R2 compact」の価格(税込)】
契約種別新規契約・機種変更・MNP
本体価格82,080円(分割3,420円/月×24回または1,710円/月×48回)
月月割-2,140円/月×24回(総額-51,360円)
実質負担額30,720円(分割1,280円/月×24回)

【SoftBank向け「AQUOS R2 compact」の主な仕様】
通信方式こちらをご覧ください。
最大通信速度(下り/上り)676Mbps/37.5Mbps
サイズ(幅×高さ×厚さ)/重さ約64×131×9.3mm/約135g
連続通話時間/
連続待受時間
FDD-LTE網約1900分/約490時間
AXGP網ー/約490時間
W-CDMA網約1390分/約540時間
GSM網約820分/約480時間
充電時間約135分(USB PD 対応USB Type-C 急速充電 ACアダプタ)
フルセグ/ワンセグ−/−
ディスプレイ約5.2インチ フルHD+(2280×1080ドット)
IGZO液晶
カメラ
(画素数/タイプ)
背面有効画素数約2260万画素
前面有効画素数約800万画素
防水/防塵IPX5、IPX8/IP6X
BluetoothVer.5.0
内蔵メモリー(RAM)4GB
内蔵ストレージ64GB
外部ストレージ/推奨容量microSDXCカード(別売り)/最大512GB
CPU(クロック数/チップ)オクタコア(2.8GHz+1.7GHz)/SDM845
電池容量2500mAh
Wi-Fi(対応規格、周波数)IEEE802.11a/b/g/n/ac(2.4GHz、5GHz)
OSAndroid 9 Pie
カラーバリエーションスモーキーグリーン、ディープホワイト、ピュアブラック




記事執筆:memn0ck


■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX - Facebookページ
・AQUOS R2 compact 関連記事一覧 - S-MAX
AQUOS R2 compact | ソフトバンク

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【気になるPC】ワイド液晶搭載の高級モデルTシリーズ「ThinkPad T60p」レビュー

レノボの「ThinkPad T60p」は、ThinkPadシリーズならではの高い剛性と質感を持つ、同シリーズ最高級モデルだ。黒色でスクエアなデザインも同シリーズならではの特徴。レビューしたワイド液晶モデルの価格はメーカー直販サイトで397,950…

【ケータイラボ】リアルメタルフェイスを採用!次世代京ぽん「WX320K」

「WX320K」は、より高速で快適な通信環境を実現する「W-OAM」に対応したアルミ素材を採用した京セラ製の音声端末。発売時期は2月中旬予定。価格はオープンプライスで、ウィルコムストアでの販売価格は、1万6,000円前後の見込み。カラ…

【ケータイラボ】タッチ式の液晶パネルで操作するDSスタイルケータイ「D800iDS」レビュー

折りたたみタイプの携帯電話で、液晶画面が2つ搭載していてボタンがついていないというDSスタイルの端末がドコモから発売になった。三菱電機製のD800iDSである。通常の液晶画面と、ふれることで操作ができるタッチパネルディスプレイの…

【気になるPC】お洒落なタブレットPCが超低価格で手に入る「HP Pavilion tx1000」

日本HPより、タブレット機能を搭載した低価格PC「HP Pavilion Notebook PC tx1000/CT」が発売された。販売は、直販サイト「HP Directplusオンラインストア」、電話窓口「HP Directplusコールセンター」、または販売パートナー「HP Direc…

【ケータイラボ】魅力の薄さ!フルスペック搭載のスライド・ワンセグ携帯「SoftBank 911T」

現在、筆者はauのW52Tをメイン機種として使っている。テレビ電話は使えないが、3インチの液晶に480×800ドット表示、Bluetooth搭載で、おサイフ機能のサポートと、いたれり尽くせりのほぼ全部入りの端末だ。ボディが少し大きいとか、気…