タツミプランニングが一戸建て向けの宅配ボックス「KeePo」を発売


タツミプランニングは、3つのサイズに対応した可変式戸建て用宅配ボックス「KeePo」を2018年10月1日より発売した。価格は15万円(税別)。

■組み合わせで3種類のサイズに対応
本製品は、扉が大と小の2つあり、組み合わせることで350(W)×420(D)×140(H)ミリから、350(W)×420(D)×520(H)ミリ、350(W)×420(D)×680(H)ミリの3サイズに対応。扉のカラーも標準仕様のシルバーからマットブラック、ホワイトの3種類を選ぶことができる。

KeePo本体


カラーバリエーションは3種類

■一戸建てにも宅配ボックスは必要!
同社の代表取締役である米山茂氏は、インターネットのショッピングサイトが活況であることを踏まえ、「宅配ボックスはマンションでは一般的だが、戸建てでは普及していない。これからどんどんと増えていくので、役に立てばうれしいと思い作った」と本製品の開発経緯を披露。なるべくシンプルなものとするように、IoTなどの機器を絡めず、届いているものを開けて取る、という機能に集中した。

また同社の執行役員生産管理本部本部長である松嶋和博氏は、1年ほど前から本製品を開発してきたと語りながら、「悩んだのはシンプルであること。誰もが使えるものであること」と述べる。スマートフォンでの解錠なども考えたが便利ではないので、ロックをするだけで閉まる機構を導入したそうだ。3年間での販売目標は5万個とのこと。今後の展開に期待したい。


扉に合わせて3サイズで収納可能


「LOCK」に合わせて扉を閉めれば施錠できる

■タツミプランニング

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
・国上寺が“炎上供養専用”サイトをオープン。柴燈大護摩火渡り大祭 にて“炎上供養”を実施
・Supercellが「クラッシュ・ロワイヤル」史上初の世界チャンピオンを決める大会を開催
・この泡は絶対にヤバい!「神泡」を持つ「ザ・プレミアム・モルツ」で勝負に出たサントリーのビール戦略
・「ニコニコ超パーティー2018」総勢100組以上の出演者を発表
・富士山の青さをリアルに再現した人気メニュー「青い富士山カレー」のレトルト版登場

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【ケータイラボ】このサイズでスマートフォン、ノキア「705NK」

昨年中に発売されそうだと予想されていたものの、結局年を越して発売になったのがノキア「705NK」である。Vodafone時代……ひとつ前に出た「804NK」が折りたたみモデルだったのに対して、今回のモデルはストレートモデルである。ウリはな…

【ケータイラボ】ポケットサイズのワンセグケータイ「805SC」

「805SC」は、薄さ約13.5mmを実現した、アンテナ内蔵のワンセグ放送対応ケータイ。発売時期は今春を予定し、価格はオープンプライス。「805SC」は、スリムタイプのケータイでありながら、有効画素数200万画素のモバイルカメラを搭載。デ…

【ケータイラボ】シンプルなスリムケータイ「706N」

「706N」は、輝度を高めた高級感あふれるミラー仕上げのボディーと艶やかなカラーを実現した、NEC製のシンプルケータイ。発売時期は、3月上旬以降を予定し、価格はオープンプライス。「706N」は、デザイン性と押しやすさを両立させたフ…

【気になるPC】文庫本サイズの超小型PC!「OQO model 02」フォトレビュー

「OQO model 02」は、米国のパソコンメーカーOQOが販売するモバイルパソコンだ。本体サイズは、幅142×高さ84×厚さ25mmと、文庫本並みの大きさで、携帯性に優れている。重量は、450g以下。バッテリーは、専用バッテリーを使用する。基本…

【カオス通信】「美少女&ミリタリー妄想大作戦」

アキバ系人民において「美少女」と「メカ」の組み合わせは、定番かつ王道と呼べるものです。戦う美少女に萌え、兵器に燃える、これは男の美学なのであります。近年、こういった妄想を満たしてくれる「美少女&ミリタリー」というジャン…