Apple Pencilテクノロジーを使って最高のデジタルペンシル体験を可能とする「ロジクール Crayon」


ロジクールは、iPad(第6世代)専用ワイヤレススタイラスペン「ロジクール Crayon」を2018年10月11日より発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格はは8,880円(税別)。

■様々なiPadアプリで使用できる
本製品はApple Pencil対応アプリに対応しており、Apple Pencil同様に様々なiPadアプリを使用することができる。

面倒なBluetoothペアリングがいらないワイヤレス接続で、iPadの近くでCrayonのスイッチを入れるだけで、すぐにiPadに接続される。設定画面からペアリングをする必要はない。

ペンの形が円形でなく、長方形にデザインされている。持ちやすく、平らな机の上でも転がらない。耐久性も高く、最大1.22メートルの落下にも耐えられる。

ペン先のスマートチップにより、ペンの角度を検知し、角度によって線の太さが変化する。また、iPad上に手のひらを置いても誤検知がなく、自由に書きやすい体勢を取ることができる。

■フル充電で最長7時間利用可能
本体にLightningケーブルを直接接続することで充電できる。フル充電で最長7時間の継続使用が可能だ。さらに、ボタン一つで電源のオンオフができ、30分間使用していないと自動的に電源がオフになるので、効率的に使用することができる。また、2分の充電で30分間使用可能なクイックチャージにも対応している。

ペン先のチップ、チップカバー、充電用のLightningポートをカバーする一体型キャップは別途購入可能だ。

※注意点:iPad Proには非対応。筆圧感知はサポートしていない。

■製品仕様
本体サイズ(横×奥行×高さ):12 mm×8 mm×163 mm
本体重量:20 g
カラー:シルバー/オレンジ
保護:1.2mの高さからの落下保護
電源および接続性:リチウム電池
最長7時間のライティング時間
オン/オフボタンは1秒間押す必要がある
iPadライトニングケーブルを使って充電する
材質:チューブ - アルミニウム、キャップ ? シリコンラバー、スカート ? PC+ABS
保証期間:2年間

■ロジクール・カスタマーリレーションセンター

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
・6年ぶりの大進化!デザインを変更しタッチパネルと新ソフトで、よりできるようになったドキュメントスキャナーPFUの「ScanSnap iX1500」
・新iPhoneへの機種変で旧iPhoneのデータをPC不要でバックアップできる超便利USBメモリーPQIの「iConnect mini」
・iPhoneで充電中でも横画面のゲームができる「ピタっとつくL字Lightning充電ケーブル」(名は体を表す)
・LINEモバイル、利用混雑時における通信速度改善に向け、新たな取組を実施
・「Shibaful」から、新型iPhoneを彩る「芝生ケース」の先行予約開始

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【世界のモバイル番外編】日本登場はあるのか?全世界が浮かれた″iPhone″狂乱騒ぎ

発表から5ヶ月の時間を経て、ようやく6月29日にアメリカで発売されたアップル初のケータイ「iPhone」。全米のアップルストアの前には、1秒でも早く手に入れようとする人たちの行列で埋め尽くされた。なかでも、NY店の前には100時間以…

【世界のモバイル】iPhoneを日本は受け入れられるか? キャリアからメーカー端末へ

Appleの携帯電話「iPhone」は端末の機能や使い勝手のみならず、これまでの携帯電話業界の商習慣とは異なる新しいビジネスモデルとしても注目されている。iPhoneの目新しさの1つが端末の販売方法だ。この新しい販売スタイルは日本でも受…

【世界のモバイル】iPhone販売にみる″SIMロック″の限界

好調なAppleのiPhoneだが、北米での販売方法にあらたな制限が加えられるようである。携帯電話業界に革新を持ち込んだiPhoneだが、その人気のために逆に自由に購入できなくなってしまうというジレンマを引き起こしているようだ。■販売好…

【最新ハイテク講座】なぜUSBは周辺機器を繋げたり、充電できるのか

「USB」はパソコンの周辺機器を接続するためのインターフェイスとしてすっかり定着しただけでなく、パソコン以外にもデジタルカメラやビデオカメラ、家庭用ゲーム機にも搭載されるくらいに一般化している。また、USBは単に周辺機器を接…

【知っ得!虎の巻】同じアプリケーションのグループ化を解除!タスクバーをわかりやすくしよう

アプリケーションを起動したり、フォルダを開いたりすると、デスクトップにウィンドウが開く。これらの起動しているウィンドウは、タスクバーにボタンとして表示され、現在起動しているウィンドウとしてタスクバー上で確認できるように…