アンテナがいっぱい内蔵されてWiMAXハイパワーに対応!UQ WiMAX向け最大440Mbps対応ホームルーター「WiMAX HOME 01」が12月7日に発売。価格は4800円に



UQ WiMAX向けホームルーター「WiMAX HOME 01」が12月7日発売!

UQコミュニケーションズ(以下、UQ)は3日、高速データ通信サービス「UQ WiMAX」向け「2018年秋冬モデル」のホームルーター「WiMAX HOME 01」(NECプラットフォームズ製)を2018年12月7日(金)に発売すると発表しています。

販路はUQスポットや量販店などのUQ WiMAX取扱店店頭および公式Webストア「UQ WiMAXオンラインショップ」、公式Webサイト内機種変更受付ページ、仮想移動体通信事業者(MVNO)にて取り扱われ、UQ WiMAXオンラインショップおよび機種変更受付ページでは12月7日9時より販売開始されます。

またUQ WiMAXオンラインショップにおける価格については発表時に案内していたものを改定するとし、WiMAX 2+サービス料金プラン(2年プラン、3年プラン、4年プラン)において4,800円(税抜)となるとのこと。機種変更受付ページ販売分ではWiMAXからの移行の場合には0円、WiMAX 2+からの移行の場合には利用期間が開始月〜12ヶ月で20,000円や22ヶ月以降で2,000円などとなる見込み。


WiMAX HOME 01は自宅や仕事場などに設定して利用する据え置き型ルーターで、新たに高性能アンテナを搭載して「WiMAX 2+」対応製品では初めてとなる送信パワーを上げて通信品質を向上させるWiMAXハイパワーに対応しています。

対応ネットワークはWiMAX 2+のほか、au 4G LTEにも対応し、最大通信速度はWiMAX 2+で下り最大440Mbpsおよび上り最大30Mbps、au 4G LTEで下り最大440Mbpsおよび上り最大75Mbps。

SIMカードはnanoSIMカード(4FF)サイズの「au Nano IC Card 04 LE U」で、アンテナはWiMAX 2+用に送信×1および受信×4(内蔵アンテナ)、au 4G LTE用に送信×1および受信×2(内蔵アンテナ)を搭載。

無線LAN(Wi-Fi)は2.4および5GHz帯に対応し、IEEE802.11a/b/g/n/ac準拠で最大867Mbpsとなっており、Wi-Fi用のアンテナとして送信×2および受信×2(内蔵アンテナ)を内蔵。

またWi-Fi以外にも有線LAN(1000BASE-Tおよび100BASE-TX)のRJ45×2ポートを搭載しています。最大同時接続数はWi-Fiの2.4GHzおよび5GHzで各10台、有線LANで2台までの合計22台。サイズは約70×155×100mm、質量は約338g。

電源はACアダプターを利用し、バッテリー動作非対応。対応OSはWindows 10、8.1、7(SP1以降)およびmacOS 10.5〜10.14、Android 4.0〜9.0、iOS 8.0〜12.0、同梱品はACアダプターとつなぎかたガイド(保証書付)。その他の詳細な製品情報は以下の記事をご覧ください。

・UQ WiMAX向けホームルーター「WiMAX HOME 01」が発表!高性能アンテナとWiMAXハイパワーで進化。12月上旬発売予定で、価格は864円から - S-MAX
・内部はアンテナだらけ!小型なのにハイパワーなUQ WiMAX向けホームルーター「WiMAX HOME 01」を写真と動画で紹介【レポート】 - S-MAX



記事執筆:memn0ck


■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX - Facebookページ
・WiMAX HOME 01 関連記事一覧 - S-MAX
・「WiMAX HOME 01」の販売開始について | 【公式】UQコミュニケーションズ

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【ケータイラボ】3Gハイスピード対応!超薄型ケータイ「709SC」

最近のSoftbank端末は薄型ケータイが多い。鞄に入れずポケットなどに入れて持ち運ぶユーザーとしては、薄くて軽い端末はかなりありがたい。今回発売された「709SC」も12.9mmといちばん薄いというわけではないが、かなり薄い端末である。…

【ケータイラボ】au初のテレビ電話対応機種「W47T」

持ち歩いてさっと使う携帯電話にテレビ電話なんて必要なのかなぁと最初は思ったものだ。カップルや親子同士などではアリなんかなぁなどと思ったりもしていた。しかし、知り合いの聴覚障害者がテレビ電話機能を利用して手話で会話してい…

【ケータイラボ】最大800kbpsまで対応!W-OAM typeG対応通信端末「AX530IN」

「WX530IN」は、PHS高度化通信規格であるW-OAMをさらに高速化した「W-OAM typeG」に初めて対応したカード端末。2007年春より発売の予定。「AX530IN」は、PHS端末としては初めてQAM(Quadrature Amplitude Modulation:直交振幅変調)に…

【ケータイラボ】無線LAN内蔵!フルキーボード搭載ビジネスケータイ「X01NK/Nokia E61」

「X01NK/Nokia E61」は、無線LAN内蔵でフルキーボードを搭載したノキア製の法人専用ビジネスケータイ。発売時期は3月下旬以降を予定し、価格はオープンプライス。「X01NK/Nokia E61」は、ストレートタイプの本体に、無線LAN機能を内蔵…

【ケータイラボ】際立つ薄さ約11.9mm!3Gハイスピード対応スリムケータイ「707SCII」

「707SCII」は、薄さ約11.9mmを実現したスリムケータイ。発売時期は今春を予定し、価格はオープンプライス。「707SCII」は、薄さ11.9mmのスリムボディーを採用したので、バッグやポケットに入れてもかさばらずに、スマートに持ち運べる…