秋吉 健のArcaic Singularity:通信業界行く年来る年。2018年のコラムから3つのキーワードをピックアップし、2019年の通信業界を占う【コラム】



2018年に書いたコラムから1年を振り返ってみた!

このコラムが掲載される(と思われる)今日は晦日。2018年もあと2日となりました。みなさん年越しの準備はお済みでしょうか。筆者もこのコラムで書き納めとする予定ですが(予定は未定)、振り返ってみれば今年は見事にコラム完投、52週を一度も休まずに書ききりました。

コラムを1年分振り返ってみると、2018年の通信業界も大激動の年であったことを強く感じます。新しい技術、新しいサービス、そして新しい端末。さまざまな話題を散りばめ、できる限り幅の広い話題を提供しようと東奔西走した1年でした。

そこで今回の「Arcaic Singularity」では、2018年に書き綴った51週分のコラムから筆者が注目したテーマ3つをピックアップし、内容を振り返りながら2019年の通信業界を占ってみたいと思います。


精力的に取材活動ができたことに感謝する1年でもありました


■「料金」……MNO各社は経済圏争いへ

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【カオス通信】話題のスクエニ ACカードゲーム「LoV」の実力

スクウェア・エニックスの業務用カードゲーム初参入作品『ロード オブ ヴァーミリオン』(以下「LoV」)が現在絶賛稼働中です。ゲームはゲームセンターでやる派の私もロケテ時から本作品には注目してましたが、最近まで人待ちが凄かった…

話題の電脳フィギュアの「拡張現実」は、仮想現実とは似て非なる未来の技術?【気になるトレンド用語】

芸者東京エンターテインメントの開発した、触れる電脳フィギュア「ARis」が話題を集めています。電脳フィギュアという名前の通り「ARis」には、フィギュアとしての実体がありません。実際の物体として存在しているのは「電脳キューブ」…

日本未発売の話題の海外ケータイがクリスマス商戦で激突【世界のモバイル】

1年で最も携帯電話が売れるクリスマスシーズン。海外市場では各社が多くの新製品を市場に投入している。それらの製品を見てみると、今年のトレンドの一つは大型ディスプレイとタッチパネル搭載だ。ではどんな製品が話題になっているの…

ニュース番組を写真のテーマに!日本テレビ「ZERO写真展」を開催

株式会社リコーは、銀座のフォトギャラリー「RING CUBE」において本日より日本テレビ「ZERO写真展」を開催した。日本テレビ「ZERO写真展」は、写真家 大村克巳氏が日本テレビで放送中のニュース番組「NEWS ZERO」に密着し、番組を支える…

「乗り換え」「追加」でユーザーが注目するlivedoor プロバイダの理由【新時代のプロバイダ選び】

大学や企業のメール利用から一般への普及がはじまったインターネットも、ネット通販やブログ・SNSが登場して一般家庭でもすっかりお馴染みのサービスとなった。今日では、さまざまな企業がインターネット環境を利用でするプロバイダサー…